shrinkshrink

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

Diskpart 圧縮コマンドは、指定した量によって、選択したボリュームのサイズを縮小します。The Diskpart shrink command reduces the size of the selected volume by the amount you specify. このコマンドでは、ボリュームの最後に、未使用の領域から使用可能な空きディスク領域を作成します。This command makes free disk space available from the unused space at the end of the volume.

構文Syntax

shrink [desired=<n>] [minimum=<n>] [nowait] [noerr]
shrink querymax [noerr]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
desired=desired= メガバイト (MB)、ボリュームのサイズを小さく領域の必要な量を指定します。Specifies the desired amount of space in megabytes (MB) to reduce the size of the volume by.
最小値 =minimum= (Mb) ではボリュームのサイズを小さくには、領域の最小容量を指定します。Specifies the minimum amount of space in MB to reduce the size of the volume by.
querymaxquerymax ボリュームを削減できます (mb) の領域の最大量を返します。Returns the maximum amount of space in MB by which the volume can be reduced. アプリケーションは、ボリュームを現在アクセスしている場合、この値を変更できます。This value may change if applications are currently accessing the volume.
nowaitnowait 圧縮処理が進行中のときにすぐに返されるコマンドを強制します。forces the command to return immediately while the shrink process is still in progress.
noerrnoerr スクリプト専用です。for scripting only. エラーが発生すると、DiskPart は、エラーが発生しなかったかのようにコマンドを処理し続けます。When an error is encountered, DiskPart continues to process commands as if the error did not occur. このパラメーターは、エラー発生すると、DiskPart はエラー コードを生成して終了します。Without this parameter, an error causes DiskPart to exit with an error code.

注釈Remarks

  • NTFS ファイル システムでフォーマットされている場合またはファイル システムがあるない場合にのみ、ボリュームのサイズを小さくことができます。You can reduce the size of a volume only if it is formatted using the NTFS file system or if it does not have a file system.
  • このコマンドは、ベーシック ボリュームとシンプル ボリュームまたはスパン ダイナミック ボリュームは機能します。This command works on basic volumes, and on simple or spanned dynamic volumes.
  • 必要な容量が指定されていない場合、ボリューム値下げされる予定最小限 (選択した場合のみ)。if a desired amount is not specified, the volume will be reduced by the minimum amount (if specified).
  • 最小量が指定されていない場合、ボリュームはだけ値下げされる、必要な (選択した場合のみ)。if a minimum amount is not specified, the volume will be reduced by the desired amount (if specified).
  • 最低限でも、必要な時間が指定されている場合、ボリュームが値下げされる可能な限りです。if neither a minimum amount nor a desired amount is specified, the volume will be reduced by as much as possible.
  • 最小量を指定し、十分な空き領域が、コマンドは失敗します。if a minimum amount is specified but not enough free space is available, the command will fail.
  • この操作を成功させるのには、ボリュームを選択してください。A volume must be selected for this operation to succeed. 使用して、 ボリュームを選択して コマンドのボリュームを選択し、それにフォーカスをします。Use the select volume command to select a volume and shift the focus to it.
  • このコマンドは、相手先ブランド供給業者 (OEM) パーティション、拡張ファームウェア インターフェイス (EFI) システム パーティション、または回復パーティションについては動作しません。This command does not operate on original equipment manufacturer (OEM) partitions, Extensible Firmware Interface (EFI) system partitions, or recovery partitions.

    Examples

    選択したボリュームのサイズを減らすためを 250 および 500 件のメガバイト数の間で最大の可能な量には、次のように入力します。To reduce the size of the selected volume by the largest possible amount between 250 and 500 megabytes, type:
    shrink desired=500 minimum=250
    
    削減されることができます、ボリュームを mb 単位の最大数を表示するには、次のように入力します。To display the maximum number of MB that the volume can be reduced by, type:
    shrink querymax
    

複数のパーティションにサイズ変更Resize-Partition