endlocalendlocal

バッチ ファイルでは、環境の変更のローカライズを終了し、対応する環境変数を値に戻しますsetlocalコマンドが実行されました。Ends localization of environment changes in a batch file, and restores environment variables to their values before the corresponding setlocal command was run.

このコマンドを使用する方法の例については、を参照してください。For examples of how to use this command, see Examples.

構文Syntax

endlocal

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

注釈Remarks

  • Endlocalコマンド スクリプトまたはバッチ ファイルの外部効果がありません。The endlocal command has no effect outside a script or batch file.
  • 暗黙的なendlocalバッチ ファイルの末尾にあるコマンド。There is an implicit endlocal command at the end of a batch file.
  • コマンド拡張機能が有効になっている場合 (コマンド拡張機能は、既定で有効には、)、 endlocalコマンドでは、コマンド拡張機能 (つまり、有効または無効) の状態を復元すると、対応する前に、のsetlocalコマンドが実行されました。If command extensions are enabled (command extensions are enabled by default), the endlocal command restores the state of command extensions (that is, enabled or disabled) to what it was before the corresponding setlocal command was run.

注意

有効にして、コマンド拡張機能を無効化の詳細については、次を参照してください。 Cmdします。For more information about enabling and disabling command extensions, see Cmd.

Examples

バッチ ファイルで環境変数をローカライズすることができます。You can localize environment variables in a batch file. たとえば、次のプログラム superapp バッチ プログラムをネットワークで起動する、出力ファイルを転送し、メモ帳でファイルが表示されます。For example, the following program starts the superapp batch program on the network, directs the output to a file, and displays the file in Notepad:

@echo off
setlocal
path=g:\programs\superapp;%path%
call superapp>c:\superapp.out
endlocal
start notepad c:\superapp.out

その他の参照情報Additional references

コマンドライン構文キーCommand-Line Syntax Key