dcgpofixdcgpofix

ドメインの既定のグループ ポリシー オブジェクト (Gpo) を再作成します。Recreates the default Group Policy Objects (GPOs) for a domain. このコマンドの使用方法の例については、次を参照してください。 します。For examples of how this command can be used, see Examples.

構文Syntax

DCGPOFix [/ignoreschema] [/target: {Domain | DC | Both}] [/?]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
再度作成します/ignoreschema Active Directory® スキーマの mc のバージョンは無視されます。Ignores the version of the Active Directory® schema mc
このコマンドを実行するとします。when you run this command. それ以外の場合、コマンドは、コマンドが出荷された Windows バージョンと同じスキーマ バージョンでのみ機能します。Otherwise, the command only works on the same schema version as the Windows version in which the command was shipped.
/target {ドメイン/target {Domain DCDC
/?/? コマンド プロンプトでヘルプを表示します。Displays Help at the command prompt.

注釈Remarks

  • Dcgpofixコマンドには、Windows Server 2008 R2 および Windows Server 2008 では、Server Core インストールする場合は除きます。The dcgpofix command is available in Windows Server 2008 R2 and Windows Server 2008, except on Server Core installations.
  • グループ ポリシー管理コンソール (GPMC) は、Windows Server 2008 R2 および Windows Server 2008 と共に配布は、サーバー マネージャーから機能としてグループ ポリシーの管理をインストールする必要があります。Although the Group Policy Management Console (GPMC) is distributed with Windows Server 2008 R2 and Windows Server 2008, you must install Group Policy Management as a feature through Server Manager.

Examples

既定のドメイン ポリシー GPO は、元の状態に復元します。Restore the Default Domain Policy GPO to its original state. この GPO に対して行った変更は失われます。You will lose any changes that you have made to this GPO. ベスト プラクティスとしては、既定アカウント ポリシーの設定、パスワード ポリシー、アカウント ロックアウトのポリシー、および Kerberos のポリシーの管理にのみ、既定のドメイン ポリシー GPO を構成する必要があります。As a best practice, you should configure the Default Domain Policy GPO only to manage the default Account Policies settings, Password Policy, Account Lockout Policy, and Kerberos Policy. この例では、Active Directory スキーマのバージョンを無視できるように、 dcgpofixコマンドは、コマンドが出荷された Windows バージョンと同じスキーマに限定されません。In this example, you ignore the version of the Active Directory schema so that the dcgpofix command is not limited to same schema as the Windows version in which the command was shipped.

dcgpofix /ignoreschema /target:Domain

既定のドメイン コント ローラー ポリシー GPO は、元の状態に復元します。Restore the Default Domain Controllers Policy GPO to its original state. この GPO に対して行った変更は失われます。You will lose any changes that you have made to this GPO. ベスト プラクティスとして、既定のドメイン コント ローラー ポリシー GPO には、ユーザーの権限を設定して、監査ポリシーのみを構成する必要があります。As a best practice, you should configure the Default Domain Controllers Policy GPO only to set user rights and audit policies. この例では、Active Directory スキーマのバージョンを無視できるように、 dcgpofixコマンドは、コマンドが出荷された Windows バージョンと同じスキーマに限定されません。In this example, you ignore the version of the Active Directory schema so that the dcgpofix command is not limited to same schema as the Windows version in which the command was shipped.

dcgpofix /ignoreschema /target:DC

その他の参照情報Additional references