Reg アンロードreg unload

レジストリを使用して既に読み込まれているセクションを削除、 reg ロード 操作します。Removes a section of the registry that was loaded using the reg load operation.

このコマンドを使用する方法の例については、を参照してください。For examples of how to use this command, see Examples.

構文Syntax

reg unload <KeyName>

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
<キー名 ><KeyName> アンロードするサブキーの完全なパスを指定します。Specifies the full path of the subkey to be unloaded. リモート コンピューターに指定する場合、コンピューター名を含める (形式の\ \ComputerName)の一部として、 KeyNameします。For specifying remote computers, include the computer name (in the format \\ComputerName) as part of the KeyName. 省略すると\ \ComputerName\ によりローカル コンピューターに既定値に操作します。Omitting \\ComputerName\ causes the operation to default to the local computer. KeyName 有効なルート キーを含める必要があります。The KeyName must include a valid root key. ローカル コンピューターの有効なルート キーは、HKLM、HKCU、HKCR、HKU、および HKCC です。Valid root keys for the local computer are HKLM, HKCU, HKCR, HKU, and HKCC. リモート コンピューターが指定されている場合は、有効なルート キーは HKLM および HKU です。If a remote computer is specified, valid root keys are HKLM and HKU.
/?/? ヘルプを表示 reg アンロード コマンド プロンプト。Displays help for reg unload at the command prompt.

注釈Remarks

次の表に、戻り値の reg アンロード オプション。The following table lists the return values for the reg unload option.

Value 説明Description
00 成功Success
11 失敗Failure

Examples

TempHive ファイル HKLM ハイブをアンロードするには、次のように入力します。To unload the hive TempHive in the file HKLM, type:

REG UNLOAD HKLM\TempHive

注意事項

代替手段があるない場合は、直接、レジストリを編集しないでください。Do not edit the registry directly unless you have no alternative. レジストリ エディターは、標準の保護をバイパスする、設定にパフォーマンスが低下することができます、システムの破損やでも Windows を再インストールする必要があります。The registry editor bypasses standard safeguards, allowing settings that can degrade performance, damage your system, or even require you to reinstall Windows. ほとんどのレジストリ設定は、コントロール パネルまたは Microsoft 管理コンソール (MMC) では、プログラムを使用して安全に変更できます。You can safely alter most registry settings by using the programs in Control Panel or Microsoft Management Console (MMC). レジストリを直接編集する必要がある場合は、最初にバックアップします。If you must edit the registry directly, back it up first.

その他の参照情報Additional references

コマンドライン構文キーCommand-Line Syntax Key