ファイル スクリーンの例外を作成するCreate a File Screen Exception

適用対象: Windows Server (半期チャネル)、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2008 R2Applies to: Windows Server (Semi-Annual Channel), Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012, Windows Server 2008 R2

ファイル スクリーン処理に対して、例外を許可しなければならない場合があります。Occasionally, you need to allow exceptions to file screening. たとえば、ファイル サーバーからのビデオ ファイルをブロックするが、トレーニング グループが、コンピューター ベースのトレーニングに関するビデオ ファイルを保存するだけは許可する必要があるなどの場合です。For example, you might want to block video files from a file server, but you need to allow your training group to save the video files for their computer-based training. 他のファイル スクリーンがブロックしているファイルを許可するには、ファイル スクリーンの例外を作成します。To allow files that other file screens are blocking, create a file screen exception.

ファイル スクリーンの例外は、特別な種類のファイル スクリーンです。これにより、指定された例外パスにあるすべてのフォルダーとそのサブフォルダーに適用されている、すべてのファイル スクリーニング処理が上書きされます。A file screen exception is a special type of file screen that over-rides any file screening that would otherwise apply to a folder and all its subfolders in a designated exception path. つまり、ファイル スクリーンの例外では、親フォルダーから取得されるすべての規則に対して例外が作成されます。That is, it creates an exception to any rules derived from a parent folder.

注意

ファイル スクリーンが既に定義されている親フォルダーに対して、ファイル スクリーンの例外を作成することはできません。You cannot create a file screen exception on a parent folder where a file screen is already defined. サブフォルダーに例外を割り当てるか、既存のファイル スクリーンに変更を加える必要があります。You must assign the exception to a subfolder or make changes to the existing file screen.


ファイル スクリーン例外で許可されるファイルの種類を決定するには、ファイル グループを割り当てます。You assign file groups to determine which file types will be allowed in the file screen exception.

ファイル スクリーンの例外を作成するにはTo create a File Screen Exception

  1. [ファイル スクリーンの管理][ファイル スクリーン] ノードをクリックします。In File Screening Management, click the File Screens node.

  2. [ファイル スクリーン] を右クリックし、[ファイル スクリーンの例外の作成] をクリックするか、[操作] ウィンドウで [ファイル スクリーンの例外の作成] をクリックします。Right-click File Screens, and click Create File Screen Exception (or select Create File Screen Exception from the Actions pane). [ファイル スクリーンの例外の作成] ダイアログ ボックスが表示されます。This opens the Create File Screen Exception dialog box.

  3. [例外のパス] テキスト ボックスで、例外が適用されるパスを入力するか選択します。In the Exception path text box, type or select the path that the exception will apply to. 選択したフォルダーとそのすべてのサブフォルダーに、例外が適用されます。The exception will apply to the selected folder and all of its subfolders.

  4. スクリーン処理から除外するファイルを指定するには、次の手順に従います。To specify which files to exclude from file screening:

    • [ファイル グループ] で、ファイル スクリーンから除外する各ファイル グループを選択します。Under File groups, select each file group that you want to exclude from file screening. ファイル グループのチェック ボックスをオンにするには、ファイル グループ ラベルをダブルクリックします。(To select the check box for the file group, double-click the file group label.)
    • ファイルグループに含まれる、または除外するファイルの種類を表示する場合は、ファイルグループラベルをクリックし、[ 編集] をクリックします。If you want to view the file types that a file group includes and excludes, click the file group label, and click Edit.
    • 新しいファイル グループを作成するには、[作成] をクリックします。To create a new file group, click Create.
  5. [OK] をクリックします。Click OK.

その他の参照情報Additional References