Scwcmd: viewScwcmd: view

適用先:Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

指定した .xsl 変換を使用して .xml ファイルを表示します。Renders an .xml file by using a specified .xsl transform. このコマンドは、さまざまなビューを使用して、.xml ファイルのセキュリティ構成ウィザード (SCW) を表示するために役立ちます。This command can be useful for displaying Security Configuration Wizard (SCW) .xml files by using different views.

構文Syntax

scwcmd view /x:<Xmlfile.xml> [/s:<Xslfile.xsl>]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/x:<Xmlfile.xml>/x:<Xmlfile.xml> 表示する .xml ファイルを指定します。Specifies the .xml file to be viewed. このパラメーターを指定する必要があります。This parameter must be specified.
/s:<Xslfile.xsl>/s:<Xslfile.xsl> レンダリング プロセスの一環として、.xml ファイルに適用する .xsl 変換を指定します。Specifies the .xsl transform to apply to the .xml file as part of the rendering process. このパラメーターは、SCW の .xml ファイルでは省略可能です。This parameter is optional for SCW .xml files. ときに、 ビュー コマンドを使用して、SCW の .xml ファイルを表示、読み込み、指定された .xml ファイルを正しい既定の変換に自動的に試みます。When the view command is used to render an SCW .xml file, it will automatically try to load the correct default transform for the specified .xml file. .Xsl 変換が指定されている場合、変換が .xsl トランス フォームと同じディレクトリに .xml ファイルであることを前提として記述する必要があります。If an .xsl transform is specified, the transform must be written under the assumption that the .xml file is in the same directory as the .xsl transform.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

注釈Remarks

Scwcmd.exe は Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008 または Windows Server 2003 を実行するコンピューターにできるだけです。Scwcmd.exe is only available on computers running Windows Server 2008 R2, Windows Server 2008, or Windows Server 2003.

Examples

表示するには Policyfile.xml Policyview.xsl 変換を使用して、次のように入力します。To view Policyfile.xml by using the Policyview.xsl transform, type:

scwcmd view /x:C:\policies\Policyfile.xml /s:C:\viewers\Policyview.xsl

その他の参照情報Additional references