機能のインポートImporting features

機能がダウンロードされたら、それらを確認して Unity プロジェクトにインポートできます。Once your features have been downloaded, they can be reviewed and imported into the Unity project. この手順では、アプリケーション ウィンドウは次の画像のようになります。At this step, your application window should look like the following image:

機能のインポート

Features listFeatures list

[機能] 一覧には、検出中に選択されたパッケージのコレクションが表示されます。The Features list contains the collection of packages selected during discovery.

  • インポートする前に、各機能を選択または選択解除することができます。Each feature can be selected or deselected before importing. 次に示す [詳細] リンクを使用してパッケージの詳細を確認することができますPackage details can be viewed using the Details link shown below

Features list

[Required dependencies](必要な依存関係) 一覧Required dependencies list

[Required dependencies](必要な依存関係) 一覧には、選択した 1 つまたは複数の機能が機能するために必要なパッケージが表示されます。The Required dependencies list contains the packages that one or more of the selected features requires to function. この一覧には、依存関係の依存関係も含まれます。This list will also contain dependencies of dependencies.

  • 各依存関係は、インポートする前に選択または選択解除することができます。Each dependency can be selected or deselected before importing. 次に示す [詳細] リンクを使用してパッケージの詳細を確認することができますPackage details can be viewed using the Details link shown below

依存関係の一覧

注意

必要な依存関係をオフにすると、Unity でプロジェクトを読み込むときに依存関係の不足エラーが 1 つ以上発生します。Deselecting required dependencies will result in one or more missing dependency errors when loading the project in Unity. このような機能はプロジェクトで使用できません。These features won't be usable in the project.

Unity プロジェクト パスの指定Specifying the Unity project path

プロジェクトに機能をインポートする前に、Mixed Reality Feature Tool にパスを登録する必要があります。Before features can be imported into the project, you need to register the path with the Mixed Reality Feature Tool.

プロジェクト パスの設定

選択の検証Validating selections

インポートする前に、機能の選択を検証することを強くお勧めします。We highly recommend validating feature selections before importing. この手順で、プロジェクト開発の成功を妨げる可能性のある問題を明らかにします。This step will raise any issues that are likely to impede successful project development.

検証の問題

Mixed Reality Feature Tool には、次のセクションで説明する 2 つの自動問題解決機能と、問題を手動で取り消して解決するオプションが用意されています。The Mixed Reality Feature Tool provides two automatic issue resolutions, described in the following sections), and the option to cancel and resolve issues manually.

重要

Mixed Reality Feature Tool には、Unity の必要なバージョンに関連する問題を自動的に解決する機能がありません。The Mixed Reality Feature Tool cannot automatically resolve issues related to required versions of Unity. このような問題を手動で処理するには、プロジェクトで使用されている Unity のバージョンをアップグレードするか、新しいバージョンを必要とする機能を無効にする必要があります。These issues must be handled manually by upgrading the version of Unity used by the project or disabling the feature(s) requiring a newer version.

Mixed Reality Feature Tool の今後のリリースでは、プロジェクトで使用されている Unity のバージョンに基づく機能のフィルター処理が改善される予定です。A future release of the Mixed Reality Feature Tool will provide better filtering of features based upon the version of Unity being used by the project.

依存関係を有効にするEnable dependencies

[Enable dependencies](依存関係を有効にする) ボタンをクリックすると、不足している依存関係が自動的に再選択されます。The Enable dependencies button will automatically re-select the missing dependencies. 明示的に選択した依存関係 ( [機能] 一覧に表示されます) と、その選択した機能の要件に基づいて暗黙的に選択されたものが対象になります。This is true for dependencies that were explicitly selected (appear in the Features list) and those that were implicitly selected based on the requirements of the selected features.

機能を無効にするDisable features

[Disable features](機能を無効にする) を選択すると、オフになっている 1 つ以上の依存関係に依存する機能の選択が自動的に解除されます。Selecting Disable features will automatically deselect any feature that depends on one or more of the dependencies that have been unchecked. 暗黙的に選択された依存関係パッケージと、明示的に選択した機能が対象になります。This is true for implicitly selected dependency packages and explicitly selected features.

インポートImporting

[インポート] を選択して、選んだ機能を追加します。ターゲット プロジェクトを更新する前に、最終的な承認を行います。Select Import to add your selected features and give final approval before updating your target project.

重要

インポート時に検証の問題が残っている場合は、警告メッセージが表示されます。If a validation issue remains when importing, a warning message will be displayed. [いいえ] を選択し、 [検証] をクリックして、表示された問題を解決することをお勧めします。It is recommended to select No, click Validate and resolve any issues presented.

検証の問題を続行する

前の手順に戻るGoing back to the previous step

Mixed Reality Feature Tool では、 [Import features](機能のインポート) から検出に戻ることができます。From Import features, the Mixed Reality Feature Tool allows for navigating back to discovery. 他の機能パッケージをダウンロードするには、 [Go back](戻る) を選択します。Select Go back to download other feature packages.

こちらもご覧くださいSee also