wdsutil add-device

適用対象: Windows Server 2022、Windows Server 2019、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012

Active Directory Domain Services (AD DS) でコンピューターを事前設定します。 事前設定されたコンピューターは、"既知のコンピューター" とも呼ばれます。 これにより、クライアントのインストールを制御するプロパティを構成できます。 たとえば、ネットワーク ブート プログラムとクライアントが受信すると、無人セットアップ ファイルだけでなく、クライアントがネットワーク ブート プログラムをダウンロードする必要があります、サーバーを構成できます。

構文

wdsutil /add-Device /Device:<Devicename> /ID:<UUID | MAC address> [/ReferralServer:<Servername>] [/BootProgram:<Relativepath>] [/WdsClientUnattend:<Relativepath>] [/User:<Domain\User | User@Domain>] [/JoinRights:{JoinOnly | Full}] [/JoinDomain:{Yes | No}] [/BootImagepath:<Relativepath>] [/OU:<DN of OU>] [/Domain:<Domain>]

パラメーター

パラメーター 説明
/Device:<Devicename> 追加されるデバイスの名前を指定します。
/ID:<UUID|MAC address> GUID/UUID またはコンピューターの MAC アドレスのいずれかを指定します。 GUID/UUID は、バイナリ文字列 (/ID:ACEFA3E81F20694E953EB2DAA1E8B1B6) または GUID 文字列 (/ID:E8A3EFAC-201F-4E69-953E-B2DAA1E8B1B6) の 2 つの形式のどちらかである必要があります。 MAC アドレスは、次の形式である必要があります: 00B056882FDC (ダッシュ) または 00-B0-56-88-2F-DC (ダッシュ付き)
[/ReferralServer:<Servername>] 簡易ファイル転送プロトコル (tftp) を使用して、ネットワーク ブート プログラムやブート イメージをダウンロードするために接続されるサーバーの名前を指定します。
[/BootProgram:<Relativepath>] remoteInstall フォルダーから、このコンピューターで受信する必要のあるネットワーク ブート プログラムへの相対パスを指定します。 例: boot\x86\pxeboot.com
[/WdsClientUnattend:<Relativepath>] remoteInstall フォルダーから、Windows 展開サービス クライアントのインストール画面を自動化する無人インストール ファイルへの相対パスを指定します。
[/User:<Domain\User|User@Domain>] 指定したユーザー、コンピューターをドメインに参加させるために必要な権限を与えるコンピューター アカウント オブジェクトのアクセス許可を設定します。
[/JoinRights:{JoinOnly|Full}] ユーザーに割り当てられる権限の種類を指定します。
  • JoinOnly - ユーザーがコンピューターをドメインに参加させるには、管理者がコンピューター アカウントをリセットしておく必要があります。
  • Full - ユーザーにフル アクセスを提供します。これには、コンピューターをドメインに参加させるための権限が含まれます。
[/JoinDomain:{Yes|No}] オペレーティング システムのインストール中に、コンピューターをこのコンピューター アカウントとしてドメインに参加させるかどうかを指定します。 既定値は はいします。
[/BootImagepath:<Relativepath>] remoteInstall フォルダーから、このコンピューターで使用する必要のあるブート イメージへの相対パスを指定します。
[/OU:<DN of OU>] コンピューター アカウント オブジェクトを作成する必要が組織単位の識別名。 例: OU = MyOU, CN テスト, DC = Domain, DC = com を =です。 既定の場所は、既定のコンピュータのコンテナーです。
[/ドメイン:<Domain>] コンピューター アカウント オブジェクトを作成するドメイン。 既定の場所は、ローカル ドメインです。

コンピューターを追加するには、MAC アドレスを使用して、次のように入力します。

wdsutil /add-Device /Device:computer1 /ID:00-B0-56-88-2F-DC

コンピューターを追加するには、GUID 文字列を使用して、次のように入力します。

wdsutil /add-Device /Device:computer1 /ID:{E8A3EFAC-201F-4E69-953F-B2DAA1E8B1B6} /ReferralServer:WDSServer1 /BootProgram:boot\x86\pxeboot.com/WDSClientUnattend:WDSClientUnattend\unattend.xml /User:Domain\MyUser/JoinRights:Full /BootImagepath:boot\x86\images\boot.wim /OU:OU=MyOU,CN=Test,DC=Domain,DC=com

その他のリファレンス