findstrfindstr

ファイル内のテキストのパターンを検索します。Searches for patterns of text in files.

このコマンドを使用する方法の例については、を参照してください。For examples of how to use this command, see Examples.

構文Syntax

findstr [/b] [/e] [/l | /r] [/s] [/i] [/x] [/v] [/n] [/m] [/o] [/p] [/f:<File>] [/c:<String>] [/g:<File>] [/d:<DirList>] [/a:<ColorAttribute>] [/off[line]] <Strings> [<Drive>:][<Path>]<FileName>[ ...]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/b/b 行の先頭になっている場合は、テキスト パターンと一致します。Matches the text pattern if it is at the beginning of a line.
/e/e 行の末尾にある場合は、テキスト パターンと一致します。Matches the text pattern if it is at the end of a line.
/l/l プロセスでは、リテラル文字列を検索します。Processes search strings literally.
/r/r プロセスでは、正規表現として文字列を検索します。Processes search strings as regular expressions. これは、既定の設定です。This is the default setting.
/s/s 現在のディレクトリとすべてのサブディレクトリを検索します。Searches the current directory and all subdirectories.
/i/i 文字列を検索するときは、文字の大文字と小文字を無視します。Ignores the case of the characters when searching for the string.
/x/x 正確に一致する行を印刷します。Prints lines that match exactly.
/v/v 一致するものが含まれていない行のみを出力します。Prints only lines that do not contain a match.
/n/n 一致する各行の行番号を印刷します。Prints the line number of each line that matches.
/m/m ファイルに一致するものが含まれている場合は、ファイル名のみを出力します。Prints only the file name if a file contains a match.
/o/o 文字オフセットに一致する各行の前にを出力します。Prints character offset before each matching line.
/p/p 印刷不可能な文字を含むファイルをスキップします。Skips files with non-printable characters.
/[オフライン]/off[line] オフライン属性が設定されているファイルをスキップしません。Does not skip files that have the offline attribute set.
/f:<ファイル >/f:<File> 指定したファイルからファイルの一覧を取得します。Gets a file list from the specified file.
/c:<文字列 >/c:<String> リテラル検索文字列として指定したテキストを使用します。Uses the specified text as a literal search string.
/g:<ファイル >/g:<File> 取得は、指定したファイルから文字列を検索します。Gets search strings from the specified file.
/d:<DirList>/d:<DirList> 指定したディレクトリの一覧を検索します。Searches the specified list of directories. 各ディレクトリをたとえば、セミコロン (;) で区切る必要があるdir1;dir2;dir3します。Each directory must be separated with a semicolon (;), for example dir1;dir2;dir3.
/a:<ColorAttribute>/a:<ColorAttribute> 2 桁の 16 進数字の色属性を指定します。Specifies color attributes with two hexadecimal digits. color /?の追加情報。Type color /? for additional information.
<文字列 ><Strings> 内で検索するテキストを示すFileNameします。Specifies the text to search for in FileName. 必須。Required.
[<Drive>:][][ ...][<Drive>:][][ ...] 場所とファイルを検索するファイルを指定します。Specifies the location and file or files to search. 少なくとも 1 つのファイル名が必要です。At least one file name is required.
/?/? コマンド プロンプトでヘルプを表示します。Displays Help at the command prompt.

注釈Remarks

  • すべてfindstrコマンド ライン オプションの前に指定する必要があります文字列FileNameコマンド文字列にします。All findstr command-line options must precede Strings and FileName in the command string.

  • 正規表現では、リテラル文字とメタ文字の両方を使用して、正確な文字列ではなく、テキストのパターンを見つけます。Regular expressions use both literal characters and metacharacters to find patterns of text, rather than exact strings of characters. リテラル文字が正規表現の構文で特別な意味を持たない文字など、出現する文字と一致します。A literal character is a character that does not have a special meaning in the regular-expression syntax—it matches an occurrence of that character. たとえば、文字と数字は、リテラル文字です。For example, letters and numbers are literal characters. メタ文字は、正規表現の構文で (演算子または区切り記号) の特別な意味を持つ記号のことです。A metacharacter is a symbol with special meaning (an operator or delimiter) in the regular-expression syntax.

    次の表は、メタ文字をfindstr受け入れます。The following table lists the metacharacters that findstr accepts.

