仮想マシンの自動ライセンス認証Automatic virtual machine activation

適用対象:Windows Server 2019、Windows Server 半期チャネル、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2Applies to: Windows Server 2019, Windows Server Semi-Annual Channel, Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2

仮想マシンの自動ライセンス認証 (AVMA) は、購入証明メカニズムとして機能し、Windows 製品が製品使用権利およびマイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に従って使用されていることを保証します。Automatic Virtual Machine Activation (AVMA) acts as a proof-of-purchase mechanism, helping to ensure that Windows products are used in accordance with the Product Use Rights and Microsoft Software License Terms.

AVMA では、適切にライセンス認証されている Windows サーバーに仮想マシンをインストールできます。各仮想マシンのプロダクト キーを管理する必要はありません。インターネットに接続されていない環境でも同様です。AVMA lets you install virtual machines on a properly activated Windows server without having to manage product keys for each individual virtual machine, even in disconnected environments. AVMA は仮想マシンのライセンス認証をライセンスを付与する仮想化サーバーにバインドし、起動時に仮想マシンをアクティブにします。AVMA binds the virtual machine activation to the licensed virtualization server and activates the virtual machine when it starts up. また AVMA では、仮想マシンの使用状況に関するリアルタイムのレポートや仮想マシンのライセンス状態に関する履歴データも提供されます。AVMA also provides real-time reporting on usage and historical data on the license state of the virtual machine. レポートの作成やデータの追跡は仮想化サーバーで行うことができます。Reporting and tracking data is available on the virtualization server.

実際の適用例Practical applications

ボリューム ライセンスまたは OEM ライセンスを使用してライセンス認証されている仮想化サーバー上で、AVMA にはいくつかの利点があります。On virtualization servers that are activated using Volume Licensing or OEM licensing, AVMA offers several benefits.

サーバー データセンター管理者は、AVMA を使用して次の操作を実行できます。Server datacenter managers can use AVMA to do the following:

  • 遠隔地にある仮想マシンをライセンス認証するActivate virtual machines in remote locations

  • インターネット接続の有無にかかわらず仮想マシンをライセンス認証するActivate virtual machines with or without an internet connection

  • 仮想化されたシステムにアクセスする権限をまったく必要とせずに、仮想マシンの使用状況とライセンス状態を仮想化サーバーから追跡するTrack virtual machine usage and licenses from the virtualization server, without requiring any access rights on the virtualized systems

サーバー上で管理するプロダクト キーも表示するステッカーもありません。There are no product keys to manage and no stickers on the servers to read. 仮想マシンが仮想化サーバーのアレイ間で移行された場合でも、その仮想マシンはライセンス認証され、引き続き動作します。The virtual machine is activated and continues to work even when it is migrated across an array of virtualization servers.

Service Provider License Agreement (SPLA) パートナーやその他のホスティング プロバイダーは、テナントとプロダクト キーを共有したり、テナントの仮想マシンにライセンス認証のためにアクセスしたりする必要はありません。Service Provider License Agreement (SPLA) partners and other hosting providers do not have to share product keys with tenants or access a tenant’s virtual machine to activate it. AVMA を使用しているとき、仮想マシンのライセンス認証はテナントに対して透過的に行われます。Virtual machine activation is transparent to the tenant when AVMA is used. ホスティング プロバイダーはサーバーのログを使用して、ライセンスの準拠を確認し、クライアントの使用履歴を追跡できます。Hosting providers can use the server logs to verify license compliance and to track client usage history.

システム要件System requirements

AVMA には、Windows Server 2019 Datacenter、Windows Server 2016 Datacenter、または Windows Server 2012 R2 を実行している Microsoft の仮想化サーバーが必要です。AVMA requires a Microsoft Virtualization Server running Windows Server 2019 Datacenter, Windows Server 2016 Datacenter, or Windows Server 2012 R2.

