コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key

次の表では、コマンドラインの構文を示すために使用される表記について説明します。The following table describes the notation used to indicate command-line syntax.

表記法Notation 説明Description
角かっこまたは中かっこのないテキストText without brackets or braces 項目に示すように入力する必要があります。Items you must type as shown
<山かっこ内のテキスト ><Text inside angle brackets> プレース ホルダーの値を指定する必要があります。Placeholder for which you must supply a value
[角かっこ内のテキスト][Text inside square brackets] 省略可能な項目Optional items
{中かっこ内のテキスト}{Text inside braces} 必要な項目のセットいずれかを選択します。Set of required items; choose one
垂直バー (|)Vertical bar (|) 相互に排他的な項目の区切り記号いずれかを選択します。Separator for mutually exclusive items; choose one
省略記号 (...)Ellipsis (…) 項目を繰り返すことができます。Items that can be repeated