wbadmin delete カタログwbadmin delete catalog

ローカル コンピューターに格納されているバックアップ カタログを削除します。Deletes the backup catalog that is stored on the local computer. このコマンドを使用してバックアップ カタログが壊れているを使用してそれを復元することはできませんと wbadmin restore catalogします。Use this command when the backup catalog has been corrupted and you cannot restore it using wbadmin restore catalog.

このサブコマンドでバックアップ カタログを削除するには、メンバーである、 バックアップ オペレーター グループ、または 管理者 グループ、またはをされている必要が適切なアクセス許可を委任します。To delete a backup catalog with this subcommand, you must be a member of the Backup Operators group or the Administrators group, or you must have been delegated the appropriate permissions. さらに、実行する必要があります wbadmin 管理者特権でコマンド プロンプトからです。In addition, you must run wbadmin from an elevated command prompt. (を開き、管理者特権でコマンド プロンプトを右クリックコマンド プロンプト、 をクリックし、管理者として実行)。(To open an elevated command prompt right-click Command Prompt, and then click Run as administrator.)

構文Syntax

wbadmin delete catalog
[-quiet]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
-通知の停止-quiet ユーザーにプロンプトなしで、サブコマンドを実行します。Runs the subcommand with no prompts to the user.

注釈Remarks

コンピューターのバックアップ カタログを削除した場合の Windows Server バックアップ スナップインを使用してそのコンピューターで作成されたバックアップにアクセスすることができなきます。If you delete the backup catalog for a computer, you will not be able to access the backups created of that computer using the Windows Server Backup snap-in. この場合、別のバックアップ場所にアクセスする場合は、使用 wbadmin restore catalog をその場所からカタログのバックアップを復元します。In this case, if you can access another backup location, use wbadmin restore catalog to restore the backup catalog from that location. バックアップ カタログを削除した後は、新しいバックアップを作成する必要があります。You should create a new backup once your backup catalog is deleted.

その他の参照情報Additional references