記憶域スペース ダイレクトでのサーバーの削除Removing servers in Storage Spaces Direct

適用対象:Windows Server 2019、Windows Server 2016Applies to: Windows Server 2019, Windows Server 2016

このトピックでは、PowerShell を使って記憶域スペース ダイレクトでサーバーを削除する方法について説明します。This topic describes how to remove servers in Storage Spaces Direct using PowerShell.

ドライブを残したままのサーバーの削除Remove a server but leave its drives

サーバーをすぐにクラスターに戻す場合や、そのドライブを別のサーバーに移動して保持する場合、ドライブを記憶域プールから削除せずにサーバーをクラスターから削除できます。If you intend to add the server back into the cluster soon, or if you intend to keep its drives by moving them to another server, you can remove the server from the cluster without removing its drives from the storage pool. フェールオーバー クラスター マネージャーを使ってサーバーを削除する場合、これは既定の動作です。This is the default behavior if you use Failover Cluster Manager to remove the server.

PowerShell で Remove-ClusterNode コマンドレットを使います。Use the Remove-ClusterNode cmdlet in PowerShell:

Remove-ClusterNode <Name>

記憶域プールは削除されたドライブを "記憶" し、戻ってくることを予期しているため、このコマンドレットは容量の考慮事項に関係なくすぐに成功します。This cmdlet succeeds quickly, regardless of any capacity considerations, because the storage pool "remembers" the missing drives and expects them to come back. 削除されたドライブからなくなるデータはありません。There is no data movement away from the missing drives. 削除されたままですが、OperationalStatus を実行すると "通信の切断" と表示され、ボリュームは "不完全" と表示されます。While they remain missing, their OperationalStatus will show as "Lost Communication", and your volumes will show "Incomplete".

ドライブが戻ると、新しいサーバーに移動した場合でも自動的に検出されてプールに再度関連付けられます。When the drives come back, they are automatically detected and re-associated with the pool, even if they are now in a new server.

警告

プール データを含むドライブを 1 つのサーバーから他の複数のサーバーに分散しないでください。Do not distribute drives with pool data from one server into multiple other servers. たとえば、ドライブを 10 台搭載する 1 台のサーバーで障害が発生した場合 (マザーボードやブート ドライブで障害が発生した場合など)、10 台のドライブすべてを新しいサーバーに移動することができますが、各ドライブを異なるサーバーに別個に移動することはできませんFor example, if one server with ten drives fails (because its motherboard or boot drive failed, for instance), you can move all ten drives into one new server, but you cannot move each of them separately into different other servers.

サーバーとそのドライブの削除Remove a server and its drives

クラスターからサーバーを完全に削除する場合 (スケール インと呼ばれることがあります)、サーバーをクラスターから削除し、かつそのドライブを記憶域プールから削除することができます。If you want to permanently remove a server from the cluster (sometimes referred to as scaling-in), you can remove the server from the cluster and remove its drives from the storage pool.

オプションの -CleanUpDisks フラグを設定して Remove-ClusterNode コマンドレットを使います。Use the Remove-ClusterNode cmdlet with the optional -CleanUpDisks flag:

Remove-ClusterNode <Name> -CleanUpDisks

Windows はそのサーバーに保存されたデータをすべてクラスター内の他のサーバーに移動する必要があるため、このコマンドレットの実行には時間がかかることがあります (場合によっては数時間)。This cmdlet might take a long time (sometimes many hours) to run because Windows must move all the data stored on that server to other servers in the cluster. この処理が完了すると、ドライブは記憶域プールから完全に削除され、影響を受けるボリュームが正常な状態に戻ります。Once this is complete, the drives are permanently removed from the storage pool, returning affected volumes to a healthy state.

要件Requirements

完全にスケール イン (サーバーそのドライブを削除) するには、クラスターが次の 2 つの要件を満たしている必要があります。To permanently scale-in (remove a server and its drives), your cluster must meet the following two requirements. 満たしていない場合、Remove-ClusterNode -CleanUpDisks コマンドレットは、中断を最小限に抑えるため、データ移動を開始する前にすぐにエラーを返します。If it doesn't, the Remove-ClusterNode -CleanUpDisks cmdlet will return an error immediately, before it begins any data movement, to minimize disruption.

十分な容量Enough capacity

最初に、すべてのボリュームに対応するために、残りのサーバーで十分な記憶域容量が必要です。First, you must have enough storage capacity in the remaining servers to accommodate all your volumes.

たとえば、サーバーが 4 台 (それぞれ 1 TB のドライブを 10 台搭載) ある場合、物理的な記憶域の合計容量は 40 TB です。For example, if you have four servers, each with 10 x 1 TB drives, you have 40 TB of total physical storage capacity. 1 台のサーバーとそのドライブをすべて削除すると、残りの容量は 30 TB になります。After removing one server and all its drives, you will have 30 TB of capacity left. ボリュームのフットプリントが合計で 30 TB を超える場合、残りのサーバーに収まらないため、コマンドレットによりエラーが返され、データは削除されません。If the footprints of your volumes are more than 30 TB together, they won't fit in the remaining servers, so the cmdlet will return an error and not move any data.

十分な障害ドメインEnough fault domains

次に、ボリュームの回復性を実現するのに十分な障害ドメイン (通常はサーバー) が必要です。Second, you must have enough fault domains (typically servers) to provide the resiliency of your volumes.

たとえば、ボリュームが回復性のためにサーバー レベルで 3 方向ミラーリングを使っている場合、サーバーが 3 台以上ないと完全に正常な状態にはなりません。For example, if your volumes use three-way mirroring at the server level for resiliency, they cannot be fully healthy unless you have at least three servers. サーバーがちょうど 3 台の場合に、1 台のサーバーとそのドライブをすべて削除しようとすると、コマンドレットによりエラーが返され、データは削除されません。If you have exactly three servers, and then attempt to remove one and all its drives, the cmdlet will return an error and not move any data.

次の表に、回復性の種類ごとに必要な障害ドメインの最小数を示します。This table shows the minimum number of fault domains required for each resiliency type.

回復性Resiliency 最小限必要な障害ドメインMinimum required fault domains
双方向ミラーTwo-way mirror 22
3 方向ミラーThree-way mirror 33
デュアル パリティDual parity 44

注意

障害発生時やメンテナンス時など、短期的にサーバーが減ってもかまいません。It is okay to briefly have fewer servers, such as during failures or maintenance. しかし、ボリュームが完全に正常な状態に戻るには、上に示したサーバーの最小数が必要です。However, in order for volumes to return to a fully healthy state, you must have the minimum number of servers listed above.

関連項目See also