ksetup:delhosttorealmmapksetup:delhosttorealmmap

指定されたホストと領域の間のサービス プリンシパル名 (SPN) マッピングを削除します。Removes a service principal name (SPN) mapping between the stated host and the realm. このコマンドの使用方法の例については、次を参照してください。 します。For examples of how this command can be used, see Examples.

構文Syntax

ksetup /delhosttorealmmap <HostName> <RealmName>

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
<ホスト名 ><HostName> ホスト名は、コンピューター名とコンピューターの完全修飾ドメイン名として指定できます。The host name is the computer name, and it can be stated as the computer's fully qualified domain name.
<RealmName><RealmName> CORP. などの大文字の DNS 名と領域名が指定されています。CONTOSO.COM です。The realm name is stated as an uppercase DNS name, such as CORP.CONTOSO.COM.

注釈Remarks

ホスト マッピング領域 (または領域を複数のホスト) に存在する場合、このコマンドは、そのマッピングを削除します。When a host to realm (or multiple hosts to realm) mapping exists, this command removes that mapping.

マッピングがレジストリに記録されたHKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentContolSet\Lsa\Kerberos\HostToRealmします。The mapping is recorded in the registry in HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentContolSet\Lsa\Kerberos\HostToRealm. このコマンドを使用した後、レジストリのマッピングを確認する必要があります。You should verify the mapping in the registry after using this command.

Examples

CONTOSO 領域の構成を変更するには、領域には、ホスト コンピューターの IPops897 のマッピングを削除します。Altering the configuration of the realm CONTOSO, delete the mapping of the host computer IPops897 to the realm:

ksetup /delhosttorealmmap IPops897 CONTOSO

このコマンドを実行した後で確認できます、レジストリのマッピングが意図したとおりであります。After running this command, you can verify in the registry that the mapping is as intended.

その他の参照情報Additional references