Windows 10 更新プログラムのサービス チャネルへデバイスを割り当てる

適用対象

  • Windows10
  • Windows 10 Mobile

ユーザー向けの情報をお探しの場合は、Windows Update: FAQ」をご覧ください。

ヒント

Windows 10 サービス チャネルやリリース チャネルについて詳しくは、「サービス チャネル」をご覧ください。

名称の変更が行われましたが、CB、CBB、LTSB などこれまで使用されていた用語が、弊社製品の一部にまだ表示される場合があります。

半期チャネルでは、既定のサービス、LTSB エディションがインストールされているものを除くすべての Windows 10 デバイス用のチャネルです。 次の表は、Windows 10 の各エディションで利用可能なサービス チャネルを示しています。

Windows 10 のエディション 半期チャネル (対象指定) 半期チャネル 長期サービス チャネル Insider Program
Home 必須 no no ○
Pro 必須 必須 × ○
Enterprise 必須 必須 × ○
Enterprise LTSB × no ○ ×
Pro Education 必須 必須 × ○
Education 必須 必須 × ○
Mobile 必須 no no ○
Mobile Enterprise 必須 必須 × ○

注意

Windows 10 の LTSB エディションは、Microsoft ボリューム ライセンス サービス センターからのみ入手できます。

注意

半期チャネル (対象指定) は、 Windows Update for Businessを使用しているユーザーのみを使用する必要があります。 人のため、Windows Update for Business を使わない半期チャネル (対象指定) が半期チャネルと同じです。

デバイスを半期チャネルに割り当てる

重要

名称の変更が行われましたが、CB、CBB、LTSB などこれまで使用されていた用語が、弊社製品の一部にまだ表示される場合があります。

以下の設定では、CB は半期チャネル (対象指定) を表し、CBB は半期チャネルを表します。

単一の PC をローカルで CBB に割り当てるには

  1. [設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Update] > [詳細オプション] を開きます。
  2. [機能の更新を延期する] を選択します。

グループ ポリシーを使用して PC を CBB に割り当てるには

  • Windows 10 Version 1511 の場合:

    [コンピューターの構成] > [管理用テンプレート] > [Windows コンポーネント] > [Windows Update] >[アップグレードおよび更新を延期する]

  • Windows 10 Version 1607 の場合:

    [コンピューターの構成] > [管理用テンプレート] > [Windows コンポーネント] > [Windows Update] > [Windows Update の延期] > [機能更新プログラムをいつ受信するかを選択してください] (ポリシーを有効化し、ブランチ準備レベルを CBB に設定)

MDM を使用して PC を CBB に割り当てるには

  • Windows 10 バージョン 1511 の場合:

    ../Vendor/MSFT/Policy/Config/Update/RequireDeferUpgrade

  • Windows 10 バージョン 1607 の場合:

    ../Vendor/MSFT/Policy/Config/Update/BranchReadinessLevel

MDM を使用して Windows 10 Mobile Enterprise を CBB に割り当てるには

  • Windows 10 Mobile Enterprise バージョン 1511 の場合:

    ../Vendor/MSFT/Policy/Config/Update/RequireDeferUpgrade

  • Windows 10 Mobile Enterprise バージョン 1607 の場合:

    ../Vendor/MSFT/Policy/Config/Update/BranchReadinessLevel

Windows Insider Program へのデバイス登録

Windows Insider Program for Business の利用を開始するには、いくつかの簡単な手順を実行する必要があります。

  1. Windows Insider の Web サイトで、[ビジネス向け] > [はじめに] に移動し、組織の Azure AD アカウントを登録します。
  2. ドメインを登録します。 各ユーザーが Insider Preview ビルドに個人登録するのではなく、管理者がドメインを登録することで、各種の設定を一元的に制御できます。
    注: ドメインを登録するには、サインインしたユーザーが Azure AD ドメインの全体管理者である必要があります。
  3. [利用統計情報の許可]2 以上に設定します。
  4. Windows 10 Version 1709 以降では、プレビュー ビルドおよびその配信を管理するポリシーを設定します。

[プレビュー ビルドを管理する] 設定では、デバイスへのプレビュー ビルドのインストールを有効にするか無効にするかを管理者が制御できます。 リリースの一般提供が開始された時点で、プレビュー ビルドを停止することもできます。

  • グループ ポリシー: コンピューターの構成/管理用テンプレート/Windows コンポーネント/Windows Update/Windows Update for Business - プレビュー ビルドを管理する
  • MDM: Update/ManagePreviewBuilds

