create volume mirrorcreate volume mirror

適用対象: Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2019、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies to: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2019, Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

指定された2つのダイナミックディスクを使用してボリュームミラーを作成します。Creates a volume mirror by using the two specified dynamic disks. ボリュームが作成されると、フォーカスは自動的に新しいボリュームに移ります。After the volume has been created, the focus automatically shifts to the new volume.

構文Syntax

create volume mirror [size=<n>] disk=<n>,<n>[,<n>,...] [align=<n>] [noerr]

パラメーターParameters

パラメーターParameter DescriptionDescription
サイズ =<n>size=<n> ボリュームが各ディスクで占有するディスク領域の量を mb 単位で指定します。Specifies the amount of disk space, in megabytes (MB), that the volume will occupy on each disk. サイズを指定しないと、新しいボリュームは最小のディスクで残りの空き領域を占有し、それ以外のディスクでそれと同じ容量の空き領域を占有します。If no size is given, the new volume takes up the remaining free space on the smallest disk and an equal amount of space on each subsequent disk.
disk = <n><n> [ ,<n>,... ]disk=<n>,<n>[,<n>,...] ミラーボリュームを作成するダイナミックディスクを指定します。Specifies the dynamic disks on which the mirror volume is created. ミラーボリュームを作成するには、2つのダイナミックディスクが必要です。You need two dynamic disks to create a mirror volume. Sizeパラメーターで指定したサイズと同じ容量の領域が、各ディスクに割り当てられます。An amount of space that is equal to the size specified with the size parameter is allocated on each disk.
align =<n>align=<n> すべてのボリュームエクステントを最も近い配置境界に配置します。Aligns all volume extents to the closest alignment boundary. このパラメータは、通常、パフォーマンスを向上させるために、ハードウェア RAID 論理ユニット番号 (LUN) アレイと共に使用されます。This parameter is typically used with hardware RAID logical unit number (LUN) arrays to improve performance. <n> ディスクの先頭から最も近いアラインメント境界までのキロバイト (KB) 数を指定します。<n> is the number of kilobytes (KB) from the beginning of the disk to the closest alignment boundary.
noerrnoerr スクリプト専用です。For scripting only. エラーが発生しても、エラーが発生しなかったかのように DiskPart はコマンドの処理を続けます。When an error is encountered, DiskPart continues to process commands as if the error did not occur. このパラメーターを指定しないと、エラーが発生して DiskPart が終了します。Without this parameter, an error causes DiskPart to exit with an error.

Examples

ディスク1と2で、サイズが 1000 mb のミラーボリュームを作成するには、次のように入力します。To create a mirrored volume of 1000 megabytes in size, on disks 1 and 2, type:

create volume mirror size=1000 disk=1,2

その他の参照情報Additional References