bitsadmin setnotifycmdlinebitsadmin setnotifycmdline

ジョブは、データの転送が完了すると、またはジョブの状態になったときに実行するコマンド ライン コマンドを設定します。Sets the command-line command that will run when the job finishes transferring data or when a job enters a state.

1.2 およびそれ以前の BITS: サポートされません。BITS 1.2 and earlier: Not supported.

構文Syntax

bitsadmin /SetNotifyCmdLine <Job> <ProgramName> [ProgramParameters]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
JobJob ジョブの表示名または GUIDThe job's display name or GUID
プログラム名ProgramName ジョブの完了時に実行するコマンドの名前。Name of the command to run when the job completes.
ProgramParametersProgramParameters 渡すパラメーター ProgramNameします。Parameters that you want to pass to ProgramName.

注釈Remarks

場合は NULL を指定するProgramNameProgramParametersします。You can specify NULL for ProgramName and ProgramParameters. 場合ProgramNameが null の場合、 ProgramParameters NULL にする必要があります。If ProgramName is NULL, ProgramParameters must be NULL.

重要

場合ProgramParameters null の場合、その後の最初のパラメーターでないProgramParametersと一致する必要がありますProgramNameします。If ProgramParameters is not NULL, then the first parameter in ProgramParameters must match ProgramName.

Examples

次の例では、という名前のジョブは、メモ帳を実行するサービスによって使用されるコマンド ライン コマンドmyDownloadJobが完了するとします。The following example sets the command-line command used by the service to run notepad when the job named myDownloadJob completes.

C:\>bitsadmin /SetNotifyCmdLine myDownloadJob c:\winnt\system32\notepad.exe NULL
C:\>bitsadmin /SetNotifyCmdLine myDownloadJob c:\winnt\system32\notepad.exe "notepad c:\eula.txt"

その他の参照情報Additional references

コマンドライン構文キーCommand-Line Syntax Key