Windows Server Essentials でのファイアウォールをトラブルシューティングします。Troubleshoot your firewall in Windows Server Essentials

Windows Server 2016 Essentials、Windows Server 2012 R2 Essentials での Windows Server 2012 Essentials を適用対象:Applies To: Windows Server 2016 Essentials, Windows Server 2012 R2 Essentials, Windows Server 2012 Essentials

リモート アクセスで問題が発生した場合、修復 Anywhere Access のウィザードを実行します。If you experience problems with remote access, run the Repair Anywhere Access Wizard.

ウィザードを実行する修復 Anywhere AccessTo run the Repair Anywhere Access Wizard

  1. ダッシュ ボードを開きます。Open the Dashboard.

  2. をクリックして設定、] をクリックして、Anywhere Accessタブをクリックし、をクリックして修復します。Click Settings, click the Anywhere Access tab, and then click Repair.

  3. 修復 Anywhere Access のウィザードの指示に従います。Follow the instructions in the Repair Anywhere Access Wizard.

    場合は、高度なネットワークのセットアップを使用しているか、Microsoft 以外のファイアウォールを使用して、次のようにファイアウォールで追加のポートを開く必要があります。If you are using an advanced network setup or using a non-Microsoft firewall, you may need to open additional ports on the firewall. 次の表に、ポートは、インターネット割り当てられている Numbers Authority (IANA) で登録されます。The ports in the following table are registered with Internet Assigned Numbers Authority (IANA).

ポート番号Port Number 説明Description
6550065500 証明書の Web サービスCertificate web service
65510 と 6551565510 and 65515 クライアント コンピューターの展開の Web サイトClient computer deployment website
6552065520 Mac クライアント コンピューターの Web サービスWeb service for Mac client computers
6553265532 サーバー ループバック通信のプロバイダー フレームワークProvider framework for server loopback communications
66026602 サーバーとクライアント コンピューター間の通信のプロバイダー フレームワークProvider framework for communication between the server and client computers

参照してください。See also