以下に、異なるバージョンのホストでライセンス認証を行えるゲストを示します。Here are the guests that the different version hosts can activate:

サーバー ホストのバージョンServer host version Windows Server 2019Windows Server 2019 Windows Server 2016Windows Server 2016 Windows Server 2012 R2Windows Server 2012 R2
Windows Server 2019Windows Server 2019 XX XX XX
Windows Server 2016Windows Server 2016 XX XX
Windows Server 2012 R2Windows Server 2012 R2 XX

これらはすべてのエディション (Datacenter、Standard、または Essentials) のライセンス認証を行うことに注意してください。Note that these activate all editions (Datacenter, Standard, or Essentials).

このツールは、他の仮想化サーバー テクノロジでは機能しません。This tool does not work with other Virtualization Server technologies.

AVMA を実装する方法How to implement AVMA

  1. Windows Server Datacenter の仮想化サーバーで、Microsoft Hyper-V Server の役割をインストールして構成します。On a Windows Server Datacenter virtualization server, install and configure the Microsoft Hyper-V Server role. 詳細については、Hyper-V Server のインストールに関するページを参照してください。For more information, see Install Hyper-V Server.

  2. 仮想マシンを作成し、そこに、サポートされているサーバー オペレーティング システムをインストールします。Create a virtual machine and install a supported server operating system on it.

  3. 仮想マシンに AVMA キーをインストールします。Install the AVMA key in the virtual machine. 管理者特権のコマンド プロンプトで、次のコマンドを実行します。From an elevated command prompt, run the following command:

    slmgr /ipk <AVMA_key>  
    

仮想マシンは、仮想化サーバーに対して自動的にライセンス認証を実行します。The virtual machine will automatically activate the license against the virtualization server.

ヒント

また、Unattend.exe セットアップ ファイルで AVMA キーを使用することもできます。You can also employ the AVMA keys in any Unattend.exe setup file.

AVMA キーAVMA keys

Windows Server 2019 には以下の AVMA キーを使用できます。The following AVMA keys can be used for Windows Server 2019.

エディションEdition AVMA キーAVMA key
DatacenterDatacenter H3RNG-8C32Q-Q8FRX-6TDXV-WMBMWH3RNG-8C32Q-Q8FRX-6TDXV-WMBMW
標準Standard TNK62-RXVTB-4P47B-2D623-4GF74TNK62-RXVTB-4P47B-2D623-4GF74
EssentialsEssentials 2CTP7-NHT64-BP62M-FV6GG-HFV282CTP7-NHT64-BP62M-FV6GG-HFV28

Windows Server バージョン 1809 には以下の AVMA キーを使用できます。The following AVMA keys can be used for Windows Server, version 1809.

エディションEdition AVMA キーAVMA key
DatacenterDatacenter H3RNG-8C32Q-Q8FRX-6TDXV-WMBMWH3RNG-8C32Q-Q8FRX-6TDXV-WMBMW
標準Standard TNK62-RXVTB-4P47B-2D623-4GF74TNK62-RXVTB-4P47B-2D623-4GF74

Windows Server バージョン 1803 および 1709 には以下の AVMA キーを使用できます。The following AVMA keys can be used for Windows Server, version 1803 and 1709.

エディションEdition AVMA キーAVMA key
DatacenterDatacenter TMJ3Y-NTRTM-FJYXT-T22BY-CWG3JTMJ3Y-NTRTM-FJYXT-T22BY-CWG3J
標準Standard C3RCX-M6NRP-6CXC9-TW2F2-4RHYDC3RCX-M6NRP-6CXC9-TW2F2-4RHYD

Windows Server 2016 には以下の AVMA キーを使用できます。The following AVMA keys can be used for Windows Server 2016.

