bootcfg querybootcfg query

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

クエリを実行し、[ブート ローダー] を表示し、[オペレーティング システム] セクション Boot.ini からのエントリ。Queries and displays the [boot loader] and [operating systems] section entries from Boot.ini.

構文Syntax

bootcfg /query [/s <computer> [/u <Domain>\<User> /p <Password>]]

パラメーターParameters

項目Term 定義Definition
/s /s 名前またはリモート コンピューターの IP アドレスを指定します (円記号を使用しない)。Specifies the name or IP address of a remote computer (do not use backslashes). 既定はローカル コンピュータです。The default is the local computer.
/u \/u \ 指定されたユーザーのアカウント権限でコマンドを実行または \します。Runs the command with the account permissions of the user specified by or \. 既定では現在のコマンドを実行するコンピューターのユーザー ログオンのアクセス許可です。The default is the permissions of the current logged on user on the computer issuing the command.
/p /p 指定されているユーザー アカウントのパスワードを指定します、 /u パラメーター。Specifies the password of the user account that is specified in the /u parameter.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.
注釈Remarks
  • 次のサンプルは、 bootcfg/query出力。The following is a sample of bootcfg /query output:
    Boot Loader Settings
    ----------
    timeout: 30
    default: multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS
    Boot Entries
    ------
    Boot entry ID:   1
    Friendly Name:   ""
    path:            multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS
    OS Load Options: /fastdetect /debug /debugport=com1:
    
  • ブート ローダーの設定部分、 bootcfg クエリ出力には、Boot.ini の [ブート ローダー] セクションの各エントリが表示されます。The Boot Loader Settings portion of the bootcfg query output displays each entry in the [boot loader] section of Boot.ini.
  • ブート エントリの部分、 bootcfg クエリ出力には、Boot.ini の [operating systems] セクションの各オペレーティング システム エントリの次の詳細が表示されます。ブート エントリ ID、フレンドリ名、パス、および OS ロード オプション。The Boot Entries portion of the bootcfg query output displays the following detail for each operating system entry in the [operating systems] section of Boot.ini: Boot entry ID, Friendly Name, path, and OS Load Options.

    Examples

    次の例を使用する方法、 bootcfg/queryコマンド。The following examples show how you can use the bootcfg /query command:
    bootcfg /query
    bootcfg /query /s srvmain /u maindom\hiropln /p p@ssW23
    bootcfg /query /u hiropln /p p@ssW23
    

    その他の参照additional references

    コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key