Windows 10 Insider Preview ビルド 1903 の新機能What's new for Windows 10 Insider Preview Builds 1903

Windows Insider Program では、Windows 10 の今後のリリースのビルドをプレビューすることができます。The Windows Insider Program lets you preview builds of the upcoming release of Windows 10. このトピックでは、19H1 開発の一部であり、現在は "Version 1903" と呼ばれているすべての更新プログラムを一覧しています。This topic lists all of the updates that were part of the 19H1 development now known as "version 1903."

主なの新機能Notable New Features

Windows サンドボックスWindows Sandbox

Windows サンドボックスは、アプリケーションを分離して安全に実行するために調整された、新しい軽量デスクトップ環境です。Windows Sandbox is a new lightweight desktop environment tailored for safely running applications in isolation. これまでに、実行可能ファイルをダウンロードしても、こわくて実行できなかったことはありませんか? How many times have you downloaded an executable file, but were afraid to run it? Windows のクリーン インストールが必要になっても、仮想マシンをセットアップしたくなかったことはありませんか? Have you ever been in a situation which required a clean installation of Windows, but didn’t want to set up a virtual machine?

Microsoft ではこのような状況が日常的に発生するため、Windows サンドボックスを開発しました。これは、信頼されていないソフトウェアを実行できる分離されたデスクトップ環境です。デバイスへの影響が残るかもしれないと心配する必要もありません。At Microsoft, we regularly encounter these situations, so we developed Windows Sandbox: an isolated desktop environment where you can run untrusted software without the fear of lasting impact to your device. Windows サンドボックスにインストールされてたソフトウェアはサンドボックス内だけに留まり、ホストには影響しません。Any software installed in Windows Sandbox stays only in the sandbox and cannot affect your host. Windows サンドボックスを閉ると、すべてのソフトウェアが、対応するすべてのファイルおよび状態と共に、完全に削除されます。Once Windows Sandbox is closed, all the software with all of its files and state are permanently deleted.

Windows サンドボックスには、次の特性があります。Windows Sandbox has the following properties:

  • Windows に含まれる: この機能に必要なものはすべて、Windows 10 Pro および Enterprise に付属しています。Part of Windows – everything required for this feature ships with Windows 10 Pro and Enterprise. VHD をダウンロードする必要はありません。No need to download a VHD!
  • 初期状態 – Windows サンドボックスは、実行するたびに、Windows をまったく新しくクリーン インストールした状態と同じになります。Pristine – every time Windows Sandbox runs, it’s as clean as a brand-new installation of Windows.
  • 使い捨て: デバイスには何も残りません。アプリケーションを終了すると、すべてが破棄されます。Disposable – nothing persists on the device; everything is discarded after you close the application.
  • 安全: カーネルの分離にはハードウェアベースの仮想化が使用されます。Microsoft ハイパーバイザーによって独立したカーネルを実行することで、ホストから Windows サンドボックスが分離されます。Secure – uses hardware-based virtualization for kernel isolation, which relies on the Microsoft Hypervisor to run a separate kernel which isolates Windows Sandbox from the host.
  • 効率的: 統合されたカーネル スケジューラ、スマート メモリ管理、仮想 GPU が使用されます。Efficient – uses integrated kernel scheduler, smart memory management, and virtual GPU.

Windows サンドボックスをインストールするには、[設定] > [アプリ] > [アプリと機能] > [プログラムと機能] > [Windows の機能] をオンまたはオフにして、[Enable Windows Sandbox] (Windows サンドボックスの有効化) を選択します。To install Windows Sandbox, go to Settings > Apps > Apps & Features > Programs and Features > Turn Windows Features on or off, and then select Enable Windows Sandbox. Windows サンドボックスを起動するには、スタート メニューを開き、「Windows サンドボックス」と入力して選択します。To start Windows Sandbox, open the Start menu, enter Windows Sandbox and then select it.

Windows サンドボックスには、ホスト診断データの設定が反映されます。Windows Sandbox respects the host diagnostic data settings. その他のプライバシー設定はすべて、既定値に設定されます。All other privacy settings are set to their default values. 詳しくは、「Windows Kernel Internals」で Windows サンドボックスのページをご覧ください。For more information, please visit Windows Sandbox at Windows Kernel Internals.

Windows サンドボックスの使用について、皆様のフィードバックをお待ちしております。We are excited to learn how you use Windows Sandbox! 今後も新機能を追加していきますが、この機能の方向性を決定するうえで、皆様のフィードバックがきわめて重要になります。ぜひフィードバック Hubからご意見ご感想をお寄せください。As we continue to add new functionality, your feedback is crucial in shaping the direction of this feature, so share your thoughts with us at Feedback Hub.

Windows サンドボックス

Windows の淡色テーマWindows light theme

新しい Windows 10 ビルド 18282 で発表されましたが、皆様のフィードバックに基づき、淡色テーマには改善が加えられました。We introduced the new light theme in Windows 10 with Build 18282 and today’s build has some improvements to light theme worth taking note of based on your feedback:

  • 淡色テーマの白さによりバッテリー ポップアップのテキストが判読できなくなる問題が修正されました。We fixed an issue where the text in the battery flyout might become unreadable in light theme due to it being white.
  • 淡色テーマでネットワーク ポップアップのスクロール バーが見えない問題が修正されました。We fixed an issue where the scrollbar in the network flyout wasn’t visible in light theme.
  • 淡色テーマで systray の自動再生アイコンが見えない問題が修正されました。We fixed an issue where the autoplay icon in the systray wasn’t visible in light theme.
  • 淡色テーマに切り替えても、通知領域のネットワーク アイコンおよび音量アイコンについては、エクスプローラーを再起動するまで白と黒が切り替わりませんでしたが、この問題が修正されました。We fixed an issue where impacting the network and volume icons in the notification area where after switching to light theme they wouldn’t update from white to black until explorer restarted.
  • これと似た問題で、淡色テーマと濃色テーマの間で切り替えても、タスク バーで、(特にセカンダリ モニターで) サポートされている一部のアプリのアイコンの色が切り替わらないという点が修正されました。We fixed a similar issue where not all supported app icons in the taskbar would switch colors on the taskbar when switching between light and dark theme (particularly on the secondary monitor).
  • 淡色テーマの使用時に通知領域にある白いアイコンが見にくいという問題についても、調整して対処しました。We’ve made some adjustments to address issues where when using light theme white icons in notifications weren’t readable.
  • 淡色テーマが有効になっている場合は、タスク バーの設定アイコンが黒ではなく濃い灰色で表示されるように更新されました。We’re updating the Settings icon to now be dark grey in the taskbar when light theme is enabled rather than black.

画像 1

Windows 10 で白と黒を選択できるようになってから、これらのオプションをもっと明確に分離してほしいとのご意見が皆様から寄せらせていました。Ever since we introduced the ability to choose between light and dark in Windows 10, we've heard feedback asking for a truer separation between the two options. [設定] > [個人用設定] > [色][白] を選択すると、システム カラーも淡色になると予測できますが、When you select Light under Settings > Personalization > Colors, the expectation is that the system color would be lighter too. 以前はそうならず、タスク バーなど多くの要素が濃色のままでした。And it didn't do that before – the taskbar and many other things stayed dark. 現在は、[設定] > [個人用設定] > [色] で [白] を選択すると、すべてのシステム UI が淡色になります。Now, if you choose Light under Settings > Personalization > Colors, all system UI will now be light. これには、タスク バー、スタート メニュー、アクション センター、タッチ キーボードなどが含まれます。This includes the taskbar, Start menu, Action Center, touch keyboard, and more.

このビルドに更新しても、システムの色は新しい淡色のシステム カラーに自動変更されません。When you update to this build, your system color won't automatically change to the new light system color. これは、すべての情報を更新前の状態とまったく同じにするためです。This is because we want everything to be exactly as you left it before you did the update. この変更はご自身でお選びください。We're leaving the choice up to you! 更新前に淡色モードを使用していた場合、更新後の [色] の設定は次のようになります。If you had light mode selected prior to the update, this is what Color Settings will look like after updating:

画像 2

淡色ですべてのエクスペリエンスを試すには、[色を選択する] ドロップダウンで [白] を選択します。To try the full light experience, just select Light in the Choose your color dropdown.

この取り組みの一環として、新しい既定の壁紙も追加されています。As part of this work we're also adding a new default wallpaper! 上に示されているように、お使いの PC で今すぐ使用できます。これには、[設定] > [個人用設定] > [テーマ] を開き、[Windows (ライト)] を選択します。Showcased above, you can use it on your PC today by going to Settings > Personalization > Themes and selecting Windows Light. これにより、PC のテーマも淡色に変更されます。This will also change your PC to be light themed.

システムの新しい淡色エクスペリエンスについて、ぜひフィードバックをお寄せください。We look forward to hearing your feedback on the new light system color experience. ただし、淡色テーマについては、OS のさまざまな部分への反映とエクスペリエンスの改善のために作業中ですのでご了承ください。However, please note that we're still working on "lightening up" different pieces of the OS and refining the experience. たとえば、通知領域 (システム トレイ) の OneDrive アイコンは白であるため、システム色として淡色をお使いの場合は見にくくなっています。For example, the OneDrive icon in the notification area (system tray) is white, making it hard to see when you are using the light system color. この点については、今後の改善をお待ちください。Expect us to refine this experience.

ウィンドウの領域切り取りWindows Snip

この取り組みを開始したときに皆様からいただいたフィードバックのうち、以下の 2 つのご要望が異彩を放っていました。When we started this journey, we asked for your feedback and two requests shone above the rest:

  • 遅延切り取りオプションの追加Add a delay snip option
  • ウィンドウの領域切り取りモードの追加Add window snip mode

遅延切り取りはリストの第一位として候補に挙げられ、アプリの Version 10.1807 で追加されました。Delay snip was the first on our list, and we added it with app version 10.1807. 次に、アプリバージョン 10.1809を使用していくつかの要求について説明してきましたが、現在のところ、ウィンドウの切り取り機能が insider に向けています。We then addressed a few more of your requests with app version 10.1809, and today are really excited to announce that window snip is on its way to Insiders too!

画像 3

WIN + Shift + S キー、PrintScreen キー (有効にした場合)、切り取り & スケッチなどを使用して、お好きなエントリ ポイントで切り取りを開始します。次に、上部の [ウィンドウの領域切り取り] オプションを使用して、切り取りを行います。Start your snip via your preferred entry point (WIN + Shift + S, Print Screen (if you've enabled it), directly from within Snip & Sketch, etc.), and select the window snip option at the top, and snip away! この選択は、切り取り機能を開始したときにも記憶されています。That selection will be remembered the next time you start a snip.

現在、ウィンドウの領域切り取りエクスペリエンスは、スムーズなロールアウトを保証するため、Insider のうち 50% の皆様のみにご利用いただける状態になっています。この数値が 100% になりましたら、またお知らせします。Currently the window snipping experience is available for 50% of Insiders, as we want to ensure a smooth rollout – we'll let you know once it's live for 100%.

次の作業: What's next? ご要望がございましたら、ぜひお知らせくださいLet us know what you'd like to see!

注意

このアプリの更新プログラムは Windows 10 Version 1809 で皆様へのロールアウトが始まっています。This app update is now starting to roll out to people on Windows 10 version 1809! 現在、境界線機能は、19H1 ビルドのみでサポートされており、ウィンドウの領域切り取り機能は Insider のうち 50% の皆様のみにご利用いただける状態になっています。Please note that the borders feature is currently only supported on 19H1 builds, and like window snipping is currently only available for 50% of Insiders.

[クリップボードの履歴] の設計変更Clipboard history redesign

クリップボードの履歴はお試しいただけましたか? Have you already tried using clipboard history? 有効にすると、複数のクリップボード項目を後で使用するために保存できます。If enabled, it allows you to save multiple clipboard items to use later. このエクスペリエンスは RS5 の開発中に公開され、皆様から価値あるフィードバックをお寄せいただいています。中でも、最も数多く寄せられたご要望の 1 つは、UI のサイズが大きすぎるという点でした。対象項目が短いテキストであっても関係なく、各エントリに大きなスペースが使用されていたためです。Introduced during RS5 development, we’ve been getting great feedback from everyone on this experience, and one of the things we heard most is that the UI wasn’t compact enough—a large space was used for each entry even if it was just a small text fragment. 当初は大きなエントリを表示する意図があり、画像プレビューではそのスペースに問題がありませんでしたが、データを確認すると、クリップボード履歴内の項目のうち 90% がテキストでした。We've originally opted to show bigger entries so that there was space to show an image preview nicely, but when we looked at our data, we found that 90% of the items in the clipboard history were text. この点と皆様のフィードバックに基づき、テキスト スニペット用に設計が最適化されました。各エントリの高さを縮小することで、ビューをスクロールしなくても、より多くのエントリにアクセスできるようになっています。Based on that and your feedback, we have now optimized the design for text snippets—shrinking the height of each entry and thus giving you access to more entries without needing to scroll the view. これらの変更について、皆様のフィードバックをお待ちしております。We hope you like the change we've made! お好きなテキストをコピーし、Windows ロゴ キー + V キーを押して、更新された設計をご確認ください。Copy some text and press Windows logo key + V to check out the updated design.

画像 4

記号と顔文字への簡単なアクセスEasy Symbols and Kaomoji Access

これまでに、全角ダッシュを入力しようとして、Alt キー コードを思い出せなかった経験はありませんか? Ever tried to type an em dash, and couldn’t remember the Alt key code? ソーシャル メディアへの投稿に "flipping the table" (直訳は"テーブルをひっくり返す" の意味で、怒りを表す表現) の顔文字を含めようとして、文字の並びを思い出せないことはありませんでしたか? Wanted to post “flipping the table” in social media, but couldn’t remember the sequence of characters? WIN + ピリオド (.) キーまたは WIN + セミコロン (;) を押して表示されるピッカーには、記号と顔文字が含まれるようになりました。When you press WIN+(period) or WIN+(semicolon), in addition to emoji the picker that appears will now include symbols and kaomoji too!

ここで、顔文字について少しご紹介します。You may ask, what is kaomoji? 日本語をそのまま翻訳すると "顔の文字" という意味になります。基本的には、テキストのみを使用して顔を作る手段です。Translated literally from Japanese, it means “face characters” – basically, it’s a way to create faces using only text. 既にお使いかもしれませんが、上に挙げた例 ((╯°□°)╯︵ ┻━┻) は比較的ポピュラーですYou may already use them, for example the one mentioned above is relatively popular: (╯°□°)╯︵ ┻━┻

記号のタブには、句読点、通貨、幾何学、数学、ラテン文字、言語の記号について、それぞれセクションが含まれています。Diving more into the symbols side, you’ll find we’ve included sections for punctuation, currency, geometric, math, Latin, and language symbols. よく使う記号を選択すると、直近に使用した記号のタブに配置されるため、次回はさらに選択しやすくなります。As you pick your most commonly used symbols, the most recently used tab will populate with them, so it will be even easier to select them next time. 現時点では、絵文字セクションのみで検索用の入力がサポートされています。Currently only the emoji section supports type to search.

