手順 2 EDGE1 を構成するSTEP 2 Configure EDGE1

適用先:Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016Applies To: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016

DirectAccess サーバーでは、次の手順が実行されます。The following procedure is performed on the DirectAccess server:

EDGE1 で DirectAccess を構成するにはTo configure DirectAccess on EDGE1

  1. スタート 画面で、「RAMgmtUI.exe」と入力し、enter キーを押します。On the Start screen, type RAMgmtUI.exe, and then press ENTER. [ユーザー アカウント制御] ダイアログ ボックスが表示されたら、表示された操作が正しいことを確認し、[はい] をクリックします。If the User Account Control dialog box appears, confirm that the action it displays is what you want, and then click Yes.

  2. リモートアクセス管理コンソールの左側のウィンドウで、[ 構成] をクリックします。In the Remote Access Management console, in the left pane, click Configuration.

  3. コンソールの中央のウィンドウの [ 手順2リモートアクセスサーバー ] 領域で、[ 編集] をクリックします。In the middle pane of the console, in the Step 2 Remote Access Server area, click Edit.

  4. リモートアクセスサーバーのセットアップ ウィザードで、[プレフィックスの構成] をクリックします。In the Remote Access Server Setup wizard, click Prefix Configuration. [ プレフィックスの構成 ] ページの [ DirectAccess クライアントコンピューターに割り当てられた IPv6 プレフィックス] に、「 2001: db8: 1: 1000::/59」と入力し、[ 次へ] をクリックします。On the Prefix Configuration page, in IPv6 prefix assigned to DirectAccess client computers, enter 2001:db8:1:1000::/59, and then click Next.

  5. [完了] をクリックします。Click Finish.

  6. コンソールの中央のウィンドウで、[ 完了] をクリックします。In the middle pane of the console, click Finish.

  7. [ リモートアクセスの確認 ] ダイアログボックスで、構成設定を確認し、[ 適用] をクリックします。On the Remote Access Review dialog box, review the configuration settings, and then click Apply. [リモートアクセス セットアップ ウィザードの設定を適用しています] ダイアログ ボックスで、[閉じる] をクリックします。On the Applying Remote Access Setup Wizard Settings dialog box, click Close.