tapicfgtapicfg

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

作成、削除、または TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションを表示または既定の TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションを設定します。Creates, removes, or displays a TAPI application directory partition, or sets a default TAPI application directory partition. TAPI 3.1 クライアントは、TAPI ディレクトリとの通信を検索して、ディレクトリ サービス ロケーター サービスでこのアプリケーション ディレクトリ パーティションに情報を使用できます。使用することもtapicfgを作成または TAPI クライアントをドメインに TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションを効率的に見つけるサービス接続ポイントを削除します。TAPI 3.1 clients can use the information in this application directory partition with the directory service locator service to find and communicate with TAPI directories.You can also use tapicfg to create or remove service connection points, which enable TAPI clients to efficiently locate TAPI application directory partitions in a domain. 詳細については、「解説」を参照してください。For more information, see remarks. コマンドの構文を表示するには、コマンドをクリックします。To view the command syntax, click a command.

tapicfg インストールtapicfg install

TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションを作成します。Creates a TAPI application directory partition.

構文Syntax

tapicfg install /directory:<PartitionName> [/server:<DCName>] [/forcedefault]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
install /directory:<PartitionName>install /directory:<PartitionName> 必須。Required. 作成するには、TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションの DNS 名を指定します。Specifies the DNS name of the TAPI application directory partition to be created. この名前は、完全修飾ドメイン名である必要があります。This name must be a fully qualified domain name.
/server:<DCName>/server: <DCName> TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションを作成するドメイン コント ローラーの DNS 名を指定します。Specifies the DNS name of the domain controller on which the TAPI application directory partition is created. ドメイン コント ローラー名が指定されていないローカル コンピューターの名前が使用されます。If the domain controller name is not specified, the name of the local computer is used.
/forcedefault/forcedefault このディレクトリが既定の TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションがドメインであることを指定します。Specifies that this directory is the default TAPI application directory partition for the domain. ドメインに複数の TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションがあります。There can be multiple TAPI application directory partitions in a domain.

使用するかどうかにかかわらず、既定値として設定されて自動的にこのディレクトリが、ドメインに作成された最初の TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションの場合、 /forcedefaultオプション。if this directory is the first TAPI application directory partition created on the domain, it is automatically set as the default, regardless of whether you use the /forcedefault option.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

tapicfg の削除tapicfg remove

TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションを削除します。Removes a TAPI application directory partition.

構文Syntax

tapicfg remove /directory:<PartitionName>

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
remove /directory:<PartitionName>remove /directory:<PartitionName> 必須。Required. 削除するには、TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションの DNS 名を指定します。Specifies the DNS name of the TAPI application directory partition to be removed. この名前は完全修飾ドメイン名である必要がありますに注意してください。Note that this name must be a fully qualified domain name.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

tapicfg publishscp 思い出してtapicfg publishscp

TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションを公開するサービス接続ポイントを作成します。Creates a service connection point to publish a TAPI application directory partition.

構文Syntax

tapicfg publishscp /directory:<PartitionName> [/domain:<DomainName>] [/forcedefault]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
publishscp /directory:<PartitionName>publishscp /directory:<PartitionName> 必須。Required. サービス接続ポイントの TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションの DNS 名が発行を指定します。Specifies the DNS name of the TAPI application directory partition that the service connection point will publish.
/domain:<DomainName >/domain:<DomainName> サービスの接続がポイントするドメインの DNS 名の作成を指定します。Specifies the DNS name of the domain in which the service connection point is created. ドメイン名が指定されていない場合は、ローカル ドメイン名が使用されます。If the domain name is not specified, the name of the local domain is used.
/forcedefault/forcedefault このディレクトリが既定の TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションがドメインであることを指定します。Specifies that this directory is the default TAPI application directory partition for the domain. ドメインに複数の TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションがあります。There can be multiple TAPI application directory partitions in a domain.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

tapicfg removescp 思い出してtapicfg removescp

TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティション用のサービス接続ポイントを削除します。Removes a service connection point for a TAPI application directory partition.

構文Syntax

tapicfg removescp /directory:<PartitionName> [/domain:<DomainName>]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
removescp /directory:<PartitionName>removescp /directory:<PartitionName> 必須。Required. サービス接続ポイントを削除する TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションの DNS 名を指定します。Specifies the DNS name of the TAPI application directory partition for which a service connection point is removed.
/domain:<ドメイン名 >/domain: <DomainName> サービス接続ポイントを削除するドメインの DNS 名を指定します。Specifies the DNS name of the domain from which the service connection point is removed. ドメイン名が指定されていない場合は、ローカル ドメイン名が使用されます。If the domain name is not specified, the name of the local domain is used.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

tapicfg ショーtapicfg show

ドメインの名前と TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションの場所が表示されます。Displays the names and locations of the TAPI application directory partitions in the domain.