このエクスペリエンスは、RS5 の開発中に初めて中国語 (簡体字) 向けに導入されまし18252た。今日のところ、すべての言語での insider へのロールアウトが開始されました。This experience, originally introduced for Chinese (Simplified) during RS5 development, started rolling out to Insiders across all languages with Build 18252 – as of today it’s available to all Insiders in Fast! ぜひお試しいただき、フィードバックをお寄せください。We’d love for you to try it out and share feedback. 既にお試しいただいた場合も、Tried it out already? このビルドでは、お客様のフィードバックに基づいて、利用可能な kaomoji を1ビットずつ更新しました。̄は、\ \ _ _ (ツ) /̄とᓚᘏᗢを追加します。With this build, we’ve updated the available kaomoji a bit based on your feedback, including adding ¯\_(ツ)/¯ and ᓚᘏᗢ.

現時点では、絵文字セクションのみで検索用の入力がサポートされています。Currently only the emoji section supports type to search.

記号と顔文字

Emoji 12.0 の更新Emoji 12.0 Update

ビルド 18277 では、Emoji 12.0 の絵文字を Insider の皆様に最初にご覧いただきます。With Build 18277, Insiders got their first look at the Emoji 12.0 emoji. Emoji 12.0 に含まれている絵文字のセットは、2 月初頭に Unicode によって最終決定されたものです。今回のビルドでは、WIN + ピリオド (.) または WIN + セミコロン (;) を押すと、すべての絵文字にキーワードが関連付けられており、検索しやすくなっています。In early February, the set of emoji to be included with Emoji 12.0 was finalized by Unicode, and with today’s build, when you press WIN+(period) or WIN+(semicolon), all of these emoji now have keywords hooked up to make them easy to search for. ビルドをインストールしてから、ぜひお試しください。Try it once you install the build! キーワードには、ラッコ、ナマケモノ、ワッフル、バレエ シューズなどがあります。Keywords include otter, sloth, waffle, ballet shoes, and more.

Emoji 12

Emoji 12

スタート、タスク バー、アクション センターなど、デスクトップの機能強化Start, Taskbar, Action Center & Other Desktop Improvements

簡素化されたスタート画面のレイアウトA simplified Start layout

皆様からのフィードバックに基づき、新しいデバイス、新しいユーザー アカウント、およびクリーン インストール用に、簡素化された既定のスタート画面のレイアウトが導入されています。Based on your feedback, we’re introducing a simplified default Start layout for new devices, new user accounts, and clean installs. 新しい簡素化されたレイアウトでは、トップレベルのタイルを減らし、1 列のすっきりしたデザインになっています。The new layout has been simplified into a sleek one column design with reduced top-level tiles. 商用および教育機関のお客様には、これらのシナリオに合わせた簡素化されたレイアウトも表示されますので、IT 管理者の皆様はご安心ください。For the IT admins out there, don’t worry, commercial and education customers will also see a simplified layout tailored to these scenarios.

以前の変更では、追加の受信トレイ アプリをアンインストールする機能や、フォルダーまたはタイルのグループのピン留めを簡単に解除する新しい方法が提供されました。簡素化されたスタート画面のレイアウトは、これらと共に、Windows の今後のリリースでスタート エクスペリエンスを拡張する取り組みの一環として位置付けられています。Coupled with earlier changes providing the ability to uninstall additional inbox apps, and a new way to easily unpin a folder or group of tiles, the simplified Start layout is part of an ongoing effort designed to enhance your Start experience in the upcoming release of Windows.

注意: このビルドに更新しても、スタート画面のレイアウトが自動的に新しいレイアウトに変更されることはありません。これは、すべての情報を更新前の状態とまったく同じにするためです。Note: When you update to this build, your Start layout won’t automatically change to the new layout because we want everything to be exactly as you left it before you did the update.

簡素化されたスタート画面のレイアウト

スタート画面の信頼性を向上させるための次のステップThe next step in improving Start reliability

一部の方はご存じかもしれませんが、Windows 10 のスタート画面はこれまで、ShellExperienceHost.exe というプロセスによってホストされていました。As some of you may already know, up until now Start in Windows 10 has been hosted by something called ShellExperienceHost.exe. 最適なスタート エクスペリエンスを提供するために、これが StartMenuExperienceHost.exe と呼ばれる独自のプロセスに分離されます。In order to provide you the best possible Start experience, we’re separating it into its own process, called StartMenuExperienceHost.exe. これには、デバッグを簡素化できる点や、他のサーフェスに影響する可能性のある問題からスタート画面を隔離できる点など、多くの利点があります。This has a number of benefits, including simplifying debugging and insulating Start from potential issues impacting other surfaces. これを数週間の実験として実行したところ、変更した場合は信頼性が大幅に向上したため、すべてのユーザーがロールアウト対象になりました。This has been running as an experiment for a few weeks now and we’ve seen measurable improvements in the reliability amongst those that have the change, so we’re rolling it out to everyone. また、スタート画面の中断がなくなるように変更が行われています。これにより、起動時間が短縮します。We’re also making a change so that Start no longer suspends, which improves launch time.

スタート画面でグループとフォルダーのピン留めをすばやく外すQuick unpin for groups and folders on Start

すばやくやり直したい場合に対応できるように、新しいコンテキスト メニューのエントリを使用し、スタート画面でグループとフォルダーのピン留めを解除する機能が、この数週間でロールアウトされています。Sometimes you just wanna quickly start fresh – over the last few weeks we’ve been rolling out the ability to unpin groups and folders in Start via a new context menu entry. 本日付けで、ファスト リングのすべての Insider の皆様に、このオプションをご利用いただけるようになりました。As of today, that option is now available to all Insiders in the Fast ring! これまでフィードバックをお寄せくださった皆様に感謝いたします。Thanks, as always, to everyone who’s shared their feedback so far!

スタート メニューのピン留めをすばやく外す

スタート画面のメニューに Fluent のタッチを追加A touch of Fluent for menus in Start

ビルド 18282 で改善されたジャンプ リストに続き、今回のビルドに更新すると、スタート画面の電源メニューとユーザー メニューも改善されていることがわかります。これには、アイコンの追加による簡単な識別も含まれます。Following up on our jump list improvements with Build 18282, when you update to today's build you'll notice we've polished up the power and user menus in Start as well – including adding icons for easier identification.

画像 1

これは、サインイン画面の [電源] メニューにも適用されています。This will also be visible in the power menu on the sign in screen.

集中モードの進化Evolving Focus assist

Windows 10 April 2018 Update 以降、ユーザーが集中しようとしているときに発生する、妨げになる要素の数を減らす取り組みに着手していました。Starting with the Windows 10 April 2018 Update, we embarked on a journey to help reduce the number of distractions you encounter when you're trying to get in the zone. 今回のビルドでは、これを次のレベルに進めて、新しい集中モード オプションが追加されています。このオプションでは、なにかを全画面表示で行う場合、自動的に集中モードが有効になります。With today's build, we're taking this to the next level: We've added a new focus assist option so that when you're doing anything full screen we can automatically turn on focus assist. 集中モードの更新

映画を鑑賞する場合も、Watching a movie? Excel の表をいくつも広げて格闘している場合も、Poring over some excel tables? 勉強している場合も、Studying? 集中モードを利用すると、全画面表示モードを終了するまで、通知が表示されなくなります。Focus assist is here for you, and will keep your notifications quiet until you exit full screen mode.

集中モードのその他の設定と同様、このオプションは [設定] > [システム] > [集中モード] にあります。Like our other focus assist settings, this can be found under Settings > System > Focus Assist. ただし、必要な通知があれば例外として表示できるように、必ず優先順位の一覧をカスタマイズしてください。Make sure you take a moment to customize your priority list to ensure any notifications you want to break through the rule will appear! 集中モードに入った後でアクション センターに表示される警告通知を無効にする場合は、集中モードの設定で、通知を発生させた規則をクリックします。If you'd like to turn off the warning notification that's shown in Action Center after entering focus assist, you can do so by clicking the rule in Focus Assist Settings which prompted the notification.

アクション センターの機能強化Action Center Improvements

皆様から最も数多く寄せられたご要望の 1 つは、明るさのクイック アクションがボタンではなくスライダーの方が良いというものでしたが、今回のビルドで実現しています。One of the top requests we've heard from you is that you'd prefer the brightness Quick action to be a slider instead of a button, and with today's build we're making it happen! ぜひお試しいただき、フィードバックをお寄せください。We'd love for you to try it out and share feedback!

アクション センター

注意

クイック アクションは、[設定] に移動しなくても、直接アクション センターから簡単にカスタマイズできるようになりました。You can now easily customize your Quick actions right from the Action Center itself, rather than having to go into Settings. クイック アクション編集モードになったら、マウスまたはトラックパッドでクイック アクションを再配置することも、__Alt + Shift + 方向キー__を使用して再配置することもできます。Once you’re in Quick actions edit mode, you can re-arrange your Quick actions with your mouse or trackpad, as well as also re-arrange them by using the Alt+Shift+Arrow hotkey.

カスタムのクイック アクション

どのアプリでマイクを使用しているかを確認See which app is using your microphone

ビルド 18252 では、アプリがマイクにアクセスししているときにユーザーに知らせるために、通知領域に表示される新しいマイク アイコンが導入されました。In Build 18252 we introduced a new mic icon that would appear in the notification area letting you know when an app was accessing your microphone. 今回はこれが更新され、このアイコンをポイントすると、どのアプリかが表示されるようになりました。Today we're updating it so if you hover over the icon, it will now show you which app. アイコンをダブルクリックすると、マイクのプライバシー設定が開きます。Double-clicking the icon will open Microphone Privacy Settings.

画像 4

複数のアプリがマイクを使用している場合は、マイクをアクティブに使用しているアプリの数が表示されます。If multiple apps are using your microphone, then it will just list how many are actively using your microphone. 今後も機能が強化されますので、楽しみにお待ちください。We still have a bit more to do, stay tuned!

シャドウの復活Shadows are back

観察眼の鋭い Insider の皆様はお気づきかと思いますが、ビルド 17711で初めて導入されたシャドウ処理の再展開が最近始まりました。As some keen-eyed Insiders have noticed, we recently started re-rolling out the shadows work we originally introduced with Build 17711. シャドウは、Fluent Design の進化の進化における長期的なビジョンの一部ですが、初期ロールアウトの後にお寄せいただいたフィードバック内容を反映して、またお届けできることになりました。Shadows are part of our long-term vision of the evolution of Fluent Design, and we’re excited to bring them back to you today after addressing some of the feedback you shared with us following the initial rollout.

シャドウの復活

追加のインボックス アプリのアンインストールUninstall additional inbox apps

19H1 では、スタート メニューにある [すべてのアプリ] の一覧のコンテキスト メニューから、次の (プレインストールされた) Windows 10 インボックス アプリをアンインストールする機能が追加されています。In 19H1, we are adding the ability to uninstall the following (preinstalled) Windows 10 inbox apps via the context menu on the Start menu All Apps list:

  • 3D ビューアー (以前は Mixed Reality ビューアーと呼ばれていました)3D Viewer (previously called Mixed Reality Viewer)
  • 電卓Calculator
  • カレンダーCalendar
  • Groove ミュージックGroove Music
  • メールMail
  • 映画 & テレビMovies & TV
  • ペイント 3DPaint 3D
  • 切り取り & スケッチSnip & Sketch
  • 付箋Sticky Notes
  • ボイス レコーダーVoice Recorder

Windows 10 October 2018 Update 以前では、スタート メニューにある [すべてのアプリ] の一覧のコンテキスト メニューからアンインストールできるインボックス アプリは以下のものだけでした。In the Windows 10 October 2018 Update and prior, only the following inbox apps could be uninstalled via the context menu on the Start menu All Apps list:

  • Microsoft Solitaire CollectionMicrosoft Solitaire Collection
  • My OfficeMy Office
  • OneNoteOneNote
  • Print 3DPrint 3D
  • SkypeSkype
  • ヒントTips
  • 天気Weather

最新の印刷ダイアログ ボックスの機能強化Modern Printing Improvements

ビルド18282 に更新すると、いくつかの違いがわかります。You'll notice a few differences once you update to build 18282:

  • 1 つ目は、最新の印刷ダイアログで、淡色テーマがサポートされるようになったことです。First and foremost, the modern print dialog now supports light theme!
  • 2 つ目は、わかりやすくするために、さまざまな印刷オプションが更新され、探しているものを簡単かつすばやく識別できるように各種のアイコンが追加されたことです。Second: In order to improve clarity, we've updated a number of the printing options to now include icons to help you easily and quickly identify the one you're looking for. また、一部のドロップダウン設定に、説明行が追加されました。We've also added a line of description to some of the dropdown settings. これは、下の [ページ指定] の例で見ることができます。また、[印刷] ダイアログ ボックスの下部にある [その他の設定] をクリックすると、その他の設定が表示されます。This can be seen in the Pages example below, and in other settings if you click More Settings at the bottom of the print dialog.
  • 最後は、プリンター名が長い場合に、途中までしか表示されないのではなく、折り返して全体が表示されるようになったことです。Finally: If you have a long printer name, it will now wrap rather than being cut off.

印刷ダイアログ ボックスについて、その他のご意見ご感想がございましたら、ぜひお聞かせください。If you have any further feedback in the printing space, please don't hesitate to tell us! この機能に関するフィードバックは、フィードバック Hub の under [デバイスとドライバー] > [印刷] にご登録ください。You can log feedback for this in the Feedback Hub under Devices and Drivers > Print.

画像 4

Windows 10 用の Office アプリの導入Introducing the Office app for Windows 10

Windows Insider の皆様には今月、新しい Office アプリを初めてご覧いただきます。ユーザーが Office を最大限に活用し、すばやく仕事に戻れるように設計されたシンプルなエクスペリエンスが取り入れられています。This month, Windows Insiders get their first look at the new Office app, a simple experience designed to help users get the most out of Office and get back into their work quickly. このアプリは、再設計された Office.com エクスペリエンスに基づいたものです。有益なユーザー フィードバックをお寄せいただき、日常的に Office を使用する Web ユーザーの数に変化をもたらしました。This app is based on the redesigned Office.com experience, which has had great user feedback and has changed how many of our web users engage with Office on a daily basis.

このアプリは、すべてのファイルを 1 か所で簡単に見つけられたり、利用可能なすべての Office ソリューションに簡単にアクセスできるなど、Office の開始点として優れた機能を提供します。The app is a great starting point for Office that helps you easily find all your files in one place or easily access any Office solution available to you. ユーザーは、コンピューターに Office リッチ クライアントがインストールされていれば、これを使用でき、インストールされていなければ、Web バージョンの Office に接続されます。It knows to connect you to the Office rich clients if they are installed on your computer or it will send you to the web version of Office if they’re not. IT 部門にとっては、Azure Active Directory を使用する他の基幹業務アプリケーションをエクスペリエンスに統合することでアプリをカスタマイズし、企業ブランドをアプリに適用できる機能も便利です。IT will also appreciate the ability to customize the app by integrating other line of business applications that use Azure Active Directory into the experience and apply corporate branding to the app.