エディションEdition AVMA キーAVMA key
DatacenterDatacenter TMJ3Y-NTRTM-FJYXT-T22BY-CWG3JTMJ3Y-NTRTM-FJYXT-T22BY-CWG3J
標準Standard C3RCX-M6NRP-6CXC9-TW2F2-4RHYDC3RCX-M6NRP-6CXC9-TW2F2-4RHYD
EssentialsEssentials B4YNW-62DX9-W8V6M-82649-MHBKQB4YNW-62DX9-W8V6M-82649-MHBKQ

Windows Server 2012 R2 では、次の AVMA キーを使用できます。The following AVMA keys can be used for Windows Server 2012 R2.

エディションEdition AVMA キーAVMA key
DatacenterDatacenter Y4TGP-NPTV9-HTC2H-7MGQ3-DV4TWY4TGP-NPTV9-HTC2H-7MGQ3-DV4TW
標準Standard DBGBW-NPF86-BJVTX-K3WKJ-MTB6VDBGBW-NPF86-BJVTX-K3WKJ-MTB6V
EssentialsEssentials K2XGM-NMBT3-2R6Q8-WF2FK-P36R2K2XGM-NMBT3-2R6Q8-WF2FK-P36R2

レポートと追跡Reporting and tracking

仮想化サーバーのレジストリ (KVP) は、ゲスト オペレーティング システムにリアルタイム追跡データを提供します。The registry (KVP) on the virtualization server provides real-time tracking data for the guest operating systems. このレジストリ キーは仮想マシンと共に移動するため、ライセンス情報も同様に取得できます。Because the registry key moves with the virtual machine, you can get license information as well. 既定では、KVP は仮想マシンに関する次のような情報を返します。By default the KVP returns information about the virtual machine, including the following:

  • 完全修飾ドメイン名 (Fully qualified domain name)。Fully qualified domain name

  • インストールされているオペレーティング システムとサービス パックOperating system and service packs installed

  • プロセッサ アーキテクチャProcessor architecture

  • IPv4 および IPv6 のネットワーク アドレスIPv4 and IPv6 network addresses

  • RDP アドレスRDP addresses

この情報を取得する方法について詳しくは、Hyper-V スクリプトでのKVP GuestIntrinsicExchangeItems の参照に関するページを参照してください。For more information about how to get this information, see Hyper-V Script: Looking at KVP GuestIntrinsicExchangeItems.

注意

KVP のデータはセキュリティで保護されません。KVP data is not secured. 変更が可能であり、変更内容も監視されません。It can be modified and is not monitored for changes.

重要

AVMA キーが別のプロダクト キー (リテール、OEM、またはボリューム ライセンス キー) に置き換えられた場合、KVP のデータは削除してください。KVP data should be removed if the AVMA key is replaced with another product key (retail, OEM, or volume licensing key).

AVMA の要求に関する履歴データは、仮想化サーバー上のログ ファイル (EventID 12310) にあります。Historical data about AVMA requests is available in a log file on the virtualization server (EventID 12310).

AVMA のライセンス認証は透過的であるため、エラー メッセージは表示されません。Since the AVMA activation process is transparent, error messages are not displayed. ただし、次のイベントは、仮想マシン上のログ ファイル (EventID 12309) に記録されます。However, the following events are captured in a log file on the virtual machines (EventID 12309).

通知Notification 説明Description
AVMA SuccessAVMA Success 仮想マシンがライセンス認証されました。The virtual machine was activated.
Invalid HostInvalid Host 仮想化サーバーが応答していません。The virtualization server is unresponsive. この問題は、サーバーがサポートされているバージョンの Windows を実行していない場合に生じることがあります。This can happen when the server is not running a supported version of Windows.
Invalid DataInvalid Data これは通常、破損、暗号化、またはデータの不一致によって、仮想化サーバーと仮想マシンとの通信にエラーが発生したことが原因です。This usually results from a failure in communication between the virtualization server and the virtual machine, often caused by corruption, encryption, or data mismatch.
Activation DeniedActivation Denied AVMA ID が一致しないため、仮想化サーバーはゲスト オペレーティング システムのライセンス認証を行うことができませんでした。The virtualization server could not activate the guest operating system because the AVMA ID did not match.