構文Syntax

tapicfg show [/defaultonly][ /domain:<DomainName>]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/defaultonly/defaultonly ドメインの名前と場所の既定 TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションのみが表示されます。Displays the names and locations of only the default TAPI application directory partition in the domain.
/domain:<ドメイン名 >/domain: <DomainName> TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションが表示されているドメインの DNS 名を指定します。Specifies the DNS name of the domain for which the TAPI application directory partitions are displayed. ドメイン名が指定されていない場合は、ローカル ドメイン名が使用されます。If the domain name is not specified, the name of the local domain is used.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

tapicfg makedefault 思い出してtapicfg makedefault

ドメインの既定の TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションを設定します。Sets the default TAPI application directory partition for the domain.

構文Syntax

tapicfg makedefault /directory:<PartitionName> [/domain:<DomainName>]  

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
makedefault /directory:<PartitionName>makedefault /directory:<PartitionName> 必須。Required. ドメインの既定のパーティションとして設定 TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションの DNS 名を指定します。Specifies the DNS name of the TAPI application directory partition set as the default partition for the domain. この名前は完全修飾ドメイン名である必要がありますに注意してください。Note that this name must be a fully qualified domain name. TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションが既定値として設定されているドメインの DNS 名を指定します。Specifies the DNS name of the domain for which the TAPI application directory partition is set as the default. ドメイン名が指定されていない場合は、ローカル ドメイン名が使用されます。If the domain name is not specified, the name of the local domain is used.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

注釈Remarks

Enterprise Admins グループのメンバーをいずれかを実行する active directory である必要がありますtapicfg インストール(TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションを作成) するまたはtapicfg 削除(TAPI アプリケーションを削除するにはディレクトリ パーティションの場合)。You must be a member of the Enterprise Admins group in active directory to run either tapicfg install (to create a TAPI application directory partition) or tapicfg remove (to remove a TAPI application directory partition).

このコマンド ライン ツールは、ドメインのメンバーである任意のコンピューターで実行できます。This command-line tool can be run on any computer that is a member of the domain.

適切なフォントおよび言語のサポートがインストールされている場合、国際または Unicode 文字を含む (TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティション、サーバー、およびドメインの名前) などのユーザー指定のテキストが正しく表示のみ。User-supplied text (such as the names of TAPI application directory partitions, servers, and domains) with International or Unicode characters are only displayed correctly if appropriate fonts and language support are installed.

Windows XP または Windows Server 2003 オペレーティング システムを実行している TAPI クライアントは、ILS サーバーまたは TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションのいずれかを照会できますので、ILS が、特定のアプリケーションをサポートするために必要な場合は、組織でインターネット ロケーター サービス (ILS) サーバーを使用することもできます。You can still use Internet Locator Service (ILS) servers in your organization, if ILS is needed to support certain applications, because TAPI clients running Windows XP or a Windows Server 2003 operating system can query either ILS servers or TAPI application directory partitions.

使用することができますtapicfgを作成またはサービス接続ポイントを削除します。You can use tapicfg to create or remove service connection points. 何らかの理由 (たとえば、格納されているドメインの名前を変更する場合)、TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションの名前を変更する場合は、既存のサービス接続ポイントを削除し、発行される TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションの新しい DNS 名を含む新しいものを作成する必要があります。If the TAPI application directory partition is renamed for any reason (for example, if you rename the domain in which it resides), you must remove the existing service connection point and create a new one that contains the new DNS name of the TAPI application directory partition to be published. それ以外の場合、TAPI クライアントを見つけて、TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションにアクセスできません。Otherwise, TAPI clients are unable to locate and access the TAPI application directory partition. (たとえば、特定の TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションに TAPI データを公開するたくはない) 場合は、メンテナンスやセキュリティのためのサービス接続ポイントを削除することもできます。You can also remove a service connection point for maintenance or security purposes (for example, if you do not want to expose TAPI data on a specific TAPI application directory partition).

Examples

サーバー上の名前付きの tapifiction.testdom.microsoft.com testdc.testdom.microsoft.com という名前で新しいドメインの既定の TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションとして設定し、TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションを作成するには、次のように入力します。To create a TAPI application directory partition named tapifiction.testdom.microsoft.com on a server named testdc.testdom.microsoft.com and then set it as the default TAPI application directory partition for the new domain, type:

tapicfg install /directory:tapifiction.testdom.microsoft.com /server:testdc.testdom.microsoft.com /forcedefault

新しいドメインの既定の TAPI アプリケーション ディレクトリ パーティションの名前を表示するには、次のように入力します。To display the name of the default TAPI application directory partition for the new domain, type:

tapicfg show /defaultonly

その他の参照情報Additional references