Office アプリについて詳しくは、Microsoft 365 に関するブログ記事をご覧ください。Please see the Microsoft 365 Blog post for more information on the Office app. アプリの使用を開始して Office を最大限に活用し、[設定] にある [フィードバックの送信] リンクからご意見をお寄せください。Start using the app to get the most out of Office, and please let us know what you think via the feedback link under “Settings.”

注意: 上のスクリーンショットには、新しい Office アイコンが表示されています。Note: You may notice the new Office icons in the screenshot above! これらはまだ Insider 向けに公開されていませんが、表示された場合の外観をご紹介するために掲載されています。They aren’t live for Insiders yet, but we wanted you to get a taste of what it will look like once they are.

Windows 10 用 Office アプリ

タイムライン用の新しい Chrome 拡張機能New Chrome extension for Timeline

Google Chrome ブラウザーからアクティビティを収集し、Windows のタイムラインに追加する拡張機能を発表いたします。We’re pleased to announce an extension that collects activities from your Google Chrome browser and adds them to your Timeline in Windows. 新しい Web アクティビティ拡張機能は、Chrome ウェブ ストアからダウンロードできるようになりました。You can download the new Web Activity extension now from the Chrome Web Store. Chrome ブラウザーの拡張機能に Microsoft アカウントでサインインし、Chrome でサイトにアクセスします。そのページが [タイムライン] に表示されることを確認し、閲覧を中断した箇所から再開します。Just sign-in to the extension on your Chrome browser with your Microsoft account, visit a site in Chrome, then watch it appear on Timeline – and pick up where you left off. Chrome でのアクティビティも、Microsoft Launcher アプリを使用して Android デバイス上のタイムラインと同期できます。Your Chrome activities will also sync with Timeline on Android devices using the Microsoft Launcher app.

フォルダーとタイルのピン留めを外す簡単な方法An easier way to unpin folders and tiles

スタート画面のグループ名またはタイル フォルダーを右クリックすると、ピン留めを外すオプションが表示されるようになり、この機能が現在ロールアウト中です。We’re rolling out a feature where if you right click on a group name or tile folder in Start, you will now have an option to unpin it. 現在、Insider 全体の 50% に、このオプションが提供されています。Currently 50% of Insiders will have this option.

これは、サインイン画面の [電源] メニューにも適用されています。This will also be visible in the power menu on the sign in screen.

エクスプローラーの機能強化File Explorer Improvements

更新されたエクスプローラー アイコンUpdated File Explorer Icon

新しい淡色テーマに合うよう、エクスプローラーのアイコンが更新されています。We’re updating the File Explorer icon, so it looks better with the new light theme. この点についてのフィードバックをお寄せいただき、ありがとうございました。Thanks everyone who shared feedback about this! 外観は次のようになります。Here’s what it looks like now:

フォルダーの改良前と改良後

ファイルをダウンロードする場合、ダウンロード前に名前を変更しないことも少なくありません。More often than not, when you download a file, you don’t change the name before downloading it. このため、常に覚えやすい名前が付いているとは限りません (例: cake_134_small_red.jpg)。Because of that, the names aren’t always very memorable (cake_134_small_red.jpg anyone?). このような状況では、探しているファイルを見つけるのが難しくなるため、名前による並べ替えが最善ではなくなります。このため、直近にダウンロードしたファイルが一覧の一番上に表示されるように、既定の並べ替え機能が更新されました。This makes sorting by name less optimal since it’s hard to find the file you’re looking for, so we’re updating the default sorting to show the most recently downloaded file at the top of the list instead.

注意

現在、既定の並べ替え方法から変更済みであれば、その設定は変更されません。上記の更新は、変更を加えていないユーザーのみが対象になります。If you’ve already altered the current sorting from the default in any way, we will not change it – this is only for people who haven’t changed it. いつか並べ替え方法を切り替える場合は、エクスプローラーの [表示] タブから操作できます。If at any point you want to switch sortings, you can do so from the View tab in File Explorer. この変更は、一部の Insider の皆様に短期間お試しいただきましたが、肯定的なフィードバックに基づいて、今後はファスト リングの 100% の皆様にロールアウトされます。Some Insiders have had this change for a little bit now, and based on positive feedback we’re now rolling it out to 100% of Fast.

エクスプローラーの使い慣れた日付Friendly dates in File Explorer

エクスプローラーの使い慣れた日付について、フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。Thank you for all of the feedback you've provided on Friendly Dates in File Explorer. 現時点で、"使い慣れた日付" のユーザーへのロールアウトは、19H1 リリースでは見送られました。At this time, we’ve decided not to roll out Friendly Dates to users as part of the 19H1 release.

RAW 画像形式のサポートの機能強化Improved RAW image format support

RAW 画像形式で写真を撮影するのがお好きですか? カメラから出力される RAW ファイルが Windows によってネイティブ サポートされることをお望みですか? Do you like taking pictures in Raw image formats and wish that the Raw files from your camera were natively supported by Windows? もしそうであれば、朗報です。Good news! 19H1 を目標にした懸命の取り組みの結果、新しい RAW コーデック パッケージが Microsoft Store からリリースされました。これにより、Windows での RAW ファイル形式のネイティブ サポートが大幅に強化されます。Targeting 19H1, we’ve been working hard to release a new store-delivered Raw codec package that dramatically improves native raw file format support in Windows.

RAW 画像形式

新しい Raw Image Extension (Beta) パッケージを Microsoft Store からダウンロードすると、以前はサポートされていなかった RAW ファイルの画像サムネイル、プレビュー、カメラのメタデータをエクスプローラーで表示できるようになります。By downloading the new Raw Image Extension (Beta) package from the store, you can now view image thumbnails, previews, and camera metadata of previously unsupported raw files right in File Explorer. さらに、フォトなどのアプリや、Windows Imaging Component フレームワークを使って RAW 画像をデコードする他の Windows アプリでも、RAW 画像を最高解像度で表示できます。You can also view your raw images – at full resolution – in apps such as Photos or any other Windows app that uses Windows Imaging Component framework to decode raw images.

Windows Search と Cortana の機能強化Windows Search & Cortana Improvements

検索の機能強化Search Improvements

現在、Windows でこれらのエクスペリエンスを改善するためのオプションを模索しています。We're exploring some options for improving these experiences in Windows. 現時点では、検索を開始するとランディング ページが更新されていることがわかります。最近のアクティビティ用にスペースが与えられ、淡色テーマのサポートやアクリルのタッチが追加されています。また、最初からすべての検索フィルター オプションをピボットとして使用できます。When you start a search now, you'll notice we've updated the landing page – giving recent activities a bit more room to breathe, adding light theme support, a touch of acrylic and including all the search filter options as pivots from the get go. 皆様からのフィードバックをお待ちしております。問題点やご提案がありましたらぜひお寄せください。We'd love to hear your feedback – you can report issues and suggestions to us here. フライティングの進行と共に、他の変更が追加される可能性もあります。詳細は改めてお知らせします。You may notice some other changes as we continue flighting, we'll have more details to share later.

Cortana と Microsoft To-Do で、より多くの作業を行うGet more done with Cortana and Microsoft To-Do

To Do リストは、内容が 2 倍あっても 1 つにまとめたいと思いませんか? Want just one to-do list that works twice as hard for you? Cortana は、効率化と情報整理に役立ちます。この機能プレビューでは、リマインダーとタスクが Microsoft To-Do の一覧に追加されるため、特に重要な情報を常に把握できるようになります。Save time and stay organized – Cortana helps by adding your reminders and tasks to your lists in Microsoft To-Do with this feature preview, so you can stay on top of what matters most. 好みで、自分の声、自分の PC、自分の電話を使うことができます。Use your voice, your PC, your phone – your choice. Microsoft To-Do、Cortana、および Outlook のタスクやリマインダーを、Microsoft To-Do アプリ内で一元的にまとめ、タスクを合理化することができます。Streamline your tasks – your lists and reminders from across Microsoft To-Do, Cortana, and tasks in Outlook can now become one, centrally located in your Microsoft To-Do app. Microsoft To-Do は、Android、iPhone、Windows 10 PC 上や Cortana との組み合わせなど、お好みの場所でお使いいただけます。Use Microsoft To-Do anywhere: on your Android or iPhone, with Cortana, or on your Windows 10 PC. Web からアクセスすることもできます。You can also access it from the web. 予定をもらすことのないよう、自動的に同期されます。It’s automatically synced so you never miss a beat. たとえば、牛乳を買い物リストに追加するように Cortana に頼むと、Microsoft To-Do のリストにも表示されます。When you ask Cortana to add milk to your grocery list, it’ll show up on one of your Microsoft To-Do lists.

Cortana と Microsoft To-Do

または、友人に電話をかけるよう Cortana に頼むと、Microsoft To-Do の予定一覧にリマインダーが表示されます。Or, ask Cortana to remind you to call a friend and see the reminder appear in your Microsoft To-Do planned list.

Cortana と Microsoft To-Do-2

この統合と共に、Microsoft To-Do、Cortana、および Outlook のタスクの間で、To Do リストをシームレスに同期できるよう、取り組みが進められています。With this integration, we are furthering efforts to seamlessly sync your to-do lists across Microsoft To-Do, Cortana, and your tasks in Outlook. 同期を開始するには、Windows 10 PC がビルド 18267 以降を実行し、オーストラリア、インド、米国、または英国の地域に関連付けられている必要があります。To start syncing, your Windows 10 PC must be running Build 18267+ and tied to either the Australia, India, US, or UK region. Microsoft To-Do と Cortana の統合については、こちらをご覧くださいLearn more about the Microsoft To-Do and Cortana integration. フィードバックをお寄せいただく場合は、コーホートに参加するか、Windows フィードバック Hub をお使いください。To share feedback, join the cohort or use the Windows Feedback Hub.

Windows Hello と PC サインインの機能強化Windows Hello and PC Sign-in Improvements

アクリル効果を Windows サインイン画面に適用Bringing acrylic to the Windows sign-in screen

Windows サインイン画面の背景で、Fluent Design System のブラシの一種であるアクリル効果がサポートされるようになりました。The Windows sign-in screen now supports acrylic, a type of brush from the Fluent Design System, to the sign-in screen background. この遷移サーフェスに使用されている半透明なテクスチャでは、操作可能なコントロールをビジュアル階層の上位に移動しつつ、これらへのアクセスを維持しており、ユーザーはサインイン タスクに集中することができます。The translucent texture of this transient surface helps you focus on the sign-in task by moving the actionable controls up in the visual hierarchy while maintaining their accessibility.

アクリル効果を Windows サインイン画面で表示

Windows Hello 用に再設計されたサインイン オプションSign-in options redesigned for Windows Hello

セキュリティが面倒に感じる存在にならないよう、Microsoft では、パスワードの使用を排除できるよう取り組んでいます。Security shouldn't be intimidating, and we aspire to help you eliminate passwords. このため、皆様が Windows Hello を使って防御の最前線を簡単に設定し、デバイスを保護できるようにする必要があります。That's why we want to make sure you can easily set up your first line of defense securing your device with Windows Hello. 皆様から、以前の設計は雑然としていてわかりにくかったというフィードバックをお寄せいただいたことを受け、サインイン オプションの設定が簡素化されました。Your feedback that the previous design was cluttered, and confusing is what drove us to simplify the Sign-in options Settings. この更新は、PIN を使用するか、指紋や顔認識のような生体認証要素を使用するかに関係なく、ニーズに合った最も安全で最も高速なサインイン オプションを選択するために役立ちます。We believe this update will help you choose the safest and fastest sign-in option for your needs, whether that's using a PIN or a biometric factor like fingerprint or facial recognition.

状況に合った適切な決定を行うために役立つように、Ultimately, we want to help you make the right decision for your situation. 各サインイン オプションが一覧にまとめてあり、個々の特性と、セットアップのための次のステップが説明されています。このため、Windows Hello で強化されたセキュリティ機能を使用してサインインする方法を次に決定する際には、より多くの情報を得ることができます。By condensing each sign-in option into a list that explains individual properties and next step for setup, we hope you feel more informed the next time you decide how you want to sign in using enhanced security features with Windows Hello.

再設計されたサインイン オプション

サインイン設定からセキュリティ キーを設定するSet up a security key from sign-in settings

19H1 では、簡単にわかりやすくし、使いやすくするために、サインインの設定を簡略化するように設定しています。In 19H1, we set out to simplify sign-in settings to increase visual clarity and improve ease of use. Microsoft の目標は、すべてのサインイン設定に対するワンストップ ショップを提供することです。これに加え、今回は、セキュリティ キーを [設定] から直接設定できるようになりました。Our goal is to give you a one-stop shop for all your sign-in settings, and today we’re adding one more to the list: You can now set up a security key straight from Settings.

設定からセキュリティ キーを設定する

パスワードのない Microsoft アカウントによる Windows へのサインインSigning in to Windows with password-less Microsoft accounts

Microsoft では、もう 1 つの優れた機能により、パスワードの排除とアカウントの保護を進めています。We’re pushing forward on eliminating passwords and keeping your accounts safe with another cool feature. ビルド 18305 では、Windows 10 Home エディションを使用する Insider ユーザーのために、電話番号アカウントの使用による Windows 10 のセットアップとサインインのサポートが発表されました。この形態では、パスワードを作成したり、パスワードに関する煩わしさを扱う必要がなくなります。With Build 18305, we announced support for setting up and signing in to Windows 10 with a phone number account, without having to create, or deal with the hassle of a password for Insiders using the Windows 10 Home edition. 今回は、このサポートがすべての Windows 10 エディションに拡張されています。Today, that support is extending to all Windows 10 editions! 電話番号を設定した Microsoft アカウントをお持ちの場合は、SMS コードを使用してサインインし、Windows 10 でアカウントをセットアップすることができます。If you have a Microsoft account with your phone number, you can use an SMS code to sign in, and set up your account on Windows 10. アカウントのセットアップが完了したら、(デバイスの機能によって) Windows Hello 顔認証、指紋認証、または PIN を使用して Windows 10 にサインインできます。Once you’ve setup your account, you can use Windows Hello Face, Fingerprint, or a PIN (depending on your device capabilities) to sign in to Windows 10. パスワードはどこにも必要ありません。No password needed anywhere!

パスワードを使用しない Microsoft アカウント

スムーズな Windows Hello PIN リセット エクスペリエンスStreamlined Windows Hello PIN reset experience

PIN の暗記は面倒な場合もあるため、Microsoft アカウント ユーザーは、Web でのサインインと同じ使用感で、リニューアルされた Windows Hello PIN リセット エクスペリエンスを使用できます。We know remembering a PIN can be tricky, so we wanted to provide our Microsoft account users with a revamped Windows Hello PIN reset experience with the same look and feel as signing in on the web. 今回のビルドで、Windows に PIN でサインインするときに [PIN を忘れた場合] リンクをクリックして、このエクスペリエンスをご確認ください。Check it out in today’s build by clicking the ‘I forgot my PIN’ link when signing in to Windows with a PIN. Insider の皆様は、すべての Windows 10 エディションでお試しいただけます。Insiders can try it out on all Windows 10 editions.