    メタ文字Metacharacter ValueValue
    .. ワイルドカード: 任意の文字Wildcard: any character
    * 前の文字またはクラスの繰り返し: 0 個以上の出現回数Repeat: zero or more occurrences of the previous character or class
    ^ 線の位置: 行の先頭Line position: beginning of the line
    $ 線の位置: 行の末尾Line position: end of the line
    [クラス][class] 文字クラス: セット内の任意の 1 文字Character class: any one character in a set
    [^ クラス][^class] 逆クラス: セット内にない任意の 1 文字Inverse class: any one character not in a set
    x と y[x-y] 指定した範囲内で文字の範囲:Range: any characters within the specified range
    \x\x メタ文字 x のエスケープ: リテラルの使用Escape: literal use of a metacharacter x
    \<string\<string Word の位置: 単語の先頭Word position: beginning of the word
    文字列>string> Word の位置: の単語の末尾Word position: end of the word

    正規表現構文内の特殊文字では、一緒に使用するときに、最大限の電源が入っています。The special characters in regular expression syntax have the most power when you use them together. 次のワイルドカード文字 (.) の組み合わせを使用して、任意の文字列を一致する文字 (*) を繰り返します。For example, use the following combination of the wildcard character (.) and repeat (*) character to match any string of characters:

    .*
    

    大きな式の一部として、次の式を使用して、"b"で始まる、"ing"で終わる、任意の文字列に一致します。Use the following expression as part of a larger expression to match any string beginning with "b" and ending with "ing":

    b.*ing
    

Examples

スペースを使用して、引数が付いていない場合は、複数の検索文字列を区切る /cします。Use spaces to separate multiple search strings unless the argument is prefixed with /c.

「こんにちは」を検索するか、"there"ファイルの x.y 入力します。To search for "hello" or "there" in file x.y, type:

findstr "hello there" x.y 

「こんにちはがあります」ファイル x.y 内を検索するに次のように入力します。To search for "hello there" in file x.y, type:

findstr /c:"hello there" x.y 

単語のすべての出現箇所を検索する (、初期大文字の W) には、"Windows"Proposal.txt ファイルで次のように入力します。To find all occurrences of the word "Windows" (with an initial capital letter W) in the file Proposal.txt, type:

findstr Windows proposal.txt 

現在のディレクトリと、大文字と小文字に関係なく、Windows 単語が含まれるすべてのサブディレクトリ内のすべてのファイルを検索するには、次のように入力します。To search every file in the current directory and all subdirectories that contained the word Windows, regardless of the letter case, type:

findstr /s /i Windows *.* 

"FOR"で始まり、0 個以上のスペース (ように、コンピューター プログラム ループなど) が付いている行の出現箇所をすべて検索し、見つかった位置の行番号を表示するには、次のように入力します。To find all occurrences of lines that begin with "FOR" and are preceded by zero or more spaces (as in a computer program loop), and to display the line number where each occurrence is found, type:

findstr /b /n /r /c:"^ *FOR" *.bas 

一連のファイルに複数の文字列を検索するには、個別の行には、各検索条件を含むテキスト ファイルを作成します。To search for multiple strings in a set of files, create a text file that contains each search criterion on a separate line. テキスト ファイルで検索する正確なファイルの一覧を表示することもできます。You can also list the exact files that you want to search in a text file. たとえば、Stringlist.txt ファイルの検索条件を使用する、Filelist.txt に示されているファイルを検索し、Results.out、種類のファイルに結果を格納します。For example, to use the search criteria in the file Stringlist.txt, search the files listed in Filelist.txt, and then store the results in the file Results.out, type:

findstr /g:stringlist.txt /f:filelist.txt > results.out 

現在のディレクトリとの場合に関係なく、すべてのサブディレクトリ内には、"computer"という単語を含むすべてのファイルを一覧表示するには、次のように入力します。To list every file containing the word "computer" within the current directory and all subdirectories, regardless of case, type:

findstr /s /i /m "\<computer\>" *.*

"Computer"という単語と (や「補数」「競争」)、"comp"で始まる型の他の単語を含むすべてのファイルを一覧表示します。To list every file containing the word "computer" and any other words that begin with "comp", (such as "compliment" and "compete"), type:

findstr /s /i /m "\<comp.*" *.*

その他の参照情報Additional references

コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key