Personalization CSP

個人用設定 CSP では、ロック画面とデスクトップの背景画像を設定できます。 また、これらのポリシーを設定すると、ユーザーはイメージを変更できます。 プロビジョニング パッケージで個人用設定を使用することもできます。

この CSP は、バージョン 1703 Windows 10に追加されました。

注意

個人用設定 CSP は、Windows 10 Enterpriseおよび Education SKU でサポートされています。 SharedPC CSPの setEduPolicies がWindows 10 Pro設定されている場合、S モードWindows 10 Proモードで動作します。

次に、個人用設定構成サービス プロバイダーをツリー形式で示します。

./Vendor/MSFT
Personalization
----DesktopImageUrl
----DesktopImageStatus
----LockScreenImageUrl
----LockScreenImageStatus

./Vendor/MSFT/Personalization

個人用設定構成サービス プロバイダーのルート ノードを定義します。

DesktopImageUrl

デスクトップ イメージとして使用する jpg、jpeg、png 画像を指定します。 この設定では、http または https Url をリモート イメージにダウンロードし、ファイル Url をローカル イメージに取り込む場合があります。

値の種類は文字列です。 サポートされている操作は、追加、取得、削除、置換です。

DesktopImageStatus

デスクトップ イメージの状態を表します。 有効な値は:

  • 1 - 正常にダウンロードまたはコピーされました。
  • 2 - 進行中のダウンロードまたはコピー。
  • 3 - ダウンロードまたはコピーに失敗しました。
  • 4 - 不明なファイルの種類。
  • 5 - サポートされていない URL スキーム。
  • 6 - 最大再試行に失敗しました。
  • 7 - ブロック、SKU は許可されません

サポートされている操作は Get です。

注意

この設定は、状態のクエリにのみ使用されます。 イメージを設定するには、DesktopImageUrl 設定を使用します。

LockScreenImageUrl

ロック画面イメージとして使用する jpg、jpeg、または png イメージを指定します。 この設定では、http または https Url をリモート イメージにダウンロードし、ファイル Url をローカル イメージに取り込む場合があります。

値の種類は文字列です。 サポートされている操作は、追加、取得、削除、置換です。

LockScreenImageStatus

ロック画面イメージの状態を表します。 有効な値は:

  • 1 - 正常にダウンロードまたはコピーされました。
  • 2 - 進行中のダウンロードまたはコピー。
  • 3 - ダウンロードまたはコピーに失敗しました。
  • 4 - 不明なファイルの種類。
  • 5 - サポートされていない URL スキーム。
  • 6 - 最大再試行に失敗しました。
  • 7 - ブロック、SKU は許可されません

サポートされている操作は Get です。

注意

この設定は、状態のクエリにのみ使用されます。 イメージを設定するには、LockScreenImageUrl 設定を使用します。

SyncML の例

<SyncML xmlns="SYNCML:SYNCML1.2">
  <SyncBody>
    <Replace>
      <CmdID>1</CmdID>
      <Item>
        <Target>
          <LocURI>
            ./Vendor/MSFT/Personalization/LockScreenImageUrl
          </LocURI>
        </Target>
        <Meta>
          <Format xmlns="syncml:metinf">chr</Format>
          <Type>text/plain</Type>
        </Meta>
        <Data>https://www.contoso.com/desktopimage.jpeg</Data>
      </Item>
    </Replace>
    <Replace>
      <CmdID>2</CmdID>
      <Item>
        <Target>
          <LocURI>
            ./Vendor/MSFT/Personalization/DesktopImageUrl
          </LocURI>
        </Target>
        <Meta>
          <Format xmlns="syncml:metinf">chr</Format>
          <Type>text/plain</Type>
        </Meta>
        <Data>https://www.contoso.com/lockscreenimage.JPG</Data>
      </Item>
    </Replace>
    <Final/> 
  </SyncBody>
</SyncML>