Windows Hello PIN リセット

Windows セキュリティの機能強化Windows Security Improvements

新しい保護の履歴エクスペリエンスNew Protection History experience

皆様から、履歴エクスペリエンスについて貴重なフィードバックが寄せられていたため、参考にさせていただきました。We have had great feedback on our history experience from users, and we’ve listened! お送りいただいたご提案やフィードバックに基づいて、Windows セキュリティの保護の履歴エクスペリエンスが全面的に刷新されました。Based on the suggestions and feedback we’ve received, the Protection history experience in Windows Security has been completely revamped. 新しい保護の履歴エクスペリエンスでも、Windows Defender ウイルス対策による検出内容が示されますが、これに加え、脅威と実行可能なアクションに関してわかりやすく詳しい情報が表示されるように更新されています。The new Protection History experience still shows you detections by Windows Defender Antivirus, but it’s now updated to also give more detailed and easier to understand information about threats and available actions. また、フォルダー アクセスの制御によるブロックも、組織での Attack Surface Reduction 規則の構成によって行われるすべてのブロックと共に、履歴に追加されました。We have also added Controlled folder access blocks to history, along with any blocks which are made through organizational configuration of Attack Surface Reduction Rules. Windows Defender オフライン スキャン ツールを使用している場合は、このツールによる検出内容も履歴にも表示されるようになりました。If you use the Windows Defender Offline scanning tool, any detections it makes will now also show in your history. さらに、履歴の一覧には、保留中の推奨事項 (アプリ全体で赤または黄色の状態) も表示されます。Additionally, you will see any pending recommendations (red or yellow states from throughout the app) in the history list. これらの変更について、皆様のフィードバックをお待ちしております。We hope you like the changes we’ve made!

新しい保護の履歴

改ざん防止の導入Introducing Tamper Protection

改ざん防止とは、Windows セキュリティ アプリで利用可能な Windows Defender ウイルス対策の新しい設定であり、これをオンにすると、主要なセキュリティ機能 (Windows セキュリティ アプリで直接実行されない変更の制限など) への変更に対する追加の保護が提供されます。Tamper Protection is a new setting from Windows Defender Antivirus, available in the Windows Security app, which when on, provides additional protections against changes to key security features, including limiting changes which are not made directly through the Windows Security app. この設定は、[Windows セキュリティ] > [ウイルスと脅威の防止] > [ウイルスと脅威の防止の設定] にあります。You can find this setting under Windows Security > Virus & Threat Protection > Virus & Threat Protection Settings.

改ざん防止

メモ帳の更新Notepad Updates

UTF-8 エンコードUTF-8 encoding

メモ帳でのエンコードの処理方法が大幅に改善されました。We’ve made significant improvements to the way Notepad handles encoding. このビルド以降、バイト オーダー マークのない UTF-8 にファイルを保存するオプションが追加され、このオプションが新しいファイルに対する既定値になります。Starting with this build, we are adding the option to save files in UTF-8 without a Byte Order Mark and making this the default for new files. バイト オーダー マークのない UTF-8 は、ASCII との下位互換性があり、これを使用すると、UTF-8 が既定のエンコードになった Web との相互運用性が高くなります。UTF-8 without a Byte Order Mark is backwards-compatible with ASCII and will provide better interoperability with the web, where UTF-8 has become the default encoding. さらに、ドキュメントのエンコードを表示するための列がステータス バーに追加されました。Additionally, we added a column to the status bar that displays the encoding of the document.

インジケーターの変更Modified indicator

メモ帳のタイトル バーで、ドキュメントの変更が保存されていないことを示す場合に、ドキュメントのタイトルの前にアスタリスク (*) が表示されるようになりました。Notepad will now show an asterisk (*) in the title bar before the title of a document to indicate that a document has unsaved changes.

アスタリスク*が表示されたメモ帳

フィードバックの送信Send Feedback

フィードバックをメモ帳から直接お送りいただけるようになりました。You can now send feedback directly from Notepad! [ヘルプ] > [フィードバックの送信] をクリックすると、メモ帳のカテゴリが選択された状態でフィードバック Hub が開き、フィードバックを製品チームに直接お送りいただけます。Click Help > Send Feedback to open the Feedback Hub with the Notepad category selected and get your feedback directly to the product team.

[ヘルプ] メニューの [フィードバックの送信]

メモ帳に含まれるその他の機能強化Other Notepad Improvements Include

  • 新たなショートカットのサポートが追加されました。We’ve added support for some additional shortcuts:
    • Ctrl + Shift + N キーを押すと、新しいメモ帳ウィンドウが開きます。Ctrl+Shift+N will open a new Notepad window.
    • Ctrl + Shift + S キーを押すと、[名前を付けて保存] Ctrl+Shift+S will open the Save as… ダイアログが開きます。dialog.
    • Ctrl + W キーを押すと、現在のメモ帳ウィンドウが閉じます。Ctrl+W will close the current Notepad window.
  • メモ帳では、MAX_PATH とも呼ばれる 260 文字より長いパスを使用して、ファイルを開いたり保存したりできるようになりました。Notepad can now open and save files with a path that is longer than 260 characters, also known as MAX_PATH.
  • 非常に長い行が含まれるドキュメントで、行数がメモ帳によって正しくカウントされないバグが修正されました。We’ve fixed a bug where Notepad would count lines incorrectly for documents with very long lines.
  • ファイルを開くダイアログで、OneDrive からプレースホルダー ファイルを選択すると、そのファイルがダウンロードされてエンコードが決定されるというバグが修正されました。We’ve fixed a bug where, when you select a placeholder file from OneDrive in the File Open dialog, we would download the file to determine its encoding.
  • 存在しないファイル パスが指定された場合に、メモ帳によって新しいファイルが作成されなくなったという最近の不具合が修正されました。We’ve fixed a recent regression where Notepad would no longer create a new file when launched with a file path that didn’t exist.

全般的な設定の機能強化General Settings Improvements

設定ホームページの更新Updated settings homepage

現時点で、更新されたデザインを使用できるのは、Home エディションと、ドメインに参加していない Windows 10 Pro エディションの PC のみです。At this time the updated design is only available for Home and non-domain-joined Windows 10 Pro edition PCs. 現在、これらのエディションへのロールアウト中です。すべてのユーザーに公開されたら、このメッセージを更新します。It’s currently in the process of rolling out to those editions – we will update this message once it’s live for everyone.

Windows Hello PIN リセット 2

シンプルになった Windows Insider Program 設定ページA simpler Windows Insider Program Settings page

ビルド 18317 では、[設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Insider Program] で表示される Windows Insider Program 設定ページを簡素化しています。We are introducing a simplified Windows Insider Program Settings page via Settings > Update & Security > Windows Insider Program with Build 18317. 目標は、Windows Insider Program への登録と新しいビルドを受け取るための PC のセットアップのエンドツーエンド エクスペリエンスを容易にすることです。これには、エクスペリエンスを簡素化し、画面を整理する必要がありました。The goal is to make the end-to-end experience of signing up for the Windows Insider Program and setting up your PC to take new builds much easier by simplifying the experience and removing some of the clutter. ただし、以前の機能はすべて、変わらず存在しています。You’ll find that all the same functionality is still there. PC の Insider リングは、[Insider の設定を選択してください] で変更できます。Under “Pick your Insider settings” is where you can change your Insider ring on your PC.

Windows Insider Program の設定

[設定] でのドロップ アンド ドロップによるインストールDrag & Drop installation in settings

今回から Insider の皆様は、最新の [設定] > [フォント] ページにフォント ファイルをエクスプローラーからドラッグ アンド ドロップしてインストールできるようになりました。Insiders today can now drag and drop font files from File Explorer into the modern Settings > Fonts page to install them. インストール後、[フォント] ページでフォントをクリックすると、フォントに関連付けられている各種のフォント フェイスとフォントの詳細情報がすべて表示されます。After installation, click on the font in the Font page, to view the different font faces associated with the font and all the details of the font. このフォント詳細ページから、フォントをアンインストールすることもできます。You can also uninstall the font from this font details page. 既定では、ドラッグ アンド ドロップでのインストールでは、昇格を必要としないユーザーごとのフォントとしてインストールされるため、そのフォントを他のユーザーが使用することはできません。Drag and drop font installation by default is installed as a per-user font which does not require elevation, hence it will not be available for other users. デバイスのすべてのユーザー用にフォントをインストールするには、エクスプローラーでフォントを右クリックして、[すべてのユーザーに対してインストール] オプションを使用します。To install the font for all users in the device, use the “Install for all Users” option by right clicking the font on file explorer.

フォントの管理

ストレージ設定ページの機能強化Improved Storage settings page

お使いのシステムのストレージ分析を迅速かつ動的に行えるようになりました。You can now get a quick and dynamic storage breakdown of your system! [ストレージ] ページ (スタート画面を開き、「ストレージ 設定」を検索) を開くと、ストレージの使用状況を確認できます。Navigate to the Storage page (Open Start and search “Storage settings”) to see an actionable list of how your storage is used. 各種のカテゴリをクリックすると、操作を実行して、空き領域を増やすことができます。Click on the different categories to take action and free up some space.

クロックの同期Sync your Clock

皆様からのフィードバックを受けて、日付と時刻の設定に、クロックをタイム サーバーと手動で同期するためのオプションを追加しました。In response to your feedback, we're adding an option in Date & Time Settings to manually synchronize your clock with the time server. これは、クロックが同期していないと思われる場合や、タイム サービスが無効になっている場合に役立ちます。This will help in scenarios where you think the clock might be out of sync, or if the time service has been disabled. また、前回時刻の同期に成功した日時と、および現在のタイム サーバーのアドレスも表示されます。We'll also show the last time that time was successfully synced, and the address of your current time server.

画像 2

注意

この機能は現在、ドメインに参加していない PC のみでサポートされていますが、今回のビルドでは、すべてのデバイスで使用可能になります。This feature is currently only supported for non-domain joined PCs, although in today's build it will be visible on all devices.

[この PC を初期状態に戻す] の UI の機能強化Reset this PC UI Improvements

[設定] > [更新とセキュリティ] > [回復] に、[この PC を初期状態に戻す] の新しい UI が追加されました。We added new UI for Reset this PC as part of Settings > Update & Security > Recovery. 新しい UI では、完了までのクリック数が少なくなり、構成が異なるデバイス間で提供されるエクスペリエンスの一貫性が向上しています。The new UI provides a more consistent experience across devices with different configurations and requires fewer clicks to complete.

[この PC を初期状態に戻す] の UI

バッテリー電源に移行したときのディスプレイの明るさの変化Display brightness changes when going to battery power

皆様から寄せられたフィードバックの中に、バッテリー充電器からバッテリー電源に移行するとディスプレイが明るくなる場合があるというご報告がありました。We've heard your feedback about a specific case where a display can become brighter when transitioning from a battery charger to battery power. 19H1 では、このようなことが発生しないように、ディスプレイの明るさの動作が修正されています。For 19H1, we're modifying the display brightness behavior so that this can no longer happen. ユーザーがディスプレイの明るさを調整すると、バッテリー電源を使用しているか充電器に接続されているかにかかわらず、その明るさが優先値として記憶されるようになります。If a person adjusts their display brightness, that brightness will now be remembered as their preferred brightness whether they are on battery or connected to a charger. この新しい動作によって、一貫性が向上し、バッテリー残量の消費を抑えることができます。This new behavior results in a more consistent and battery friendly experience. ただし、バッテリー節約モードはこの動作の影響を受けません。ユーザーがバッテリー節約モードで画面の明るさを下げていれば、バッテリーが選択されたしきい値を下回るとディスプレイは暗くなります。This does not affect battery saver mode settings; if a person has opted into lowering the screen brightness in battery saver mode, their display will still dim when the battery is below the threshold selected.

フィードバック Hub を利用して、ぜひご意見をお聞かせください。Please use Feedback Hub to tell us what you think! フィードバックをお寄せいただく場合は、[デバイスとドライバー] カテゴリの [ディスプレイ/グラフィックス ドライバー] サブカテゴリをお使いください。You can file the feedback under the category “Device and Drivers” and subcategory “Display and Graphics”.

高 DPI に関する機能強化High DPI improvements

多くの皆様がご承知のように、この数年間、Windows の Win32 (desktop) アプリでの高 DPI 対応を向上する取り組みが行われてきました。As many of you know, we've been working over the past few years to improve the High DPI story for Win32 (desktop) apps on Windows. その一環として、お使いのアプリに関して修正を求める通知が表示されたとご記憶にあるかも知れません。その延長として、ビルド 17063ではこの設定が追加されています。As part of this, some of you may recall getting a toast about fixing your apps that led you to this setting we've added with Build 17063:

表示スケールの設定

19H1 では、スケーリングに関してフィードバックが寄せられた問題に自動的に対処し、"ぼやけた表示のアプリを修正しますか?" という通知の表示回数を減らすために、この設定が既定で有効になります。In 19H1, we're enabling this setting by default, to help automatically address some of your scaling feedback, and reduce the number of times you see that “Fix blurry apps” notification. 皆様のフィードバックをお待ちしております。We'd love your feedback! ドッキング/ドッキング解除の後に一部のアプリがぼやけていたり、それ以外でも異なる DPI が混在しているケースにお気づきの場合は、Notice that some of your apps seem blurry after docking/undocking, or other mixed DPI scenarios? https://aka.ms/scalingfeedback からお知らせください。You can let us know by reporting it at https://aka.ms/scalingfeedback!

アプリが DPI 対応かどうかについては、少し前のフライトでタスク マネージャーにロールアウトされたこちらの機能を使用して確認できます。If you're interested to learn whether or not an app is DPI aware you can find out using this feature we rolled out to Task Manager a few flights ago.

FLS スロット制限の増加FLS Slot Limit Increase

PC の機能強化に伴い、コンピューターで制作される音楽はますます高度になり、プロジェクトのトラック数やインストゥルメント数が増え、使用されるエフェクト チェーンも複雑になっています。As PCs get more powerful, musicians have created increasingly complex projects with more tracks, more instruments, and deeper effects chains. 結果として、使用できる FLS (Fiber Local Storage) スロットが足りず、必要なプラグインを DAWs (Digital Audio Workstations) に読み込むことができなくなっていました。As a result, some of those musicians were running up against a FLS (Fiber Local Storage) slot allocation ceiling that prevented them from loading into their DAWs (Digital Audio Workstations) as many unique plugins as they’d like. このビルドでは、FLS スロット割り当ての上限がプロセスごとに大幅に引き上げられ、何千ものプラグインを読み込むことが可能になります。This build greatly raises that per-process FLS slot allocation ceiling, allowing loading potentially thousands of unique plugins. 音楽家や作曲家に限らず、たとえば、静的にリンクされている Visual C++ ランタイムを持つ DLL を何百種類、何千種類と動的に読み込むなど、FLS スロットの割り当てを必要とするアプリケーションに対し、この変更はプラスに作用します。Beyond musicians, this change will positively impact any application that dynamically loads hundreds or thousands of unique DLLs that have statically-linked Visual C++ runtimes, or otherwise allocate FLS slots.

