フェールオーバー クラスタ リングのないライブ マイグレーションを使用して仮想マシンを移動するにはUse live migration without Failover Clustering to move a virtual machine

適用先:Windows Server 2016Applies To: Windows Server 2016

この記事では、フェールオーバー クラスタ リングを使用せず、ライブ移行の手順を実行して仮想マシンを移動する方法を説明します。This article shows you how to move a virtual machine by doing a live migration without using Failover Clustering. ライブ マイグレーションは、著しいダウンタイムなしの HYPER-V ホスト間で実行中の仮想マシンを移動します。A live migration moves running virtual machines between Hyper-V hosts without any noticeable downtime.

これを行うには、必要があります。To be able to do this, you'll need:

  • ローカル HYPER-V Administrators グループまたはソースと宛先の両方のコンピューターの Administrators グループのメンバーであるユーザー アカウント。A user account that's a member of the local Hyper-V Administrators group or the Administrators group on both the source and destination computers.

  • 移行元サーバーと移行先サーバーにインストールされ、ライブマイグレーション用に設定されている Windows Server 2016 または Windows Server 2012 R2 の Hyper-v の役割。The Hyper-V role in Windows Server 2016 or Windows Server 2012 R2 installed on the source and destination servers and set up for live migrations. Windows Server 2016 と Windows Server 2012 R2 を実行しているホスト間でライブマイグレーションを実行するには、仮想マシンのバージョンが少なくとも5である必要があります。You can do a live migration between hosts running Windows Server 2016 and Windows Server 2012 R2 if the virtual machine is at least version 5.

    バージョンのアップグレード手順については、「 windows 10 または Windows Server 2016 で hyper-v の仮想マシンのバージョンをアップグレードする」を参照してください。For version upgrade instructions, see Upgrade virtual machine version in Hyper-V on Windows 10 or Windows Server 2016. インストール手順については、「 ライブマイグレーション用にホストを設定する」を参照してください。For installation instructions, see Set up hosts for live migration.

  • 送信元または送信先のサーバーで、ツールがインストールされていない場合は、Windows Server 2016 または Windows 10 を実行しているコンピューターにインストールされている HYPER-V 管理ツールは、そこからそれらを実行します。The Hyper-V management tools installed on a computer running Windows Server 2016 or Windows 10, unless the tools are installed on the source or destination server and you'll run them from there.

HYPER-V マネージャーを使用して、実行中の仮想マシンを移動Use Hyper-V Manager to move a running virtual machine

  1. Hyper-V マネージャーを開きます。Open Hyper-V Manager. (サーバーマネージャーから、[ツール >> ] をクリックします。Hyper-v マネージャー)(From Server Manager, click Tools >>Hyper-V Manager.)

  2. ナビゲーション ウィンドウで、サーバーのいずれかを選択します。In the navigation pane, select one of the servers. (表示されていない場合は右クリック HYPER-V マネージャーで, 、] をクリックして サーバーへの接続, サーバー名を入力し、クリックして、 OK します。(If it isn't listed, right-click Hyper-V Manager, click Connect to Server, type the server name, and click OK. 繰り返してサーバーを追加します。)Repeat to add more servers.)

  3. 仮想マシン ] ウィンドウで、仮想マシンを右クリックし、順にクリックして 移動 します。From the Virtual Machines pane, right-click the virtual machine and then click Move. 移動ウィザードが開きます。This opens the Move Wizard.

  4. ウィザードのページを使用すると、移動、移行先サーバー、およびオプションの種類を選択できます。Use the wizard pages to choose the type of move, destination server, and options.

  5. [要約] ページで、選択を確認し、[完了] をクリックします。On the Summary page, review your choices and then click Finish.

Windows PowerShell を使用して、実行中の仮想マシンを移動するにはUse Windows PowerShell to move a running virtual machine

次の例は、という名前の仮想マシンを移動する MOVE-VM コマンドレットを使用して LMTest という名前の移行先サーバーに TestServer02 仮想ハード ディスクとその他のファイル、そのようなチェックポイント、およびスマート ページング ファイルを移動して、 D:\LMTest ディレクトリ、移行先サーバーにします。The following example uses the Move-VM cmdlet to move a virtual machine named LMTest to a destination server named TestServer02 and moves the virtual hard disks and other file, such checkpoints and Smart Paging files, to the D:\LMTest directory on the destination server.

PS C:\> Move-VM LMTest TestServer02 -IncludeStorage -DestinationStoragePath D:\LMTest

トラブルシューティングTroubleshooting

接続を確立できませんでした。Failed to establish a connection

制約付き委任をセットアップしていない場合、仮想マシンを移動するには移行元サーバーにサインインする必要があります。If you haven't set up constrained delegation, you must sign in to source server before you can move a virtual machine. これを行わない場合は、エラーが発生する認証の試行は失敗し、このメッセージが表示されます。If you don't do this, the authentication attempt fails, an error occurs, and this message is displayed:

"バーチャル マシンの移行操作は、移行元で失敗しました。"Virtual machine migration operation failed at migration Source. ホストとの接続を確立できませんでした コンピューター名: 0x8009030E セキュリティ パッケージで使用できる資格情報はありません"。Failed to establish a connection with host computer name: No credentials are available in the security package 0x8009030E."

この問題を解決する、移行元サーバーにサインインし、移動を実行してください再します。To fix this problem, sign in to the source server and try the move again. ライブ マイグレーションを実行する前に、移行元サーバーにサインインすることを回避するのには、制約付き委任を設定します。To avoid having to sign in to a source server before doing a live migration, set up constrained delegation. ドメイン管理者の資格情報を制約付き委任を設定する必要があります。You'll need domain administrator credentials to set up constrained delegation. 手順については、次を参照してください。 ライブ マイグレーションのためのホスト設定します。For instructions, see Set up hosts for live migration.

ホストのハードウェア互換性がないために失敗しましたFailed because the host hardware isn't compatible

場合は、仮想マシンは、プロセッサの互換性をオンになっていないし、1 つ以上のスナップショットを持つ、ホストが異なるバージョンのプロセッサがある場合、移行が失敗します。If a virtual machine doesn't have processor compatibility turned on and has one or more snapshots, the move fails if the hosts have different processor versions. エラーが発生し、このメッセージが表示されます。An error occurs and this message is displayed:

バーチャルマシンを対象コンピューターに移動できません。対象コンピューターのハードウェアは、この仮想マシンのハードウェア要件と互換性がありません。The virtual machine cannot be moved to the destination computer. The hardware on the destination computer is not compatible with the hardware requirements of this virtual machine.

この問題を解決するには、仮想マシンをシャット ダウンし、プロセッサの互換性設定を有効にします。To fix this problem, shut down the virtual machine and turn on the processor compatibility setting.

  1. HYPER-V マネージャーからの 仮想マシン ] ウィンドウが仮想マシンを右クリックし、[設定] をクリックします。From Hyper-V Manager, in the Virtual Machines pane, right-click the virtual machine and click Settings.

  2. ナビゲーション ウィンドウで [ プロセッサ ] をクリック 互換性 します。In the navigation pane, expand Processors and click Compatibility.

  3. 確認 異なるプロセッサ バージョンがコンピューターへ移行する です。Check Migrate to a computer with a different processor version.

  4. [OK] をクリックします。Click OK.

    Windows PowerShell を使用する、 Set-vmprocessor コマンドレット。To use Windows PowerShell, use the Set-VMProcessor cmdlet:

    PS C:\> Set-VMProcessor TestVM -CompatibilityForMigrationEnabled $true