アプリ内購入In-app purchases

アプリ内購入は HoloLens でサポートされていますが、設定作業がいくつかあります。In-app purchases are supported in HoloLens, but there is some work to set them up.

アプリ購入機能を活用するためには、次のことを行う必要があります。In order to leverage the in app-purchase functionality, you must:

この API は、アプリ内購入の名前、説明、価格を表示する Windows OS のストックポップアップを表示します。This API will bring up the stock Windows OS popup that shows the in-app purchase name, description, and price. ユーザーは購入オプションを選択できます。The user can then choose purchase options. アクションが完了したら、アプリはユーザーが イマーシブビューに戻ることができる UI を提示する必要があります。Once the action is completed, the app will need to present UI which allows the user to switch back to its immersive view.

デスクトップベースの Windows Mixed Reality イマーシブヘッドセットを対象とするアプリでは、RequestProductPurchaseAsync API を呼び出す前に、手動で XAML ビューに切り替える必要はありません。For apps targeting desktop-based Windows Mixed Reality immersive headsets, it is not required to manually switch to a XAML view before calling the RequestProductPurchaseAsync API.