ネットワークの機能強化Network Improvements

イーサネット設定の拡張Enhanced settings for Ethernet

設定アプリを使用して、高度なイーサネット IP 設定を構成できるようになりました。You can now use the Settings app to configure advanced Ethernet IP settings. 静的 IP アドレスの構成と、優先 DNS サーバーの設定に対するサポートが追加されています。We have added support for configuring a static IP address as well as setting a preferred DNS server. 従来、これらの設定にはコントロールパネルからアクセスしていましたが、[IP 設定] の接続プロパティ ページに表示されるようになりました。These settings were previously accessed within Control Panel, but you will now find them on the connection properties page under IP settings.

拡張イーサネット設定の表示

切断されたインターネットの新しいアイコンNew icon for disconnected Internet

切断されたインターネットのアイコンは、常時接続 PC で初めて使用されましたが、Windows 10 を実行しているすべてのデバイスで使用されるようになりました。First seen on Always Connected PCs, we brought the disconnected internet icon to all devices running Windows 10. 移動体通信ネットワーク、Wi-Fi、およびイーサネットが切断された場合は、それぞれ別々のアイコンが使用されていましたが、すべてのケースでこの 1 つのアイコンに置き換わり、インターネット接続が検出されない場合に表示されます。This single icon appears when there is no internet connection detected, and replaces the individual disconnected icons for Cellular, Wi-Fi, and Ethernet. この新しいアイコンを使用すると、ネットワークの問題をすばやく特定し、解決策をとることができます。This new icon should help you quickly identify network problems so that you can take action to resolve them.

切断されたインターネットの新しいアイコンの表示

タスク バー マネージャーの機能強化Taskbar Manager Improvements

既定のタスク マネージャー タブの設定Set a default Task Manager tab

タスク マネージャーで、いつも切り替えて表示する、好みのタブはありますか? Do you have a preferred tab in Task Manager – one that you always immediately switch to? 今回、既定のタブを独自に選択できるようになったことをお知らせします。We’re happy to share you can now choose your own default tab! タスク マネージャーを起動すると、好みのタブに直接ジャンプするようになります。[オプション] > [既定のタブを設定] を使用して、既定で表示するタブを設定できます。When you launch Task Manager, it will now to jump directly to your preferred tab. You can set your preferred tab via Options > Set default tab.

既定のタスク マネージャー タブ

タスク マネージャーでの DPI 対応DPI Awareness in Task Manager

次に示されているように、タスク マネージャー[詳細] タブには、新しいオプションの列が追加されました。これにより、プロセスごとの DPI 対応を確認できます。We added a new optional column to the Details tab of Task Manager so you can look at DPI awareness per process as in the following example:

システムおよびモニターごとの例で タスク マネージャーの DPI 対応カテゴリを表示Showing the DPI Awareness category in Task Manager, with examples of Per-Monitor and System

この列を表示するには、[詳細] タブでいずれかの列見出しを右クリックし、[列の選択] をクリックして、[DPI 対応] を一覧に追加します。To show the column, right-click on any of the column headers in the Details tab, click Select Columns, then add DPI Awareness to the list. DPI 対応について詳しくは、「Windows での高い DPI デスクトップ アプリケーションの開発」をご覧ください。To learn more about DPI Awareness, see High DPI Desktop Application Development on Windows.

アクセシビリティに関する機能強化Accessibility Improvements

ナレーターの機能強化Narrator Improvements

ナレーター ホームをご紹介します。ナレーター ホームは、ナレーターをオンにするたびに表示されるページです。ここでは、設定の変更やクイック スタートによるナレーターの基本事項の学習など、ナレーターに関する必要なすべての情報にアクセスできます。Introducing Narrator Home: Every time you turn on Narrator, you’ll be taken to Narrator Home, which gives you one place where you can access everything you need for Narrator—whether you want to change your settings or learn Narrator basics with QuickStart. [設定] では、Alt + Tab キーで表示される一覧からナレーター ホームを削除し、最小化してシステム トレイに表示することもできます。In settings, you can remove Narrator Home from the Alt + Tab list, and instead minimize it to the system tray. [設定] には、ナレーター ホームから、または Windows ロゴ キー + Ctrl + N キーを押してアクセスできます。You can access your settings through Narrator Home or by pressing Windows logo key + Ctrl + N.

ナレーター ホーム ページが表示されている

ナレーターと Chrome との連携の改善Narrator works better with Chrome now

Chrome の初期サポート対象となるのは、スキャン モードでの上方向キーと下方向キーの使用、Tab キーを使用したナビゲーション、読み上げの継続コマンド、見出しとリンクごとのナビゲーションですが、今後のフライトではさらに機能が追加されます。Using up and down arrows in scan mode, navigating with tab key, continuous reading commands, and navigating by headings and links have initial support for Chrome, with more functionality coming in future flights.

ナレーターと点字Narrator Braille

BRLTTY Version 5.6 が提供されるようになりました。これにより、Inceptor および Orbit 20 ディスプレイに USB サポートが追加されます。BRLTTY version 5.6 is now provided which adds USB support for Inceptor and Orbit 20 displays. また、USB の使用時に BrailleNote Touch が認識されます。In addition, the BrailleNote Touch is recognized when using USB. Baum ディスプレイでは B9 と B10 を同義で使用できるようになりました。Baum displays can now use B9 and B10 interchangeably. Liblouis のバイナリとテーブルが、Version 3.7.0 に更新されました。Liblouis binaries and tables have been updated to version 3.7.0.

詳細度の強化Verbosity improvements

[設定] には、テキスト、コントロール、その他のドキュメント属性について、読み上げる情報の量を制御する 5 つの新しい詳細レベルが用意されています。In settings, there are five new verbosity levels that control the amount of information you hear about text, controls, and other document attributes. 詳細レベルを順番に切り替えるには、ナレーター + V キーを押します。Press Narrator + V to cycle through verbosity levels. 詳細情報を聞きたくない場合は、[移動時にコントロールの詳細情報を読み上げる] をオフにします。When you don’t want to hear advanced information, you can turn off “Hear advanced information about controls when navigating.” ナレーター + 0 キーを押して、フォーカスのある項目のヒントを読み上げることもできます。You can also get the tooltip of the focused item by pressing Narrator + 0.

URL を読み上げる新しいコマンドRead URLs with a new command

リンクに移動すると、そのことがナレーターから通知されますが、既定では URL 全体の読み上げは行われません。Narrator will tell you when you’ve navigated to links, but it doesn’t read the entire URL aloud by default. URL 全体を聞きたい場合は、ナレーター + 0 キーを押します。If you want to hear the entire URL, press Narrator + 0. 注意: [ボタンやその他のコントロールについてヘルプ テキストなどの詳細情報を読み上げます] のナレーター設定が有効になっている場合は、引き続き URL の読み上げが自動的に行われます。Note: If the Narrator setting for “Hear advanced detail, like help text, on buttons and other controls” is checked, you will continue to hear URLs read out automatically.

簡単になったテーブルの読み上げEasier table-reading

Edge では、aria-selected プロパティが設定されていなければ、テーブル内のセル間を移動しているときに、"選択されていません" とアナウンスされなくなります。In Edge, Narrator no longer announces “non-selected” when you navigate between cells in a table if the aria-selected property hasn’t been set. また、単一のテーブルを続けて読み上げているときにテーブルの範囲から外れて戻った場合、それをナレーターがアナウンスすることもなくなりました。Narrator also won’t announce when you exit and re-enter a table when you’re reading a single table continuously. さらに、入れ子になったテーブルに移動した場合に、親テーブルの情報はアナウンスされなくなりました。Narrator will also not announce parent table information when you navigate to a nested table. Excel では、フィルターが有効かどうかをアナウンスする前に、列ヘッダー内のデータの読み上げが優先して読み上げられるようになりました。In Excel, Narrator now prioritizes reading the data in a column header before announcing whether a filter is on. また、[現在の列ヘッダーを読み上げる] コマンドを使用するときに、テーブルとして書式化されたグリッド内の列ヘッダーが正しく読み上げられるようになりました。Narrator also now correctly reads out column headers in a grid formatted as a table when you use the “Read current column header” command.

大文字の読み上げの更新Updated capitalization reading

大文字を区別した読み上げは、すべての読み上げモードで使用できるようになりました。Capitalization reading is now available in all reading modes. 読み上げまたは書き込みで大文字を区別する必要がある場合に、この機能のオンとオフをすばやく切り替えるには、ナレーター キー + 4 キーを押します。You can turn it on and off quickly by pressing Narrator key + 4 when you need extra detail while reading or writing. また、Windows ロゴ キー + Ctrl + N キーを押して設定にアクセスし、[大文字のテキストの読み上げ方法を変更する] で [ピッチを上げる] または [「大文字」と言う] を選択します。You can also press Windows logo key + Ctrl + N to access your settings, then choose Increase pitch or Say cap under Change how capitalized text is read. [ピッチを上げる] を選択すると、ナレーターは音声の高さのレベルを上げて、先頭が大文字の単語、大文字と小文字が混在している単語、大文字のみの単語を強調します。If you choose Increase pitch, Narrator will accentuate capitalized, mixed-case, and upper-case words with increasing levels of voice pitch. [「大文字」と言う] を選択すると、ナレーターは、先頭が大文字の単語の場合は「大文字」、大文字と小文字が混在している単語の場合は「大文字混在」、大文字の単語の場合は「すべて大文字」と言います。If you choose Say cap, Narrator will say “cap” to identify capitalized words, “mix cap” for mixed-case words, and “all cap” for uppercase words. コンテンツの読み上げ時にフォーカスを維持: Web でコンテンツを読む際に意識を集中しやすくなりました。Microsoft Edge など、ほとんどの Web ブラウザーで、読み上げとナビゲーションのコマンドが Web ページのコンテンツ領域内で実行されます。Stay focused when you’re reading content: It’s now easier to stay focused when you’re reading content on the web: Reading and navigation commands stay within webpage content areas when you’re using most web browsers, like Microsoft Edge. この動作は、Outlook またはメール アプリでメールを読むときにも適用されます。This also works when you’re reading email in Outlook or the Mail app. Tab キーやショートカット キーを使うことで、コンテンツ領域から移動することもできます。You can still move out of content areas using Tab or shortcut keys. ナレーターの読み取りに合わせたカーソル移動: テキストを読み上げているときに、カーソル位置は元の場所から移動しません。Move your cursor as Narrator reads: When you’re reading text, your cursor doesn’t move from where you placed it. [ナレーターでのテキスト読み上げ時にナレーター カーソルと一緒にカーソルを移動する] チェック ボックスをオンにすると、ナレーター カーソルと共にカーソルが移動するようになりました。Now, you can choose to have it follow the Narrator cursor by checking the box next to the setting Move my cursor as Narrator reads text.

より一貫性のある読み上げエクスペリエンスMore consistent reading experience

ナレーターのテキスト読み上げコマンド (文字、単語、行、文、段落、ページに対する前/次) を使用して、ウィンドウ全体を上から下まで読むことができるようになりました。You can now use Narrator text-reading commands (previous/next for character, word, line, sentence, paragraph, or page) to read a full window from top to bottom. テキストの読み上げ中かどうかにかかわらず、ビュー オプションの一貫性も維持されます。Views options are consistent whether or not you’re reading text. たとえば、ビューを使用すると、アクティブなウィンドウ内にあるリンクを検索できます。For example, you can use views to search for a link anywhere within an active window. また、語句の流れや区切りがより自然になり、読み上げがスムーズになりました。You’ll also notice a smoother reading experience, with more natural-sounding pauses and phrasing.

特定キーを押した場合のアナウンスHear when you’re pressing certain keys

ナレーターの設定には、押されたときに読み上げるように選択できるキーボードのキーの新しいグループが用意されています。Narrator settings offers new groups of keyboard keys you can choose to have spoken when pressed. [文字、数字、句読点を入力時に読み上げる]、[ファンクション キーを入力時に読み上げる]、[方向キー、Tab キーなどのナビゲーション キーを入力時に読み上げる]、[CapsLock、NumLock などのトグル キーを入力時に読み上げる]、[Shift、Alt などの修飾キーを入力時に読み上げる] を個別に選択できます。You can independently select Hear letters, numbers, and punctuation as you type, Hear function keys as you type, Hear arrow, Tab, and other navigation keys as you type, Hear when toggle keys like Caps lock and Num lock are turned on or off, and Hear Shift, Alt, and other modifier keys as you type.

コンボ編集のサポートCombo edit support

ナレーターではコンボ編集コントロールが認識されるようになり、"編集" ではなく "コンボ編集" として読み上げられます。Narrator now recognizes combo edit controls and will speak them as “combo edit” instead of just “edit.”

PIN またはパスワードをリセットする場合のナレーターの有効化Narrator stays on while you reset your PIN or password or password

Microsoft アカウントの PIN またはパスワードを忘れた場合にリセットする間、ナレーターは有効な状態のままになります。If you forget your PIN or password for your Microsoft account, Narrator will stay on the whole time while you reset it. 音声を追加する: ユーザーは、言語パックをダウンロードしなくても、他の言語で追加の音声をダウンロードできます。Add more voices: Users can download additional voices in other languages without having to download language packs. これを行うには、ナレーターの設定に移動し、[音声を追加する] リンクを選択します。To do that, go to Narrator Settings and select the “Add more voices” link. ナレーター ホームのナビゲーション: クイック スタートや設定など、ナレーター ホームでの主な操作には、Listview 項目ではなく、現在はボタンが使用されています。Narrator Home navigation: The main actions on Narrator Home, such as QuickStart and Settings, are now buttons and not Listview items. これらの間をタブで移動できるようになりました。You are now able to tab between all of them.

現在の文字のフォネティック コードを読み上げるRead Current character phonetics

現在の文字のフォネティック コードを読み上げるナレーター コマンドとして、"ナレーター + 5 を 2 回" が追加されました。Added Narrator + 5 twice Narrator command to render current character phonetics.

