printprint

テキスト ファイルをプリンターに送信します。Sends a text file to a printer.

このコマンドを使用する方法の例については、を参照してください。For examples of how to use this command, see Examples.

構文Syntax

Print [/d:<PrinterName>] [<Drive>:][<Path>]<FileName>[ ...]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/d:<PrinterName>/d:<PrinterName> ジョブを印刷するプリンターを指定します。Specifies the printer that you want to print the job. ローカルに接続されたプリンターに印刷するには、プリンターが接続されているコンピューターで、ポートを指定します。To print to a locally connected printer, specify the port on your computer where the printer is connected.
-パラレル ポートに有効な値は、LPT1、LPT2、LPT3 です。- Valid values for parallel ports are LPT1, LPT2, and LPT3.
にシリアル ポート用有効な値は、COM1、COM2、COM3、COM4 です。- Valid values for serial ports are COM1, COM2, COM3, and COM4.
キュー名を使用して、ネットワーク プリンターを指定することもできます (\\ServerName*PrinterName *)。You can also specify a network printer by using its queue name (\\ServerName*PrinterName*). プリンターを指定しないと、印刷ジョブが既定では LPT1 に送信されます。If you do not specify a printer, the print job is sent to LPT1 by default.
<ドライブ >:<Drive>: 印刷するファイルの場所の論理的または物理的なドライブを指定します。Specifies the logical or physical drive where the file you want to print is located. 現在のドライブに印刷するファイルがある場合、このパラメーターは必要ありません。This parameter is not required if the file you want to print is located on the current drive.
<パス ><Path> 印刷するファイルの場所を指定します。Specifies the location of the file you want to print. 印刷するファイルが現在のディレクトリにある場合、このパラメーターは必要ありません。This parameter is not required if the file you want to print is located in the current directory.
<ファイル名 > [...]<FileName>[ ...] 必須。Required. 印刷するファイルを指定します。Specifies the file you want to print. 1 つのコマンドでは、複数のファイルを含めることができます。You can include multiple files in one command.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

注釈Remarks

  • ファイルは、ローカル コンピューターのシリアル ポートまたはパラレル ポートに接続されているプリンターに送信する場合、バック グラウンドで印刷できます。A file can print in the background if you send it to a printer connected to a serial or parallel port on the local computer.

  • コマンド プロンプトからさまざまな構成タスクを実行するにを使用して、 モード コマンドです。You can perform many configuration tasks from the command prompt by using the Mode command.

    参照してくださいモードの詳細については。See Mode for more information about:

    • パラレル ポートに接続されているプリンターを構成します。Configuring a printer connected to a parallel port
    • シリアル ポートに接続されているプリンターを構成します。Configuring a printer connected to a serial port
    • プリンターの状態を表示します。Displaying the status of a printer
    • コード ページ切り替えのプリンターを準備します。Preparing a printer for code page switching

Examples

LPT2 に、ローカル コンピューター上のプリンターには、現在のディレクトリに Report.txt に接続されているファイルを送信するには、次のように入力します。To send the file Report.txt in the current directory to a printer connected to LPT2 on the local computer, type:

print /d:lpt2 report.txt

Printer1 は通常の印刷キューに Report.txt c:\Accounting ディレクトリ内のファイルを送信する、 \ \CopyRoom、サーバーの型。To send the file Report.txt in the c:\Accounting directory to the Printer1 print queue on the \\CopyRoom server, type:

print /d:\\copyroom\printer1 c:\accounting\report.txt 

その他の参照情報Additional references

コマンドライン構文キーCommand-Line Syntax Key

印刷コマンドのリファレンスPrint Command Reference

モードMode