bootcfg addswbootcfg addsw

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

オペレーティング システムの読み込みオプションの指定したオペレーティング システム エントリを追加します。adds operating system load options for a specified operating system entry.

構文Syntax

bootcfg /addsw [/s <computer> [/u <Domain>\<User> /p <Password>]] [/mm <MaximumRAM>] [/bv] [/so] [/ng] /id <OSEntryLineNum>

パラメーターParameters

項目Term 定義Definition
/s /s 名前またはリモート コンピューターの IP アドレスを指定します (円記号を使用しない)。Specifies the name or IP address of a remote computer (do not use backslashes). 既定はローカル コンピュータです。The default is the local computer.
/u \/u \ 指定されたユーザーのアカウント権限でコマンドを実行または \します。Runs the command with the account permissions of the user specified by or \. 既定では現在のコマンドを実行するコンピューターのユーザー ログオンのアクセス許可です。The default is the permissions of the current logged on user on the computer issuing the command.
/p /p 指定されているユーザー アカウントのパスワードを指定します、 /u パラメーター。Specifies the password of the user account that is specified in the /u parameter.
/mm /mm オペレーティング システムが使用できるメガバイト単位で、RAM の最大量を指定します。Specifies the maximum amount of RAM, in megabytes, that the operating system can use. 値は、32 メガバイト以上である必要があります。The value must be equal to or greater than 32 Megabytes.
/bv/bv 追加、 /basevideoを指定したオプションにインストールされているビデオ ドライバーの標準の VGA モードを使用するオペレーティング システムに指示します。adds the /basevideo option to the specified , directing the operating system to use standard VGA mode for the installed video driver.
/so/so 追加、 /sosを指定したオプションOSEntryLineNum、読み込み中には、デバイス ドライバーの名前を表示するオペレーティング システムに指示します。adds the /sos option to the specified OSEntryLineNum, directing the operating system to display device driver names while they are being loaded.
/ng/ng 追加、選択するを指定したオプションCTRL + ALT + del ログオンする前にプロンプトに表示される進行状況バーを無効にするとします。adds the /noguiboot option to the specified , disabling the progress bar that appears before the CTRL+ALT+del logon prompt.
/id /id オペレーティング システムの読み込みオプションを追加する Boot.ini ファイルの [operating systems] セクションでは、オペレーティング システム エントリの行番号を指定します。Specifies the operating system entry line number in the [operating systems] section of the Boot.ini file to which the operating system load options are added. [オペレーティング システム] セクション ヘッダーの後の最初の行には 1 です。The first line after the [operating systems] section header is 1.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

Examples

次の例を使用する方法、 bootcfg/addswコマンド。The following examples show how you can use the bootcfg /addsw command:

bootcfg /addsw /mm 64 /id 2 
bootcfg /addsw /so /id 3 
bootcfg /addsw /so /ng /s srvmain /u hiropln /id 2 
bootcfg /addsw /ng /id 2 
bootcfg /addsw /mm 96 /ng /s srvmain /u maindom\hiropln /p p@ssW23 /id 2

その他の参照additional references

コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key