ナレーター: 詳細度の機能強化Narrator Verbosity Improvements

Windows での操作中に聞こえる情報の量が改善されており、今後のビルドにはこれらの変更フィルターが含められます。We are improving the amount of information you hear while interacting in Windows and you will see these changes filter in throughout future builds. 現在のリリースには、[移動時にコントロールの詳細情報を読み上げる] という新しいナレーター設定があります。In the current release we have a new Narrator Setting entitled “Hear advanced information about controls when navigating”. この機能が無効になっていると、以前はコントロールで読み上げられていた高度な情報の読み上げが行われません。When this feature is off you will not hear the advanced information previously spoken on controls. さらに、ツールヒントは既定では読み取られません。In addition, Tooltips will not be read by default. 特定項目のツールヒントを読み上げるには、ナレーターの詳細情報コマンド (ナレーター + 0) を使用します。Use the Narrator Advanced Information command (Narrator + 0) to read a tooltip on a given item. また、一部のコントロール情報については、一貫した読み上げ形態が適用されるようになりました。In addition, you will notice that some control information will now begin to speak in a more consistent manner. この新しい動作は、まずチェック ボックスとラジオ ボタンが対象になります。Checkboxes and radio buttons will be the first controls with this new behavior.

より一貫性のある読み上げエクスペリエンス: ナレーターのテキスト読み上げコマンド (文字、単語、行、文、段落、ページに対する前/次) を使用して、ウィンドウ全体を上から下までスキャンできるようになりました。More consistent reading experience: Narrator text reading commands (previous/next for character/word/line/sentence/paragraph/page) can now be used to scan a full window from top to bottom. "探索可能なテキストにありません" というエラーが発生しなくなり、"次/前のテキストはありません" という状況が発生するのはウィンドウの境界に達したときにのみになります。It is no longer possible to get the “not on explorable text” error and only when you reach the boundary of the window will you receive “no next/previous text.” また、テキスト コンテンツ内かどうかにかかわらず、一貫したビュー オプションを使用できるようになりました。Also, the views options are now consistent whether you are within text content or not. たとえば、アクティブなウィンドウ内の任意の場所で、リンクを検索するビュー オプションを使用できるようになっています。For example, you can now use the views option to search for a link anywhere within the active window. 文単位の読み上げ (点字サポート): 点字ディスプレイで、新しい文単位の読み上げコマンドを使用できるようになりました。コマンド入力モードでドット 2-3-4 または 2-3-4-7 を押します。Read by Sentence Braille support: The new read by sentence commands are now available via a braille display by pressing dots 2-3-4 or 2-3-4-7 in command input mode. ただし、問題点がいくつかあり、解決に向けて取り組み中ですのでご注意ください。Note, we are still working on fixing a couple issues.

ナレーターによる文字のフォネティック コードの読み上げ最適化: 以前のリリースでは、ナレーターによる文字のフォネティック コードの読み上げが支持されていました。Narrator character phonetic reading optimization: In a previous release, Narrator received support for reading characters phonetically. この機能では、文字単位で "abc" を移動しながら "a Alfa, b Bravo, c Charlie" という形で読み上げが行われます。That is, reading out “a Alfa, b Bravo, c Charlie” while navigating “abc” by character.

その後、フォネティック コードを自動的に読み上げる機能は好ましくないというフィードバックが寄せられました。Since then, we have received feedback that you didn’t want to hear the phonetic information announced automatically. 代わりに、この機能は必要なときにのみ呼び出せるオンデマンド機能にすべきだというご意見です。Instead, this should be an on-demand feature, to be called upon only when you needed it. このリリースでは、フォネティック コードが自動的にアナウンスされることはなくなりました。In this release, we will no longer announce the phonetic information automatically. 文字単位で移動する場合も、この情報は省略されます。As you navigate by characters, this information will be omitted. 文字のあいまいさを解消するためにフォネティック コードが必要な場合は、コマンドを実行して聞くことができます。If you need the phonetic information to disambiguate characters, you can issue a command to hear the phonetics. このコマンドを実行するには、キーボードでナレーター キーを押しながらコンマ キーをすばやく 2 回押します。Use the keyboard command of Narrator key + Comma twice quickly. たとえば、標準レイアウトのキーボードを使用していて既定のナレーターキー設定が [CapsLock または Insert] の場合、コマンドは CapsLock + コンマ (または Insert + コンマ) になります。この場合コンマ キーは、CapsLock (または Insert) キーを押さえた状態ですばやく 2 回押します。If, for example, you are using the Standard Keyboard layout with the default Narrator key setting of “Caps Lock or Insert”, you would issue the command of Caps Lock + Comma (or Insert + Comma), where the Comma key is pressed twice quickly while depressing the Caps Lock (or Insert) key.

文字または文字列のフォネティック コードを継続的に聞く必要がある場合は、特定範囲の文字列内を前方または後方に移動しながら、フォネティック コードを継続的に読み上げることができます。このとき、"次の文字を読み上げる" コマンド (ナレーターキー + ピリオド) または "前の文字を読み上げる" コマンド (ナレーター キー + M) を使用します。If you need to hear phonetics for a string of characters in a sustained fashion, the phonetics can be read out continuously as you move forward or backward through a range of characters with the Read Next Character command (Narrator key + Period) or Read Previous Character command (Narrator key + M). ただし、このモードで読み上げられるのは、文字自体ではなく、フォネティック コードのみです ("Alfa Bravo Charlie" など)。However, in this mode, you will only hear the phonetics announced and not the characters themselves (e.g., “Alfa Bravo Charlie”). フォネティック コードの読み上げを停止するには、他のコマンド (左方向キー、右方向キー、Tab キーなど) を押すか、"現在の文字を読み上げる" コマンド (ナレーターキー + コンマ) をもう一度実行します。To stop hearing the phonetics, press any other command (e.g., Left arrow, Right Arrow, Tab, etc.) or re-issue the Read Current Character command (Narrator key + Comma). ナレーターキー + ピリオドまたはナレーターキー + M を使用して、次の文字および前の文字を順番に読み上げた場合は、フォネティック コードは読み上げず、文字のみが読み上げられます。Subsequent reading of next and previous characters via Narrator key + Period or Narrator key + M will return to reading just the characters, without phonetic information.

フォネティック コードを自動的に読み上げるスイッチが追加されており、元の文字/フォネティック読み上げ動作が望ましい場合に使用できます。If you prefer the original character phonetic reading behavior, a setting has been added for you to toggle on the automatic reading of phonetics.

ナレーター: 文単位の読み上げNarrator Read by Sentence

次の文、現在の文、前の文をナレーターで読み上げることができるようになりました。You can now read next, current and previous sentences in Narrator. 文単位での読み上げは、キーボードやタッチ操作で利用することができます。Read by sentence is available with the keyboard and with touch. 文単位の移動は、まだ点字に対応していません。Move by sentence doesn’t yet work for Braille.

CapsLock + Ctrl + コンマ (,) で、現在の文を読み上げますCaps + Ctrl + Comma (,) to Read current sentence
CapsLock + Ctrl + M で、前の文を読み上げますCaps + Ctrl + M to Read previous sentence

新しいナレーターのビューである [文] には、CapsLock + PageUp または CapsLock + PageDown でアクセスできます。このビューでは、CapsLock + 左方向キーを使用すると前の文に移動し、CapsLock + 右方向キーを使用すると次の文に移動します。Sentence is now a new Narrator view and can be reached via Caps + Page Up or Caps + Page Down and then you can navigate with Caps + Left arrow for move by previous sentence and Caps + Right arrow for move by next sentence.

ナレーター: 入力中の CapsLock オン アラートNarrator Caps Lock ON alert while typing

CapsLock キーをオンにしたまま誤って入力すると、ナレーターからアラートが提示されるようになりました。Narrator will now alert you when you are accidentally typing with Caps Lock turned on. この設定は、既定で有効になります。The setting is on by default. この設定を調整するには、ナレーターの設定 (Ctrl + Win + N) にアクセスし、[聞こえるコンテンツの量を変更する] という見出しに移動して、[入力中どのような場合に CapsLock を通知するかを変更する] というコンボ ボックスを確認します。To adjust this setting, visit Narrator Settings (Ctrl + Win + N), then navigate to the “Change how much content you hear” heading and review the combo box for “Change when you receive Caps Lock warnings while typing”. この設定は、文字エコー オプション ([入力時に文字を読み上げる]) が無効になっていても機能し、編集フィールドやパスワード フィールドにも使用できます。It will work even if you have character echo option (“Hear characters as you type”) disabled, and it will work in edit fields as well as password field. 既定で、アルファベット文字を入力する際には、Shift キーが押されているかどうかのアラートが、ナレーターによって常に提示されます。By default, Narrator will always alert you regardless of presses of the Shift key as you type alphabetic characters. ただし、Shift キーをアルファベットと一緒に押した場合にのみアラートを受け取るように選択することも、この機能を全面的に無効にすることもできます。But you can choose to only be alerted when you press the Shift key together with an alphabetic character, or you can disable the feature altogether. この初期リリースで流れるサウンド効果は、標準のナレーターの標準エラーのサウンド効果に似ていますが、改善に向けて現在取り組み中です。In this initial release, the sound effect you hear will sound like the standard Narrator error sound effect which we are working on improving.

信頼性Reliability

ナレーターの信頼性が向上しました。We have made improvements in Narrator reliability.

スキャン モードScan Mode

スキャン モードでの読み上げとナビゲーションが改善されました。Reading and navigating while in Scan Mode has been improved. スキャン モードでのテキスト選択も改善されました。Selecting text in Scan Mode has also been improved. Edge で前方への移動を選択すると、既知の問題が発生します。これについては、現在調査中です。Selecting forward in Edge has some known issues that we are actively investigating.

クイック スタートQuickStart

設定でクイック スタートを再起動するためのリンクの動作が安定し、最初の [ようこそ] ページから起動できるようになりました。The link in settings to relaunch the QuickStart should now reliably be working and will launch from the very first Welcome page. また、ナレーターが起動している状態での、クイック スタートのフォーカス設定の安定性が向上しました。このため、ナレーターは自動的に読み上げを開始することができます。The QuickStart should also more reliably take focus when Narrator is launched, which means Narrator should start reading it automatically.

フィードバックの提供Providing Feedback

フィードバックを提供するためのキーストロークが変更されました。The keystroke to provide feedback has changed. 新しいキーストロークは ナレーター + Alt + F キーです。これは、標準レイアウトとレガシ レイアウトの両方で使用できます。The new keystroke is Narrator + Alt + F. This will work both in the Standard and Legacy layouts. 注意: レガシ レイアウトでは、ナレーター + E キーを使用してフィードバックを送信することもできます。Note: The Legacy layout also allows you to use Narrator + E to send us feedback.

次に移動、前に移動、ビューの変更Move Next, Move Previous, and Change View

ナレーターのビューを文字、単語、行、または段落に変更した場合、[Read Current Item] (現在の項目を読み上げ) コマンドを使用すると、そのビュー タイプのテキストをさらに確実に読み上げることができます。When changing Narrator’s view to either characters, words, lines or paragraphs the Read Current Item command will read the text of that specific view type more reliably.

キーボード コマンドの変更Keyboard command changes

テキストの先頭に移動するキーストロークはナレーター + B に変更され (以前はナレーター + Ctrl + B)、テキストの末尾に移動するキーストロークはナレーター + E に変更されました (以前はナレーター+ Ctrl + E)。The keystroke to Move to beginning of text has changed to Narrator + B (was Narrator + Control + B), Move to end of text has changed to Narrator + E (was Narrator + Control + E).

点字Braille

点字ディスプレイでナレーター キーを使用する場合の点字コマンドの使用方法が改善されました。Improved usage of Braille commanding when using the Narrator key from the braille display.

その他の機能強化Other improvements

ナビゲーション時や編集時のコントロールの読み上げ機能が改善されましたImproved reading of controls while navigating and editing
PowerPoint でのテーブルの読み上げ機能が改善されましたImproved table reading in PowerPoint
Chrome とナレーターを使った読み上げとナビゲーションのエクスペリエンスが改善されましたImproved reading and navigating experiences with Chrome and Narrator
ナレーターによる Chrome メニューの操作性が改善されましたImproved interacting with Chrome menu’s with Narrator

カーソルとポインターCursor & Pointers

カーソルが大きく、鮮やかになりました。Bigger and brighter cursors. Windows を見やすくするために、カーソルに新しいサイズと色が採用されました。We’ve introduced new cursor sizes and colors to make Windows easier to see. [簡単操作] 設定 (Windows + U) に移動し、[視覚] カテゴリの [カーソルとポインター] を選択すると、オプションの一覧を確認できます。Go to Ease of Access Settings (Windows + U), under the Vision category, select Cursor & pointer to see the list of options. ただし問題点がいくつかあり、DPI が 100% を超えていると、一部のカーソル サイズが正しく動作しない場合があります。これについては、解決に向けて取り組み中ですのでご了承ください。We are still working on a couple issues where some cursor sizes may not work correctly on DPI’s larger than 100%.

カーソルとポインターを大きくする

UI オートメーション フレームワーク IAccessible2 のサポートUI Automation framework IAccessible2 Support

UI オートメーション フレームワークでは、UI オートメーションではなく IAccessible2 をサポートする Chrome から受け取った IAccessible2 情報の変換がサポートされるようになりました。The UI Automation framework now supports translating IAccessible2 information from Chrome, which supports IAccessible2 rather than UI Automation. これにより、UI オートメーション クライアントは UI オートメーション クライアント インターフェイスを通じて IAccessible2 情報を受け取ることができます。This enables UI Automation clients to receive the IAccessible2 information through the UI Automation client interfaces.

Windows Subsystem for Linux の機能強化Windows Subsystem for Linux Improvements

エクスプローラー内の Linux ファイルLinux Files inside of File Explorer

Windows からの WSL のディストリビューションでは、ユーザーが Linux ファイルにアクセスできる機能が追加されています。We added the ability for users to access Linux files in a WSL distro from Windows. これらのファイルには、コマンド ラインを使用してアクセスすることもできます。また、エクスプローラーや VSCode などの Windows アプリでも、これらのファイルを操作できます。These files can be accessed through the command line, and also Windows apps, like File Explorer, VSCode, etc. can interact with these files. ファイルにアクセスするには、\wsl$<distro_name> に移動するか、\wsl$ に移動して実行中のディストリビューションの一覧を確認します。Access your files by navigating to \wsl$<distro_name>, or see a list of running distributions by navigating to \wsl$. エクスプローラーで Linux ファイルにアクセスする方法について詳しくは、こちらをご覧くださいLearn more about accessing Linux files inside File Explorer.

Linux ファイル

Linux 用 Windows サブシステム コマンド ライン ツールの機能強化Windows Subsystem for Linux Command Line Tool Improvements

WSL コマンド ライン ツール (wsl.exe) に、WSL 管理を容易にするための新しいコマンド ライン オプションと、フィードバックに基づく機能が追加されました。We added new command line options to the WSL command line tool (wsl.exe) for easier WSL management and added functionality based on your feedback. 変更内容の概要は次のとおりです。Below is a summary of changes. 詳しくは、リリース ノートコマンド ラインに関するブログをご覧ください。You can read about more details in our release notes and on our command line blog.

