startstart

指定したプログラムまたはコマンドを実行する別のコマンド プロンプト ウィンドウを起動します。Starts a separate Command Prompt window to run a specified program or command.

このコマンドを使用する方法の例については、を参照してください。For examples of how to use this command, see Examples.

構文Syntax

start ["<Title>"] [/d <Path>] [/i] [{/min | /max}] [{/separate | /shared}] [{/low | /normal | /high | /realtime | /abovenormal | belownormal}] [/affinity <HexAffinity>] [/wait] [/b {<Command> | <Program>} [<Parameters>]]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
"<タイトル >""<Title>" コマンド プロンプト ウィンドウのタイトル バーに表示するタイトルを指定します。Specifies the title to display in the Command Prompt window title bar.
/d<パス >/d <Path> スタートアップ ディレクトリを指定します。Specifies the startup directory.
/i/i Cmd.exe スタートアップ環境を新しいコマンド プロンプト ウィンドウに渡します。Passes the Cmd.exe startup environment to the new Command Prompt window. 場合 /i が指定されていない、現在の環境を使用します。If /i is not specified, the current environment is used.
/min | max//min | /max 最小化することを指定 ( /min) または最大化 (最大) 新しいコマンド プロンプト ウィンドウです。Specifies to minimize (/min) or maximize (/max) the new Command Prompt window.
/separate | /shared/separate | /shared 別のメモリ領域で 16 ビット プログラムを起動 ( /separate) または共有メモリの領域 ( /共有)。Starts 16-bit programs in a separate memory space (/separate) or shared memory space (/shared). 64 ビット プラットフォームでは、これらのオプションはサポートされていません。These options are not supported on 64-bit platforms.
/low | /normal | /high | /realtime | /abovenormal | /belownormal/low | /normal | /high | /realtime | /abovenormal | /belownormal 指定した優先度クラスでは、アプリケーションを起動します。Starts an application in the specified priority class. 有効な優先度クラスの値は 低/ , 、通常/ , 、 /高, 、 /realtime, 、 /abovenormal, と /belownormalします。Valid priority class values are /low, /normal, /high, /realtime, /abovenormal, and /belownormal.
/affinity <HexAffinity >/affinity <HexAffinity> 新しいアプリケーションを (16 進数として表されます)、指定されたプロセッサ関係マスクを適用します。Applies the specified processor affinity mask (expressed as a hexadecimal number) to the new application.
/wait/wait アプリケーションを起動し、終了するまで待機します。Starts an application and waits for it to end.
/b/b 新しいコマンド プロンプト ウィンドウを開くことがなく、アプリケーションを起動します。Starts an application without opening a new Command Prompt window. CTRL キーを押しながら C キーの処理には、アプリケーションは CTRL + C 処理を有効にしない限りは無視されます。CTRL+C handling is ignored unless the application enables CTRL+C processing. アプリケーションを中断するのにには、CTRL キーを押しながら BREAK キーを使用します。Use CTRL+BREAK to interrupt the application.
/b<コマンド > | <プログラム >/b <Command> | <Program> 開始するコマンドまたはプログラムを指定します。Specifies the command or program to start.
<パラメーター ><Parameters> コマンドまたはプログラムに渡すパラメーターを指定します。Specifies parameters to pass to the command or program.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

注釈Remarks

  • コマンドとして、ファイルの名前を入力して、ファイルの関連付けを通じて非実行可能ファイルを実行できます。You can run nonexecutable files through their file association by typing the name of the file as a command.
  • 拡張機能またはパスの修飾子を持たない最初のトークンとして文字列"CMD"を含むコマンドを実行すると、"CMD"は COMSPEC 変数の値に置き換えられます。When you run a command that contains the string "CMD" as the first token without an extension or path qualifier, "CMD" is replaced with the value of the COMSPEC variable. これを取得できないように cmd 、現在のディレクトリからです。This prevents users from picking up cmd from the current directory.
  • 32 ビットのグラフィカル ユーザー インターフェイス (GUI) アプリケーションを実行するときに cmd アプリケーションのコマンド プロンプトに戻る前に終了を待ちません。When you run a 32-bit graphical user interface (GUI) application, cmd does not wait for the application to quit before returning to the command prompt. この動作は、コマンド スクリプトからアプリケーションを実行する場合に発生しません。This behavior does not occur if you run the application from a command script.
  • 拡張機能が含まれていない最初のトークンを使用するコマンドを実行すると Cmd.exe、PATHEXT 環境変数の値を使用して、どのような順序で検索する拡張機能を決定します。When you run a command that uses a first token that does not contain an extension, Cmd.exe uses the value of the PATHEXT environment variable to determine which extensions to look for and in what order. PATHEXT 変数の既定値は、します。The default value for the PATHEXT variable is:
    .COM;.EXE;.BAT;.CMD 
    
    構文は、各拡張機能を分離することをセミコロンで区切って、パス変数と同じことに注意してください。Note that the syntax is the same as the PATH variable, with semicolons separating each extension.
  • 他の拡張機能との一致がない場合、実行可能ファイルを検索するとき 開始 ディレクトリ名が名前に一致するかどうかかどうかを確認します。When it searches for an executable file, if there is no match on any extension, start checks to see if the name matches a directory name. そのような場合は、 開始 そのパスに Explorer.exe を開きます。If it does, start opens Explorer.exe on that path.

Examples

コマンド プロンプトで、Myapp プログラムを起動し、現在のコマンド プロンプト ウィンドウの使用を保持する次のように入力します。To start the Myapp program at the command prompt and retain use of the current Command Prompt window, type:

start myapp 

表示する、 開始 個別のコマンド ライン ヘルプ トピックの「コマンド プロンプト ウィンドウで型を最大化します。To view the start command-line help topic in a separate maximized Command Prompt window, type:

start /max start /?

その他の参照情報Additional references

コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key