ktmutil

カーネル トランザクション マネージャー ユーティリティを開始します。 パラメーターを指定せずに使用した場合、ktmutil は使用可能なサブコマンドを表示します。

構文

ktmutil list tms
ktmutil list transactions [{TmGUID}]
ktmutil resolve complete {TmGUID} {RmGUID} {EnGUID}
ktmutil resolve commit {TxGUID}
ktmutil resolve rollback {TxGUID}
ktmutil force commit {GUID}
ktmutil force rollback {GUID}
ktmutil forget

GUID 311a9209-03f4-11dc-918f-00188b8f707b の Indoubt トランザクションを強制的にコミットするには、次のように入力します。

ktmutil force commit {311a9209-03f4-11dc-918f-00188b8f707b}

その他のリファレンス