  • 統合されたコマンド ライン オプション – wslconfig コマンド ライン ツールに含まれていた、WSL ディストリビューションを管理するためのオプションが、WSL コマンド ライン ツールに統合されました。Consolidated command line options – The wsl command line tool now includes options to manage your WSL distros that are included in the wslconfig command line tool. 今後、最新の管理オプションについては、WSL ツールのみが更新される予定です。We intend to only update the wsl tool with the latest management options moving forward.
  • サイドローディングを容易にするためのディストリビューションのインポート (システム ドライブ以外へのインポートを含む) – "–import" オプションを使用すると、新しいディストリビューションを tar ファイルとしてインポートできます。Import a distro for easy sideloading including to non-system drives – Use the “–import” option to imports a tar file as a new distribution. システム ドライブ以外のドライブを含めて、選択した場所に配布レジストリを指定できます。You can specify the distribution registry to the location of your choice including non-system drives.
  • 環境の管理を簡素化するための WSL ディストリビューションのエクスポート – "–export" オプションを使用すると、ディストリビューションを tar ファイルにエクスポートできます。Export your WSL distribution for simpler environment management – Use the “—export” option to export a distribution to a tar file. ディストリビューションは、既定のダウンロード先にエクスポートされます。Your distro will export to your default downloads location.

コンソール ウィンドウの更新

言語と入力の機能強化Language and Input Improvements

SwiftKey の入力インテリジェンスをより多くの言語に拡張Expanding SwiftKey's Typing intelligence to More Languages

RS5 では、SwiftKey の AI テクノロジを Windows に適用する取り組みが始まり、以下の言語についてもサポートが拡張されています。In RS5 we started working on bringing SwiftKey's AI technology to Windows, and we're excited to announce that we're expanding support to the following languages:

  • 英語 (カナダ) – en-CAEnglish (Canada) – en-CA
  • 英語 (インド) – en-INEnglish (India) – en-IN
  • フランス語 (カナダ) – fr-CAFrench (Canada) – fr-CA
  • フランス語 (ベルギー) – fr-BEFrench (Belgium) – fr-BE
  • フランス語 (スイス) – fr-CHFrench (Switzerland) – fr-CH
  • ポルトガル語 (ポルトガル) – pt-PTPortuguese (Portugal) – pt-PT
  • ドイツ語 (スイス) – de-CHGerman (Switzerland) – de-CH
  • スペイン語 (米国) – es-USSpanish (United States) – es-US

タッチ キーボードを使用してこれらの言語の入力を行うユーザーは、このビルドで予測入力とワードフロー入力をお試しのうえ、ぜひ使用感をお知らせくださいIf you're a touch keyboard user that writes in any of these languages, please try out the text predictions and shapewriting in this build and let us know how it feels for you. 変更後と変更前でキーボードの使用感を比較するには、[設定] > [デバイス] > [入力] > [入力ヒントとオートコレクト] で、サポートされている言語に対するオプションをご確認ください。If you'd like to compare how the keyboard feels with and without this change, check the options for supported languages under Settings > Devices > Typing > Suggestions and Autocorrections.

物理キーボードをお使いの場合、Using a physical keyboard? 上記の言語では、ハードウェア キーボードでの入力ヒントもサポートされるようになりました。Hardware keyboard text suggestions are also supported with the above languages now. ハードウェア キーボード用の入力ヒントは RS4 で初めて導入された学習ツールであり、RS5 で言語サポートが拡張されています。Text suggestions for the hardware keyboard is a learning tool we originally introduced in RS4, and expanded language support for with RS5. サポートされている言語のいずれかを試すには、[設定] > [デバイス] > [入力][入力時に入力ヒントを表示する] 機能を有効にします。If you'd like to try it out in one of the supported languages, you can do so by enabling the Show text suggestions as I type feature under Settings > Devices > Typing.

タッチ キーボードの機能強化Touch keyboard improvements

フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。今回のビルドでは、エクスペリエンスの向上を目的として、タッチ キーボードに対する更新がロールアウトされます。We’ve heard your feedback, and with today’s build we’re rolling out some updates to the touch keyboard to improve your experience:

  • 速く正確に入力: 入力速度が速いと、わずかな違いで他のキーを押してしまうことがあります。Type faster with more accuracy: When you’re typing quickly, sometimes your fingers miss the actual key you’re trying to hit by a small margin. これはまったく普通の動作ですが、予測入力の精度に影響します (目的とは異なる文字を最終的に押していた場合)。This is totally normal, but can impact the text prediction accuracy (if you ending up pressing a different letter than expected). 対策として、次に入力される可能性が高い文字の予測に基づき、入力中に各キーのヒット ターゲットが動的に (密かに) 調整されるようになりました。To address this, as you type, under the covers we will now dynamically adjust the hit target of each key, based on prediction of what letter most likely will be typed next. キーの見た目は変わりませんが、内部的に行われている処理の例を次に示します。![キーボードの動的ヒット ターゲットThe keys will look no different to the eye, but here’s an example of the what’s going on underneath if you’re curious: Dynamic hit targets for keyboards
  • タブレット モードでのドッキング時に、タッチ キーボードによってテキスト フィールドが見えなくなる回数を減らすために、機能強化が行われています。We’re making some improvements to reduce the number of times in tablet mode where the touch keyboard ends up occluding the text field when docked.

タッチ キーボードをお使いであれば、今回のビルドをお試しのうえ、使用感に関するフィードバックをぜひお寄せくださいIf you’re a touch keyboard user, we’d love it if you spent some time typing on today’s build, and let us know how it feels for you now.

入力ヒント

PC でインド語フォネティック キーボードが使用可能になりましたIndic Phonetic keyboards now available for PC

インド語の文字をお使いの皆様からDo you write in an Indic language? フィードバックをお寄せいただきありがとうございました。既に利用可能なインド語の Traditional INSCRIPT キーボードに加えて、今回のビルドでは、ヒンディー語、ベンガル語、タミル語、マラーティー語、パンジャブ語、グジャラート語、オディア語、テルグ語、カンナダ語、およびマラヤーラム語用に、インド語フォネティック キーボードが追加されます。We've heard your feedback, and in addition to the Indic Traditional INSCRIPT keyboards already available, with today's build we're adding Indic Phonetic keyboards for Hindi, Bangla, Tamil, Marathi, Punjabi, Gujarati, Odia, Telugu, Kannada and Malayalam!

フォネティック キーボードとは、どのようなしくみになっているのでしょうか。How does a phonetic keyboard work? 基本的には、英語の QWERTY キーボードを活用した便利な入力方法です。入力すると、表記変換を使用して、インド語の考えられるテキスト候補が提案されます。Basically it's a convenient way of typing that leverages the English QWERTY keyboard – as you type, we use transliteration to suggest possible Indic text candidates.

母国語が上記の言語のいずれかである場合や、インド語に関する知識をお持ちの場合は、ハードウェア キーボードまたはタッチ キーボードでこの機能をお試しのうえ、使用感をお知らせください。If your native language is one of the above languages or you have some knowledge of Indic languages, please try this out with either the hardware or touch keyboard and let us know how it feels.

開始するには、次の手順を実行します。Here are the steps to get started:

  1. ナビゲーション メニューから、[スタート] > [設定] > [時刻と言語] -> [言語] を選択します。Select Start > Settings > Time & Language-> Language from the navigation menu.

  2. [優先する言語を追加する] の [+] アイコンを選択します (既に優先する言語を追加済みの場合は、手順 4 に進んでください)。Select the + icon labeled [Add a preferred language] (or skip ahead to step 4 if your preferred Indic language was already added).

  3. [検索] ボックスにインド語の名前を入力します (「ヒンディー語」など)。Type the name of an Indic language into the search box and select it – for example "Hindi". [次へ] をクリックして、選択したインド語をデバイスにインストールします。インストールが完了すると、[言語] ページに戻ります。Click Next and install the Indic language on your device, which will return you to the Language page.

  4. [言語] ページで、追加した言語をクリックし、[オプション] をクリックします。Now back on the Language page, click the one you just added, and then click Options. その言語の [オプション] ページが開きます。This will take you to that language's options page.

  5. [キーボードの追加] の [+] アイコンを選択します。Select the + icon labeled [Add a keyboard].

  6. フォネティック キーボード ([ヒンディー語 Phonetic – 入力方式エディター] など) を有効にします。言語オプション ページは、次のようになります。画像Enable the Phonetic keyboard, for example [Hindi Phonetic – Input method editor] – now the languages options page will look something like this: image

  7. タスク バーの入力インジケーターをクリックして (または Windows キー + Space キーを押して)、インド語フォネティック キーボードを選択します。Click input indicator on the taskbar (or press the Windows key + Space) and select the Indic Phonetic keyboard. 何か入力してみてください。Time to type something!

    注意

    インド語フォネティック キーボードに使用する辞書をダウンロードする必要があります。You need to download the dictionaries used for the Indic Phonetic keyboards. キーボードを追加したら、直ちにインターネットに接続してください。辞書のダウンロードが完了するまで、しばらく時間がかかる場合があります。Right after adding the keyboard, please connect to Internet – you may need to wait a bit for the dictionary download to finish.

新しい日本語 IMEThe new Japanese IME

新しい日本語 IME に関するフィードバックをお寄せいただいた皆様に感謝いたします。Thank you everyone who provided feedback about the new Japanese IME. 可能な限り高い品質で皆様にお届けできるよう、このエクスペリエンスの改善にはもう少し時間をかけて取り組むことになりました。We’ve decided to take some time to continue refining this experience, so that it ships with the highest possible quality. 19H1 には含まれていませんが、Windows Insider の皆様にお試しいただけるよう、20H1 ビルドでは再アクティブ化されています。It will not be included with 19H1, but has been reactivated for Windows Insiders to explore in the 20H1 builds.

Ebrima フォントの追加と ADLaM サポートEbrima font addition with ADLaM support

ADLaM のドキュメントや Web ページを Windows Ebrima フォントで読むことができるようになりました。You can now read your ADLaM documents and webpages with the Windows Ebrima font!

ADLaM は、Pular/Fulfulde の書記体系であり、大量の Ani ユーザーの言語であり、主に西アフリカに居住しています。ADLaM is a writing system for Pular/Fulfulde, the language of the Fulani people, predominantly residing in west Africa. この書記体系は、まだ 10 代の Abdoulaye Barry と Ibrahima Barry という若い兄弟によって、1990 年代前半に作成されました。In the early 1990s, two young teenager brothers, Abdoulaye and Ibrahima Barry, created this writing system. この業績は "Bindi Pulaar" を経て "ADLaM" となりました。ADLaM の存在によって読み書きが可能になり、西アフリカでの商取引、教育、出版において ADLaM の使用率が高まっています。Their work became “Bindi Pulaar” and eventually “ADLaM,” ADLaM is enabling literacy and growing in use for commerce, education, and publishing across western Africa. Unicode 9.0 で Unicode にも追加されています。It was added to Unicode in Unicode 9.0.

Ebrima フォントは、アフリカの他の書記体系 (ンコ、ティフィナグ、ヴァイ、オスマニア) もサポートしています。フォントの外観例を次に示します。The Ebrima font also supports other African writings systems N'ko, Tifinagh, Vai and Osmanya – here's a sample of what the font looks like:

Ebrima フォントのサンプルの表示

ADLaM およびオセージ語のキーボード サポートADLaM and Osage keyboard support

フォント サポートに関する最近の発表に続き、今回は ADLaM およびオセージ語のキーボード サポートについてご紹介します。Building on the font support we announced recently, today we’re introducing keyboard support for ADLaM and Osage. ADLaM 文字は、西アフリカに居住するフラニ族の言語 (プラル語/フルフルデ語) を記述するために使用されます。ADLaM script is used to write Pular/Fulfulde, the language of the Fulani people of West Africa. オセージ文字は、オクラホマ州のオセージ族が話すオセージ語を記述するために使用されます。Osage script is used to write the Osage language spoken by the Osage Nation in Oklahoma.

ADLaM の使用時には、タッチ キーボードが次のように表示されます。Here is an example what you’d see on the touch keyboard when using ADLaM:

ADLaM

これを試すには、言語設定に移動し、[優先する言語を追加する] をクリックして、「ADLaM」または「Osage」を検索します。To try this out yourself, just go to Language Settings, click Add a preferred language, and search for ADLaM or Osage:

RAW 画像形式

ベトナム語テレックスと数字キーベースのキーボードが PC で利用できるようになりましたVietnamese Telex and Number key-based keyboards are now available on your PC

ベトナム語の文字をお使いの皆様にDo you write Vietnamese? 最適な入力エクスペリエンスをお届けするため、このビルドでは、ベトナム語の入力にベトナム語テレックスと数字キー ベース (VNI) のキーボードをお使いいただけるようになりました。We want you to have the best possible typing experience, so we're happy to announce that with this build you can now use Vietnamese Telex and Number-key based (VNI) keyboards for typing Vietnamese! これらのキーボード オプションが PC で利用可能になることは、入力関連の機能のうち、最も数多く寄せられたご要望の 1 つでした。ぜひお試しください。Bringing these keyboard options to PC has been one of the top feature requests in the input space, so we're looking forward to you trying it out!

次に、キーボードの操作を示す短いアニメーションを示します (入力内容がわかりやすいように、タッチ キーボードを使用しています)。Here's a short animation of what it looks like (using the touch keyboard so you can see what we're typing):

ベトナム語キーボード

母国語がベトナム語である場合や、ベトナム語に関する知識をお持ちの場合は、ハードウェア キーボードまたはタッチ キーボードでこれらの機能をお試しのうえ、使用感をお知らせください。If your native language is Vietnamese or you have some knowledge of the Vietnamese language, please try them out with hardware keyboard or touch keyboard and let us know how it feels. 開始するには、次の手順を実行します。Here are the steps to get started:

  1. ナビゲーション メニューから、[スタート] > [設定] > [時刻と言語] > [言語] を選択します。Select Start > Settings > Time & Language > Language from the navigation menu.
  2. [優先する言語を追加する] の [+] アイコンを選択します (既にベトナム語を追加済みの場合は、手順 4 に進んでください)。Select the + icon labeled [Add a preferred language] (or skip to step 4 if Vietnamese was already added).
  3. 検索ボックスに「ベトナム語」と入力し、[ベトナム語] を選択します。Type Vietnamese in the search box and select Vietnamese. [次へ] をクリックして、ベトナム語をデバイスにインストールします。インストールが完了すると、[言語] ページに戻ります。Click the Next button and install Vietnamese on your device, which will return you to Language page.
  4. [ベトナム語] をクリックし、[オプション] ボタンをクリックすると、[言語のオプション: ベトナム語] ページが開きます。Click Vietnamese, and then click the Option button, that will allow you to navigate to Language options: Vietnamese.
  5. [キーボードの追加] の [+] アイコンを選択します (既に目的のキーボードを追加済みの場合は、手順 7 に進んでください)。Select the + icon labeled [Add a keyboard] (or skip to step 7 if your target keyboard was already added).
  6. ベトナム語テレックス キーボードまたはベトナム語数字キーベース キーボードを有効にします (お好きな方でかまいません)。Enable the Vietnamese Telex keyboard or Vietnamese Number key-based keyboard (whichever you prefer).
  7. タスク バーの入力インジケーター ボタンをクリックして (または Windows キー + Space キーを押して)、ベトナム語のテレックスまたは数字キーベース キーボードを選択します。Click the input indicator button on the taskbar (or press Windows key + Space) and select Vietnamese Telex or Number-key based keyboard. ハードウェア キーボードまたはタッチ キーボードで文字を入力します。Input anything via your hardware keyboard or touch keyboard.

