expandexpand

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

1 つまたは複数の圧縮されたファイルを展開します。expands one or more compressed files. このコマンドを使用すると、パッケージ内のディスクから圧縮されたファイルを取得します。You can use this command to retrieve compressed files from distribution disks.

構文Syntax

expand [/r] <source> <destination>  
expand /r <source> [<destination>]  
expand /i <source> [<destination>]  
expand /d <source>.cab [/f:<files>]  
expand <source>.cab /f:<files> <destination>  

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/r/r 展開されたファイルの名前を変更します。renames expanded files.
sourcesource 展開するファイルを指定します。Specifies the files to expand. ソースのドライブ文字とコロン、ディレクトリ名、ファイル名、またはこれらの組み合わせで構成できます。Source can consist of a drive letter and colon, a directory name, a file name, or a combination of these. ワイルドカードを使用することができます ( \ *または ? )。You can use wildcards (\* or ?).
変換先 (destination)destination ファイルの展開を指定します。Specifies where files are to be expanded.

場合ソースは複数のファイルを指定しないと /rディレクトリである必要があります。if source consists of multiple files and you do not specify /r, destination must be a directory.

移行先のドライブ文字とコロン、ディレクトリ名、ファイル名、またはこれらの組み合わせで構成できます。Destination can consist of a drive letter and colon, a directory name, a file name, or a combination of these.

コピー先ファイル|パスを指定します。Destination file | path specification.
/i/i 展開されたファイルの名前を変更しますが、ディレクトリ構造は無視されます。renames expanded files but ignores the directory structure.

このパラメーターに適用されます。Windows Server 2008 R2 および Windows 7。This parameter applies to: Windows Server 2008 R2 and Windows 7 .
/d/d ソースの場所にファイルの一覧を表示します。Displays a list of files in the source location. 展開またはファイルを展開しません。Does not expand or extract the files.
/f:/f: キャビネット (.cab) ファイルを展開するには、ファイルを指定します。Specifies the files in a cabinet (.cab) file that you want to expand. ワイルドカードを使用することができます ( \ *または ? )。You can use wildcards (\* or ?).
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

注釈Remarks

  • 使用して展開回復コンソールUsing expand at the recovery Console
    展開コマンドで他のパラメーターは、回復コンソールから利用できます。The expand command, with different parameters, is available from the recovery Console. 回復コンソールの詳細については、次を参照してください。記事 314058マイクロソフト サポート技術情報でします。For more information about the recovery Console, see article 314058 in the Microsoft Knowledge Base.

    その他の参照additional references

    コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key