DNS ゾーンを表示する

適用対象: Windows Server 2022、Windows Server 2019、Windows Server 2016

このトピックでは、IPAM クライアントコンソールで DNS ゾーンを表示する方法について説明します。

この手順を実行するには、Administrators のメンバーシップ、またはそれと同等のメンバーシップが最低限必要です。

IPAM クライアントコンソールで DNS ゾーンを表示するには

  1. サーバー マネージャーで、クリックして IPAM します。 IPAM クライアントコンソールが表示されます。

  2. ナビゲーションウィンドウの [ 監視と管理] で、[ DNS ゾーン数] をクリックします。 上部のナビゲーション ウィンドウと下のナビゲーション ウィンドウのナビゲーション ウィンドウに分割します。

  3. 下のナビゲーションウィンドウで、次のいずれかの選択を行います。

    • 前方参照

    • IPv4 逆引き参照

    • IPv6 逆引き参照

    • 条件付きフォワーダー

関連項目

DNS ゾーンの管理 IPAM の管理