非アクティブinactive

ベーシック マスター ブート レコード (MBR) ディスクにシステム パーティションまたはブート パーティションを非アクティブにフォーカスをマークします。On basic master boot record (MBR) disks, marks the system partition or boot partition with focus as inactive.

構文Syntax

inactive

注釈Remarks

注意事項

アクティブ パーティションがないコンピューターが起動しない可能性があります。Your computer might not start without an active partition. Windows ファミリのオペレーティング システムの理解と経験を積んだユーザーでない限り、非アクティブとしてシステムまたはブート パーティションを設定できません。Do not mark a system or boot partition as inactive unless you are an experienced user with a thorough understanding of the Windows family of operating systems.
> CD-ROM ドライブに Windows セットアップ CD を挿入システムまたはブート パーティションを非アクティブとしてマークした後にコンピューターを起動されない場合、コンピューターを再起動しを使用して、パーティションを修復し、 fixmbrfixboot回復コンソールのコマンド。> If you are unable to start your computer after marking the system or boot partition as inactive, insert the Windows Setup CD in the CD-ROM drive, restart the computer, and then repair the partition using the fixmbr and fixboot commands in the Recovery Console.

  • システム パーティションまたはブート パーティションを非アクティブとしてマークするには、CD-ROM ドライブまたは Pre-boot eXecution Environment (PXE) など、BIOS で指定された次のオプションからお使いのコンピューターが開始されます。After you mark the system partition or boot partition as inactive, your computer starts from the next option specified in the BIOS, such as the CD-ROM drive or a Pre-Boot eXecution Environment (PXE).
  • この操作を成功させるのには、アクティブなシステムまたはブート パーティションを選択してください。An active system or boot partition must be selected for this operation to succeed. 使用して、パーティションを選択コマンドをアクティブなパーティションを選択し、それにフォーカスをします。Use the select partition command to select the active partition and shift the focus to it.

Examples

inactive

その他の参照情報Additional references

コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key