wdsutilwdsutil

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

wdsutil は、Windows 展開サービス サーバーを管理するために使用されるコマンド ライン ユーティリティです。wdsutil is a command-line utility used for managing your Windows Deployment Services server. これらのコマンドを実行する をクリックして開始、右クリックコマンド プロンプト、 をクリック管理者として実行します。To run these commands, click start, right-click Command prompt, and click Run as administrator.

コマンドCommands

コマンドCommand 説明Description
追加のコマンドを使用します。Using the add Command オブジェクトを追加したり、コンピューターを事前します。adds objects or prestages computers.
承認 AutoaddDevices コマンドを使用してください。Using the Approve-AutoaddDevices Command 保留中の管理者の承認をあるコンピューターを承認します。Approves computers that are pending administrator approval.
Convert RiprepImage コマンドを使用してください。Using the convert-RiprepImage Command 既存のリモート インストールの準備 (RIPrep) イメージを Windows イメージ (.wim) ファイルに変換します。converts an existing remote Installation Preparation (RIPrep) image to a Windows Image (.wim) file.
コピー コマンドを使用してください。Using the copy Command イメージ、ドライバー グループをコピーします。Copies an image or a driver group.
Delete AutoaddDevices コマンドを使用してください。Using the delete-AutoaddDevices Command (これは、サーバーのコンピュータに関する情報を格納する)、自動追加データベース内にあるコンピューターを削除します。deletes computers that are in the Auto-add database (which stores information about the computers on the server).
無効にするコマンドを使用してください。Using the Disable Command Windows 展開サービスのすべてのサービスを無効にします。Disables all services for Windows Deployment Services.
クライアントが切断コマンドを使用してください。Using the Disconnect-Client Command マルチキャスト転送または名前空間を使用して、クライアントを切断します。Disconnects a client from a multicast transmission or namespace.
有効にするコマンドを使用してください。Using the Enable Command Windows 展開サービスのすべてのサービスを有効にします。Enables all services for Windows Deployment Services.
/Export-image コマンドを使用してください。Using the Export-Image Command イメージ ストアからイメージを .wim ファイルにエクスポートします。Exports an image from the image store to a .wim file.
Get コマンドを使用します。Using The get Command プロパティと指定したオブジェクトに関する属性を取得します。Retrieves properties and attributes about the specified object.
Initialize サーバー コマンドを使用してください。Using the Initialize-Server Command 初期使用のための Windows 展開サービス サーバーを構成します。Configures a Windows Deployment Services server for initial use.
新しいコマンドを使用してください。Using the New Command 新しいキャプチャを作成し、マルチキャスト転送および名前空間としてイメージを検出します。creates new capture and discover images as well as multicast transmissions and namespaces.
コマンドの進行状況The progress Command コマンドの実行中には、進行状況を表示します。Displays the progress status while a command is being executed.
却下 AutoaddDevices コマンドを使用してください。Using The Reject-AutoaddDevices Command 保留中の管理者の承認をあるコンピューターを拒否します。Rejects computers that are pending administrator approval.
削除コマンドを使用します。Using the remove Command オブジェクトを削除します。removes objects.
置換イメージのコマンドを使用します。Using the replace-Image Command ブートまたはインストール イメージを新しいバージョンのイメージに置き換えます。replaces a boot or installation image with a new version of that image.
Set コマンドThe Set Command 指定したオブジェクトのプロパティと属性を設定します。Sets properties and attributes on the specified object.
開始サーバー コマンドThe start Server Command マルチキャスト転送、名前空間、およびトランスポート サーバーを含む、Windows 展開サービス サーバー上のすべてのサービスを開始します。starts all services on the Windows Deployment Services server, including multicast transmissions, namespaces, and the Transport Server.
停止サーバー コマンドThe Stop Server Command Windows 展開サービス サーバー上のすべてのサービスを停止します。Stops all services on the Windows Deployment Services server.
非サーバー オプションThe uninitialize-Server Option サーバーの初期化中に加えた変更を元に戻します。reverts changes made during server initialization.
更新プログラム ServerFiles コマンドThe Update-ServerFiles Command RemoteInstall 共有上のサーバー ファイルを更新します。Updates server files on the remoteInstall share.
詳細なコマンドThe verbose Command 指定されたコマンドの詳細な出力が表示されます。Displays verbose output for the specified command.