wdsutil デバイスの追加wdsutil add-device

適用対象: Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2019、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012Applies to: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2019, Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012

Active Directory Domain Services (AD DS) でコンピューターを事前にステージングします。Pre-stages a computer in Active Directory Domain Services (AD DS). 事前にステージングされたコンピューターは、 既知のコンピューターとも呼ばれます。Pre-staged computers are also called known computers. これにより、クライアントのインストールを制御するプロパティを構成できます。This allows you to configure properties to control the installation for the client. たとえば、ネットワーク ブート プログラムとクライアントが受信すると、無人セットアップ ファイルだけでなく、クライアントがネットワーク ブート プログラムをダウンロードする必要があります、サーバーを構成できます。For example, you can configure the network boot program and the unattend file that the client should receive, as well as the server from which the client should download the network boot program.

構文Syntax

wdsutil /add-Device /Device:<Devicename> /ID:<UUID | MAC address> [/ReferralServer:<Servername>] [/BootProgram:<Relativepath>] [/WdsClientUnattend:<Relativepath>] [/User:<Domain\User | User@Domain>] [/JoinRights:{JoinOnly | Full}] [/JoinDomain:{Yes | No}] [/BootImagepath:<Relativepath>] [/OU:<DN of OU>] [/Domain:<Domain>]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
ドライブ<Devicename>/Device:<Devicename> 追加するデバイスの名前を指定します。Specifies the name of the device to be added.
番号<UUID|MAC address>/ID:<UUID|MAC address> GUID/UUID またはコンピューターの MAC アドレスのいずれかを指定します。Specifies either the GUID/UUID or the MAC address of the computer. GUID/UUID は、バイナリ文字列 ( /ID:ACEFA3E81F20694E953EB2DAA1E8B1B6 ) または guid 文字列 () の2つの形式のいずれかである必要があり /ID:E8A3EFAC-201F-4E69-953E-B2DAA1E8B1B6 ます。A GUID/UUID must be in one of two formats: Binary string (/ID:ACEFA3E81F20694E953EB2DAA1E8B1B6) or GUID string (/ID:E8A3EFAC-201F-4E69-953E-B2DAA1E8B1B6). MAC アドレスは、次の形式である必要があります: 00B056882FDC (ダッシュ) または 00-B0-56-88-2F-DC (ダッシュ付き)A MAC address must be in the following format: 00B056882FDC (no dashes) or 00-B0-56-88-2F-DC (with dashes)
[/ReferralServer:<Servername>][/ReferralServer:<Servername>] 簡易ファイル転送プロトコル (tftp) を使用して、ネットワークブートプログラムとブートイメージをダウンロードするために、接続するサーバーの名前を指定します。Specifies the name of the server to be contacted to download the network boot program and the boot image by using Trivial File Transfer Protocol (tftp).
[/BootProgram:<Relativepath>][/BootProgram:<Relativepath>] RemoteInstallフォルダからこのコンピュータが受信するネットワークブートプログラムへの相対パスを指定します。Specifies the relative path from the remoteInstall folder to the network boot program that this computer should receive. 例: boot\x86\pxeboot.comFor example: boot\x86\pxeboot.com
[/WdsClientUnattend:<Relativepath>][/WdsClientUnattend:<Relativepath>] Windows 展開サービスクライアントのインストール画面を自動化する無人インストールファイルへの remoteInstall フォルダーからの相対パスを指定します。Specifies the relative path from the remoteInstall folder to the unattended installation file that automates the installation screens of the Windows Deployment Services client.
[/User: <Domain\User|User@Domain> ][/User:<Domain\User|User@Domain>] 指定したユーザー、コンピューターをドメインに参加させるために必要な権限を与えるコンピューター アカウント オブジェクトのアクセス許可を設定します。Sets permissions on the computer account object to give the specified user the necessary rights to join the computer to the domain.
[/Joinrights: {JoinOnly|Full} ][/JoinRights:{JoinOnly|Full}] ユーザーに割り当てられる権限の種類を指定します。Specifies the type of rights to be assigned to the user.
  • Joinonly -ユーザーがコンピューターをドメインに参加させる前に、管理者がコンピューターアカウントをリセットする必要があります。JoinOnly - Requires the administrator to reset the computer account before the user can join the computer to the domain.
  • Full -ユーザーにフルアクセス権を付与します。これには、コンピューターをドメインに参加させる権限も含まれます。Full - Gives full access to the user, which includes the right to join the computer to the domain.
[/Joindomain: {Yes|No} ][/JoinDomain:{Yes|No}] オペレーティングシステムのインストール中に、コンピューターをこのコンピューターアカウントとしてドメインに参加させるかどうかを指定します。Specifies whether the computer should be joined to the domain as this computer account during operating system installation. 既定値は [はい] です。The default value is Yes.
[/BootImagepath: <Relativepath> ][/BootImagepath:<Relativepath>] このコンピューターで使用するブートイメージを remoteInstall フォルダーからの相対パスで指定します。Specifies the relative path from the remoteInstall folder to the boot image that this computer should use.
[/OU:<DN of OU>][/OU:<DN of OU>] コンピューター アカウント オブジェクトを作成する必要が組織単位の識別名。The distinguished name of the organizational unit where the computer account object should be created. 例: OU = MyOU, CN テスト, DC = Domain, DC = com を = です。For example: OU=MyOU,CN=Test, DC=Domain,DC=com. 既定の場所は、既定のコンピュータのコンテナーです。The default location is the default computer's container.
[/ドメイン:<Domain>][/Domain:<Domain>] コンピューター アカウント オブジェクトを作成するドメイン。The domain where the computer account object should be created. 既定の場所は、ローカル ドメインです。The default location is the local domain.

Examples

コンピューターを追加するには、MAC アドレスを使用して、次のように入力します。To add a computer by using a MAC address, type:

wdsutil /add-Device /Device:computer1 /ID:00-B0-56-88-2F-DC

コンピューターを追加するには、GUID 文字列を使用して、次のように入力します。To add a computer by using a GUID string, type:

wdsutil /add-Device /Device:computer1 /ID:{E8A3EFAC-201F-4E69-953F-B2DAA1E8B1B6} /ReferralServer:WDSServer1 /BootProgram:boot\x86\pxeboot.com/WDSClientUnattend:WDSClientUnattend\unattend.xml /User:Domain\MyUser/JoinRights:Full /BootImagepath:boot\x86\images\boot.wim /OU:OU=MyOU,CN=Test,DC=Domain,DC=com

その他のリファレンスAdditional References