Sansan

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

表示またはオペレーティング システムの記憶域エリア ネットワーク (san) のポリシーを設定します。Displays or sets the storage area network (san) policy for the operating system.

注意

このコマンドは、Windows 7 と Windows Server 2008 R2 に該当するだけです。This command is only applicable to Windows 7 and Windows Server 2008 R2.

構文Syntax

san [policy={onlineAll | offlineAll | offlineShared}] [noerr]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
policy={ onlineAll | offlineAll | offlineShared }]policy={ onlineAll | offlineAll | offlineShared }] 起動した現在のオペレーティング システムの san のポリシーを設定します。Sets the san policy for the currently booted operating system. San のポリシーは、新しく検出されたディスクがオンラインまたはオフラインのままかどうか、および読み取り/書き込み可能になりますが、読み取り専用のままかどうかを判断します。The san policy determines whether a newly discovered disk is brought online or remains offline, and whether it becomes read/write or remains read-only. ディスクがオフラインのときは、ディスク レイアウトを読み取るがからプラグ アンド プレイ デバイスのボリュームは発生しません。When a disk is offline, the disk layout can be read, but no volume devices are surfaced through Plug and Play. これは、ディスク上のファイル システムがマウントしないことを意味します。This means that no file system can be mounted on the disk. ディスクがオンラインのとき、ディスクの 1 つまたは複数のボリュームのデバイスがインストールされます。When a disk is online, one or more volume devices are installed for the disk. 各パラメーターの説明を次に示します。The following is an explanation of each parameter:

- [onlineall] します。- onlineAll. 新しく検出されたすべてのディスクはオンラインで行われた読み取り/書き込みにするかを指定します。Specifies that all newly discovered disks will be brought online and made read/write. 重要: 指定するonlineAllディスクを共有するサーバーでデータが破損する可能性があります。IMPORTANT: Specifying onlineAll on a server that shares disks could lead to data corruption. そのため、サーバーがクラスターの一部でない限り、ディスクがサーバー間で共有されている場合は、このポリシーを設定しないでください。Therefore, you should not set this policy if disks are shared among servers unless the server is part of a cluster.
- offlineAllします。- offlineAll. 新しく検出されたすべてのディスク起動ディスクがオフラインになる点を指定既定では andread 取り専用です。Specifies that all newly discovered disks except the startup disk will be offline andread-only by default.
- オフライン共有します。- offlineShared. 共有バス (SCSI、iSCSI など) に常駐していないディスクがオンラインに戻るを検出し、読み取り/書き込みが行われたすべての新しくを指定します。Specifies that all newly discovered disks that do not reside on a shared bus (such as SCSI and iSCSI) are brought online and made read-write. オフラインのまま、ディスクは、既定では読み取り専用になります。Disks that are left offline will be read-only by default.

詳細については、次を参照してください。 VDS_san_POLICY 列挙(https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=203815)。for more information, see VDS_san_POLICY Enumeration (https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=203815).
noerrnoerr スクリプトのみに使用されます。Used for scripting only. エラーが発生すると、DiskPart は、エラーが発生しなかったかのようにコマンドを処理し続けます。When an error is encountered, DiskPart continues to process commands as if the error did not occur. このパラメーターは、エラー発生すると、DiskPart はエラー コードを生成して終了します。Without this parameter, an error causes DiskPart to exit with an error code.

注釈Remarks

  • コマンドを指定するにはパラメーターなしで、現在の san ポリシーが表示されます。if the command is given with no parameters, the current san policy is displayed.

    Examples

    現在のポリシーを表示するには、次のように入力します。To view the current policy, type:
    san
    
    起動ディスクを除くすべての新しく検出されたディスクをオフラインであり、既定では読み取り専用にするには、次のように入力します。To make all newly discovered disks, except the startup disk, offline and read-only by default, type:
    san policy=offlineAll
    

    その他の参照additional references

  • コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key