タッチ キーボードでお使いいただける記号が増えましたMore symbols are now available on the touch keyboard

タッチ キーボードから直接、より多くの記号や特殊文字に簡単にアクセスできるようになりました。Now you can easily access more symbols and special characters directly from touch keyboard. タッチ キーボードで数字/記号ビュー (&123) に切り替えてから、新しい Ω キーをタップすると、記号の一覧と複数のタブが表示されます。After changing to the number & symbols view (&123) on the touch keyboard, just tap the new ‘Ω ‘ key and you'll now see a number of tabs with lists of symbols.

タッチ キーボードに追加された記号

日本語 IME の更新Refreshing the Japanese IME

このリリースで計画している Windows の入力エクスペリエンスの改善については、既に何度かお知らせしておりますが、本日は改善内容がさらに追加されたことをお知らせいたします。We've already made a few announcements about how we plan to improve your typing experiences in Windows with this release, and we're excited to add one more to the list today! 高い安全性と信頼性を確保するため、アプリケーションとの連携方法を見直すことで、日本語 IME が更新されています。To provide increased security and reliability, we're updating the Japanese IME by redesigning how it works with applications. それだけではなく、IME 候補ウィンドウのインターフェイスが、すっきりと洗練されたデザインに変更されました。Not only that, but we've updated the IME candidate window interface to be cleaner and more polished:

日本語 IME

変換候補と同じように、各予測入力候補には番号が振られ、簡単に選択できるようになります。You'll notice that each text prediction candidate now has an index so you can quickly select it, just like the conversion candidates! ぜひお試しください。これはすべてではありません。We're looking forward to you trying it out, and that's not all! この更新の一環として、皆様が使い慣れた日本語 IME の設定がすべて、[設定] に完全統合されました。As part of this work, all of your familiar Japanese IME settings have now been fully integrated into Settings. これを確認するには、最も早い方法はタスク バーの IME モード インジケーターを右クリックして [設定] を選択することですが、言語設定ページからも表示できます。If you'd like to check them out, fastest way there is to right-click the IME mode indicator in the taskbar and select Settings, although you can also get there from the Language Settings page.

言語設定ページ

この変更は、既に過去数フライトで Insider の皆様にお試しいただいています。これまで数々の有益なフィードバックをお寄せいただき、ありがとうございました。Some Insiders have had this change for a few flights now, so we wanted to take a moment to say thank you for all of your great feedback so far! Windows での入力について、ぜひこれからもフィードバックをお寄せください。皆様からのご意見ご感想をお待ちしております。Please don't hesitate to continue sharing thoughts with us about typing in Windows – our ears are open and we'd love to hear from you.

Windows Mixed Reality に関する機能強化Windows Mixed Reality Improvements

Windows Mixed Reality でデスクトップ (Win32) アプリを実行するRun Desktop (Win32) apps in Windows Mixed Reality

この更新プログラムでは、Microsoft Store アプリを起動するように、デスクトップ (Win32) アプリケーション (Spotify、Paint.NET、Visual Studio Code など) を Windows Mixed Reality で起動する機能が追加されています。In this update, we have added the ability to launch Desktop (Win32) applications (such as Spotify, Paint.NET, and Visual Studio Code) in Windows Mixed Reality, just like how you launch Store apps. ただし、この機能はまだ開発中です。現在、不具合への対処に取り組み中ですのでご注意ください。Please keep in mind this is feature is still in development and we are actively working on addressing bugs. この機能を "破壊" する方法が見つかるかもしれません。その場合は、フィードバック Hub からぜひフィードバックをお寄せください。You may find ways to “break” the feature, and when you do, please file a feedback via Feedback Hub! この機能を使用するには、[ピン留め] パネルを開き、[すべてのアプリ] に移動して、"クラシック アプリ (ベータ)" という名前のフォルダーを見つけてください。To use this feature, bring up Pins Panel, then go to all apps, where you will find a folder named “Classic Apps (Beta)”. このフォルダーでは、任意のデスクトップ (Win32) アプリケーションを選択して起動できます。In this folder, you will be able to select and launch any Desktop (Win32) applications.

デスクトップ (Win32) アプリ

テスト方法How to test

注意: パッケージをインストールするには、19H1 ビルド 18323 以降が必要です。Please note – to install the package, 19H1 Build 18323 or later is required. Edge でリンク (https://www.microsoft.com/store/apps/9NCTDW2W1BH8) を開き、現在のベータ パッケージをインストールします。Open the following link in Edge to install the current beta package: https://www.microsoft.com/store/apps/9NCTDW2W1BH8. 手順については、19H1 のバグ バッシュ クエストも用意されています。We have also created a 19H1 Bug Bash quest for directions. ビルド 18323 以降を実行している場合は、このリンクをクリックしてフィードバック Hub でクエストを開いてくださいIf you are running Build 18323 or later, click on this link to open the quest in Feedback Hub.

既知の問題Known issues

  • EXIF/XMP メタデータとして保存されているカメラの露出プロパティは現在、一部の RAW イメージ形式には使用できません。Exposing camera properties stored as EXIF/XMP metadata is not currently working for some raw image formats.
  • ビューの状態が "詳細ウィンドウ" に変更されていて、新しい RAW コーデック パッケージを有効にする RAW ファイルが選択されると、エクスプローラーがハングします。File Explorer hangs when the view state is changed to “Details Pane” and a raw file that activates the new raw codec package is selected.
  • Microsoft Store で配布された新しい RAW コーデック パックを使用して、フォト アプリで一部の RAW 画像を開こうとすると、低解像度のサムネイル イメージで動作が停止します。Opening some raw images in Photos app using the new store-delivered raw codec pack gets stuck at low resolution thumbnail image.

フィードバックの送信方法How to provide feedback

皆様からのフィードバックをお待ちしております。We would love to get your feedback. フィードバックをお送りいただく際には、フィードバック Hub を使用して、[デバイスとドライバー] > [ビデオの再生] サブカテゴリをお使いください。Please send your feedback through Feedback Hub under the “Devices and Drivers > Video Playback” category.

Windows 10 PC を更新するための品質更新プログラムQuality updates for updating Windows 10 PCs

OS の可変リフレッシュ レートOS Variable Refresh Rate

Windows Version 1903 では、グラフィックス設定に、可変リフレッシュ レートの新しいスイッチが追加されました。With Windows Version 1903, we have added a new toggle in Graphics Settings for variable refresh rate. 可変リフレッシュ レート (VRR) は、NVIDIA の G-SYNC や VESA DisplayPort の Adaptive-Sync と類似したものです。詳しくは、こちらのブログ投稿をご覧ください。Variable refresh rate (VRR) is similar to NVIDIA’s G-SYNC and VESA DisplayPort Adaptive-Sync. For more details, read the blog post here

Windows 10 を最新の状態に保つためのディスク領域の予約Reserving disk space to keep Windows 10 up to date

19H1 では、Windows 10 がディスク領域を管理する方法にいくつかの変更が加えられています。In 19H1, we’re making a few changes to how Windows 10 manages disk space. 予約済みストレージを使用すると、更新プログラム、アプリ、一時ファイル、システム キャッシュ用にディスク領域が確保されます。Through reserved storage, some disk space will be set aside to be used by updates, apps, temporary files, and system caches. 目標は、重要な OS 機能から常にディスク領域にアクセスできるようにして、PC の日常的な機能を改善することです。Our goal is to improve the day-to-day function of your PC by ensuring critical OS functions always have access to disk space. 予約済みストレージを使用すると、更新プログラム、アプリ、一時ファイル、およびキャッシュが正常に動作を続け、貴重な空き領域を消費する可能性が低くなります。With reserved storage, updates, apps, temporary files, and caches are less likely to take away from valuable free space and should continue to operate as expected. 19H1 がプレインストールされているか PC または 19H1 がクリーン インストールされた PC では、予約済みストレージが自動的に導入されます。Reserved storage will be introduced automatically on PCs that come with 19H1 pre-installed or on PCs where 19H1 was clean installed. Windows Insider の皆様が、今すぐこの機能を試すには、このクエストを実行してくださいFor Windows Insiders who want to try this feature out right now – just run through this quest. クエストの完了後、予約済みストレージは次のフライトで開始されます。After completing the quest, reserved storage will kick off with the next flight. (ビルド 18312 をインストールする前にクエストを実行する場合は、予約済みストレージをこのフライト用に開始する必要があります)。19H1 の予約済みストレージについて詳しくは、こちらのブログ記事をお読みください(If you do the quest before installing Build 18312 – reserved storage should kick off for this flight.) For more details on reserved storage coming in 19H1, read this blog post here.

Windows Update の通知Windows Update notifications

19H1 以降、再起動を必要とする更新プログラム (リリースされた新しいビルドなど) がデバイスにある場合は、オレンジ色のインジケーターを伴う Windows Update アイコンが通知領域 (システム トレイ) に表示され、デバイスの再起動がユーザーに警告されます。Starting with 19H1, when your device has an update requiring reboot (including new builds we release) you will see Windows Update icon with orange indicator in the notification area (system tray) alerting you to restart your device.

Windows デバイスで発生している重大な問題のうち、特定の問題については Microsoft が自動的に解決して、デバイスを円滑に動作させることができます。Microsoft can automatically fix certain critical problems on your Windows device to keep it running smoothly. たとえば、重要なサービスの既定の設定を自動的に復元したり、ハードウェア構成に合わせて機能設定を調整したりできます。また、Windows が正常に動作するために必要なその他の変更を Microsoft が加えることもあります。For example, we may automatically restore default settings for critical services, adjust feature settings to match your hardware configuration, or make other specific changes required for Windows to operate normally. 重要なトラブルシューティングは自動的に行われ、無効にすることはできません。Critical troubleshooting happens automatically and can’t be turned off.

また、Windows の正常な動作のために不可欠ではなくても、エクスペリエンスに影響を与える可能性がある他の問題についても、トラブルシューティングの使用をお勧めします。We’ll also recommend troubleshooting for other problems that aren’t critical to normal Windows operation but might be impacting your experience. たとえば、更新プログラムが利用可能になるまで、アプリや機能が予期せずクラッシュするような設定を無効にすることをお勧めします。For example, we may recommend turning off a setting that sometimes causes an app or feature to crash unexpectedly until an update is available. Microsoft がお客様を支援できる際には通知があり、お客様はトラブルシューティング ツールを実行するか無視するかを選択できます。We’ll let you know when we can help, and you can choose to run the troubleshooter or ignore it. また、推奨されるトラブルシューティングをデバイスで実行する方法を [スタート] > [設定] > [プライバシー] > [診断 & 診断] で変更することもできます。You can also change how recommended troubleshooting is run on your device by opening Start > Settings > Privacy > Diagnostics & Feedback.

この機能はしばらくの間皆様の目にも触れていましたが、現在は完全に機能しています。You may have noticed that this feature has been visible for a while, but now it is fully functional. Microsoft での機能のテスト中、推奨されるトラブルシューティングの通知が皆様のデバイスに表示される場合があります。You may see recommended troubleshooting from us while we test the feature. これらのテストには "サンプルの推奨トラブルシューティング ツール" という記載があり、問題なく安全に実行でき、デバイスに対する変更は行われません。These tests, marked as “sample recommended troubleshooter”, are safe to run and will not make any changes to your device. このテストは、設計に沿って機能が動作していることを確認する目的で行われます。皆様のデバイスで最適な状態を維持できるように、フィードバックをお受けする機会でもあります。The tests help to ensure that the feature is working as designed and give you an opportunity to give feedback, so we can help keep your device working at its best. この通知は、お使いのデバイスで使用できる推奨のトラブルシューティング ツールがあるときに表示されます。You will see this notification when there is a recommended troubleshooter available for your device:

Windows Hello PIN リセット

通知をクリックすると、この画面が表示され、推奨されるトラブルシューティング ツールを実行するかどうかを選択できます。After clicking the notification, you’ll see this screen, where you can choose whether or not to run the recommended troubleshooter.

Windows Hello PIN リセット 2

Windows 10 セットアップ エクスペリエンスの更新Updating the Windows 10 Setup experience

Windows 10 セットアップの設計について、いくつかの調整を行われています。We’re making some adjustments to the design of Windows 10 Setup! これは、ISO から setup.exe を実行するときに表示されるエクスペリエンスで、次のような外観です。This is the experience you see when running setup.exe from an ISO – it will look like this now:

新しい Windows セットアップ画面

注意

このビルドの Windows 10 セットアップでは、Windows セットアップの左下に、Microsoft ロゴ、サポート リンク、法的情報リンクなどが表示されません。Windows 10 Setup for this build will not include the Microsoft logo, Support link, or Legal link in the bottom left hand corner of Windows Setup. リテール リリースにはこれらが含まれており、参照用として、上記にはリンクが含まれています。The Retail release will include these and the links are included here for reference.

トラブルシューティングの機能強化Troubleshooting improvements

トラブルシューティングを行う気持ちになれないとき、Don’t feel like troubleshooting? Microsoft がお手伝いします。We’ve got you covered. 従来のリリースでは、お使いの PC に問題があることがわかった場合は、適切なトラブルシューティング ツールを見つけて、解決するためのさまざまな手順をすべて手動で確認する必要がありました。In previous releases, if you noticed your PC was having a problem, you would have to find the right troubleshooter and then manually walk through all the different steps to resolve it. 皆様から、このような作業にかかる時間が非常に大きなストレスになるので、解決方法や検出方法がわかっているなら問題を自動的に解決してほしいというフィードバックが寄せられています。We hear your feedback that the time that takes to do can be frustrating – why not just automatically fix issues that you know how to fix and can detect? これを受け、We agree! 問題が発生した場合には可能な限り迅速に元の作業に戻っていただけるよう、ビルド 18262 では [設定] > [更新とセキュリティ] > [トラブルシューティング] の下に、推奨されるトラブルシューティングに関する新しい設定が表示されます。If an issue occurs we want to get you back up and running as quickly as possible, so with Build 18262 you’ll find a new recommended troubleshooting setting under Settings > Update & Security > Troubleshoot in Build 18262. この機能では、ユーザーが送信した診断データに基づいて、デバイスで検出された問題に応じた修正プログラムのセットが提供され、自動的に PC に適用されます。This feature uses diagnostic data you send to deliver a tailored set of fixes matching problems we detect on your device and will automatically apply them to your PC. この機能については今なお取り組み中であるため、[設定] ではまだ淡色表示になっていますが、今後のビルドでの更新にご期待ください。We’re still hard at work on this feature so it’s greyed out right now in Settings, but stay tuned for updates in future builds!