ブランチ準備レベルの設定を使用すると、プレビューのフライト リングを選択し、更新プログラムの配信を延期または一時停止できます。

  • グループ ポリシー: コンピューターの構成/管理用テンプレート/Windows コンポーネント/Windows Update/ Windows Update for Business - プレビュー ビルドや機能更新プログラムをいつ受信するかを選択してください
  • MDM: Update/BranchReadinessLevel

詳しくは、「Windows Insider Program for Business」をご覧ください。

Windows Insider Program へのアクセスのブロック

組織内のデバイスを Insider Program に登録しない (Windows 10 の早期リリースを試行しない) 場合:

  • グループ ポリシー: コンピューターの構成\管理用テンプレート\Windows コンポーネント\データの収集とプレビュー ビルド\Insider ビルドに関するユーザー コントロールの切り替え
  • MDM: ポリシー CSP - System/AllowBuildPreview

重要

Windows 10 Version 1709 以降、このポリシーは [プレビュー ビルドを管理する] ポリシーに置き換わります。

  • グループ ポリシー: コンピューターの構成/管理用テンプレート/Windows コンポーネント/Windows Update/Windows Update for Business - プレビュー ビルドを管理する
  • MDM: Update/ManagePreviewBuilds

チャネルの切り替え

デバイスを使用している間に、利用可能なチャネルを切り替えることが必要になる場合や、切り替えることが望ましい場合があります。 使用しているチャネルに応じて、この切り替えを行うための正確な操作方法は異なります。簡単な場合もあれば、より複雑な方法になる場合もあります。

切り替え元のチャネル 切り替え先のチャネル 必要な操作
Windows Insider Program 半期チャネル (対象指定) 最終的な半期チャネルのリリースを待機します。
半期チャネル 直接変更することはできません。Windows Insider Program デバイスは、開発サイクルの終了時に自動的に半期チャネル (対象指定) リリースにアップグレードされるためです。
長期サービス チャネル 直接変更することはできません (ワイプ アンド ロードが必要)。
半期チャネル (対象指定) Insider 設定アプリを使って Windows Insider Program にデバイスを登録します。
半期チャネル [アップグレードを延期する] 設定を選択するか、ビジネスの準備が完了するまで次のアップグレードを受け取らないターゲット グループに PC を移動します。 この変更による直接的な影響はないことに注意してください。次回の半期チャネル リリースがインストールされなくなるだけです。
長期サービス チャネル 直接変更することはできません (ワイプ アンド ロードが必要)。
半期チャネル Insider 設定アプリを使って Windows Insider Program にデバイスを登録します。
半期チャネル (対象指定) [アップグレードを延期する] 設定を無効にするか、最新の半期チャネル リリースを受け取るターゲット グループまたはフライトにデバイスを移動します。
長期サービス チャネル 直接変更することはできません (ワイプ アンド ロードが必要)。
長期サービス チャネル Insider メディアを使って Windows Insider Program の最新のビルドにアップグレードします。
半期チャネル (対象指定) メディアを使ってアップグレードします。 半期チャネル ビルドはより新しいビルドであることが必要です。
半期チャネル メディアを使ってアップグレードします。 半期チャネル ビルドはより新しいビルドであることが必要です。

Windows Update の設定へのユーザー アクセスのブロック

Windows 10 では、ユーザーによる Windows Update へのアクセスを管理者が制御できます。 管理者は、[コンピューターの構成]、[管理用テンプレート]、[Windows コンポーネント]、[Windows update]、[Windows Update のすべての機能へのアクセスを削除する] の下でグループ ポリシー設定を有効にして、ユーザーの [更新プログラムの確認] をオフにすることができます。 バック グラウンドでの更新プログラムのスキャン、ダウンロード、インストールは引き続き構成どおりに実行されます。

注意

Windows 10 では、Windows Update に関するグループ ポリシーのユーザー構成の設定値は非推奨となったため、このプラットフォームではサポートされていません。

Windows 10 の更新プログラムを管理する手順

完了 更新プログラムとサービス チャネルに関する学習
完了 Windows 10 更新プログラムのサービス方法の準備
完了 Windows 10 更新プログラムの展開リングの構築
完了 Windows 10 更新プログラムのサービス チャネルへデバイスを割り当てる (このトピック)
未了 Windows 10 更新プログラムの配信の最適化
未了 Windows Update for Business を使った更新プログラムの展開
または、Windows Server Update Services を使った Windows 10 更新プログラムの展開
または、System Center Configuration Manager を使った Windows 10 更新プログラムの展開

関連トピック