tftptftp

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

通常、簡易のファイル転送プロトコル (tftp) サービスまたはデーモンを実行している UNIX を実行しているコンピューターのファイルと、リモート コンピューターの間を転送します。Transfers files to and from a remote computer, typically a computer running UNIX, that is running the Trivial File Transfer Protocol (tftp) service or daemon. tftp は通常、組み込みデバイスまたはファームウェア、または取得する構成については、システム イメージ、tftp サーバーからのブート プロセス中にシステムによって使用されます。tftp is typically used by embedded devices or systems that retrieve firmware, configuration information, or a system image during the boot process from a tftp server.

構文Syntax

tftp [-i] [<Host>] [{get | put}] <Source> [<Destination>]  

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
-i-i バイナリ イメージの転送モード (オクテット モードとも呼ばれます) を指定します。Specifies binary image transfer mode (also called octet mode). 画像のバイナリ モードでファイルが 1 バイト単位で転送します。In binary image mode, the file is transferred in one-byte units. バイナリ ファイルを転送するときに、このモードを使用します。Use this mode when transferring binary files. 場合 -i は省略すると、ファイルが ASCII モードで転送します。If -i is omitted, the file is transferred in ASCII mode. これは、既定の転送モードです。This is the default transfer mode. このモードは、行の終わり (EOL) 文字を指定したコンピューターの適切な形式に変換します。This mode converts the end-of-line (EOL) characters to an appropriate format for the specified computer. テキスト ファイルを転送するときに、このモードを使用します。Use this mode when transferring text files. ファイル転送が成功した場合は、データ転送率が表示されます。If a file transfer is successful, the data transfer rate is displayed.
<ホスト><Host> ローカルまたはリモート コンピューターを指定します。Specifies the local or remote computer.
配置put ファイル転送 ソース ファイルをローカル コンピューターで 宛先 、リモート コンピューター上です。Transfers the file Source on the local computer to the file Destination on the remote computer. Tftp プロトコルがユーザー認証をサポートしていないため、ユーザーは、リモートのコンピューターにログオンする必要があり、ファイルは、リモート コンピューター上で書き込み可能である必要があります。Because the tftp protocol does not support user authentication, the user must be logged onto the remote computer, and the files must be writable on the remote computer.
getget ファイル転送 宛先 ファイルへのリモート コンピューターで ソース 、ローカル コンピューター上です。Transfers the file Destination on the remote computer to the file Source on the local computer.
<ソース><Source> 転送するファイルを指定します。Specifies the file to transfer.
<Destination (公開先)><Destination> ファイルを転送する場所を指定します。Specifies where to transfer the file.

注釈Remarks

  • 追加機能のウィザードを使用して tftp クライアントをインストールすることができます。You can install the tftp client using the add Features Wizard.
  • Tftp プロトコルは任意の認証または暗号化メカニズムをサポートしていませんし、そのため、存在する場合は、セキュリティ上のリスクを導入することができます。The tftp protocol does not support any authentication or encryption mechanism, and as such can introduce a security risk when present. Tftp クライアントをインストールするには、インターネットに接続されているシステムには推奨されません。Installing the tftp client is not recommended for systems connected to the Internet.
  • Tftp クライアント オプションのソフトウェアは、Windows Vista および Windows オペレーティング システムの以降のバージョンで非推奨としてマークします。The tftp client is optional software, and marked as deprecated on Windows Vista and later versions of the Windows operating system. Microsoft は、tftp サーバー サービスはセキュリティ上の理由から備わっていません。A tftp server service is no longer provided by Microsoft for security reasons.

Examples

ファイルをコピー boot.img リモート コンピューターから Host1します。Copy the file boot.img from the remote computer Host1.

tftp  -i Host1 get boot.img  

その他の参照情報Additional references