tasklisttasklist

ローカル コンピューターまたはリモート コンピューター上で現在実行中のプロセスの一覧を表示します。Displays a list of currently running processes on the local computer or on a remote computer. Tasklist 置き換えます、 tlist ツールです。Tasklist replaces the tlist tool.

このコマンドを使用する方法の例については、を参照してください。For examples of how to use this command, see Examples.

構文Syntax

tasklist [/s <Computer> [/u [<Domain>\]<UserName> [/p <Password>]]] [{/m <Module> | /svc | /v}] [/fo {table | list | csv}] [/nh] [/fi <Filter> [/fi <Filter> [ ... ]]]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/s<コンピューター >/s <Computer> 名前またはリモート コンピューターの IP アドレスを指定します (円記号を使用しない)。Specifies the name or IP address of a remote computer (do not use backslashes). 既定はローカル コンピュータです。The default is the local computer.
/u [<ドメイン >\]<ユーザー名 >/u [<Domain>\]<UserName> 指定されているユーザーのアカウント権限でコマンドを実行UserNameまたはドメイン*UserName。* */u *場合にのみ指定できます /sを指定します。Runs the command with the account permissions of the user who is specified by UserName or Domain*UserName. **/u* can be specified only if /s is specified. 既定では、コマンドを発行しているコンピューターに現在ログオンしているユーザーのアクセス許可です。The default is the permissions of the user who is currently logged on to the computer that is issuing the command.
/p<パスワード >/p <Password> 指定されているユーザー アカウントのパスワードを指定します、 /u パラメーター。Specifies the password of the user account that is specified in the /u parameter.
/m<モジュール >/m <Module> 読み込まれた DLL モジュールを指定したパターンの名前に一致するすべてのタスクを一覧表示します。Lists all tasks with DLL modules loaded that match the given pattern name. モジュール名が指定されていない場合、このオプションは、各タスクによって読み込まれたすべてのモジュールを表示します。If the module name is not specified, this option displays all modules loaded by each task.
/svc/svc 切り捨てることがなく、各プロセスのすべてのサービス情報を一覧表示します。Lists all the service information for each process without truncation. 有効な場合に、 /fo にパラメーターが設定されている テーブルします。Valid when the /fo parameter is set to table.
/v/v 出力に詳細なタスクの情報を表示します。Displays verbose task information in the output. 切り捨てることがなく完全な詳細な出力を使用して /v/svc 化します。For complete verbose output without truncation, use /v and /svc together.
/fo {テーブル|一覧|csv}/fo {table | list | csv} 使用して、出力形式を指定します。Specifies the format to use for the output. 有効な値は テーブル, 、リスト, 、および csvします。Valid values are table, list, and csv. 出力の既定の形式はテーブルします。The default format for output is table.
/nh/nh 出力に列ヘッダーを抑制します。Suppresses column headers in the output. 有効な場合に、 /fo にパラメーターが設定されている テーブル または csvします。Valid when the /fo parameter is set to table or csv.
/fi<フィルター >/fi <Filter> 含めることも、クエリから除外するプロセスの種類を指定します。Specifies the types of processes to include in or exclude from the query. 有効なフィルター名、演算子、および値については、次の表を参照してください。See the following table for valid filter names, operators, and values.
/?/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。Displays help at the command prompt.

フィルター名、演算子、および値Filter names, operators, and values

フィルター名Filter Name 有効な演算子Valid Operators 有効な値Valid Values
状態STATUS eq、neeq, ne RUNNINGRUNNING
IMAGENAMEIMAGENAME eq、neeq, ne イメージの名前Image name
PIDPID eq、ne、gt、lt、ge、leeq, ne, gt, lt, ge, le PID 値PID value
SESSIONSESSION eq、ne、gt、lt、ge、leeq, ne, gt, lt, ge, le セッション番号Session number
セッション名SESSIONNAME eq、neeq, ne Session name (セッション名)Session name
CPU 時間 値CPUTIME eq、ne、gt、lt、ge、leeq, ne, gt, lt, ge, le CPU 時間の形式で HH : MM : SS, ここで、 MMSS 0 ~ 59 の間、および HH 符号なしのいずれかの数は、CPU time in the format HH:MM:SS, where MM and SS are between 0 and 59 and HH is any unsigned number
MEMUSAGEMEMUSAGE eq、ne、gt、lt、ge、leeq, ne, gt, lt, ge, le メモリの使用量 (KB 単位)Memory usage in KB
USERNAMEUSERNAME eq、neeq, ne 任意の有効なユーザー名Any valid user name
サービスSERVICES eq、neeq, ne サービス名Service name
WINDOWTITLEWINDOWTITLE eq、neeq, ne ウィンドウのタイトルWindow title
モジュールMODULES eq、neeq, ne DLL 名DLL name

注釈Remarks

リモート システムが指定されているときに、WINDOWTITLE と状態のフィルターはサポートされていません。The WINDOWTITLE and STATUS filters are not supported when a remote system is specified.

Examples

プロセス id が 1000 を超えるすべてのタスクの一覧を CSV 形式で表示するには、次のように入力します。To list all tasks with a process ID greater than 1000, and display them in CSV format, type:

tasklist /v /fi "PID gt 1000" /fo csv

現在実行されているシステム プロセスを一覧表示するには、次のように入力します。To list the system processes that are currently running, type:

tasklist /fi "USERNAME ne NT AUTHORITY\SYSTEM" /fi "STATUS eq running"

現在実行されているすべてのプロセスの詳細情報を一覧表示するには、次のように入力します。To list detailed information for all processes that are currently running, type:

tasklist /v /fi "STATUS eq running"

"Srvmain"を"ntdll"で始まるを DLL 名を持つリモート コンピューター上のプロセスのすべてのサービス情報を一覧表示するには、次のように入力します。To list all the service information for processes on the remote computer "Srvmain" that have a DLL name beginning with "ntdll," type:

tasklist /s srvmain /svc /fi "MODULES eq ntdll*"

"Srvmain、"、現在ログオンしているユーザー アカウントの資格情報を使用してリモート コンピューター上のプロセスを一覧表示するには、次のように入力します。To list the processes on the remote computer "Srvmain," using the credentials of your currently logged-on user account, type:

tasklist /s srvmain 

"Srvmain、"Hiropln、ユーザー アカウントの資格情報を使用してリモート コンピューター上のプロセスを一覧表示するには、次のように入力します。To list the processes on the remote computer "Srvmain," using the credentials of the user account Hiropln, type:

tasklist /s srvmain /u maindom\hiropln /p p@ssW23

その他の参照情報Additional references

コマンド ライン構文の記号Command-Line Syntax Key