HoloLens の調整 (第 1 世代) デモ用のデバイスFitting a HoloLens (1st gen) device for demo

1. 最大で約 20 ~ 30 度ヘッドバンドを回転します。1. Rotate the headband up to about 20-30 degrees. ステップ 1
2. ヘッドバンドをプッシュ バックします。2. Push the headband back. プルすること、または、バンドを中断これには時間の経過と共に、型のヒンジの背後にあるバンドを操作しないでください。Do not pull it back, or manipulate the band behind the hinge, as this can break the band over time. ステップ 2
3.調整ホイール、ヘッドバンドの拡張を有効にするまでです。バンドする必要があります、汗した上に置くし、ホイールを調整して表示をユーザーに表示します。3. Turn the adjustment wheel to extend the headband all the way out. Show the user where the band should rest on the forehead, and show them the adjustment wheel. ステップ 3
4。ユーザーのヘッドバンドを保持し、デバイスの腕を取得し、自分の頭の上に配置してもらいます。4. Hold the headband for the user, and have them grab the arms of the device and place in on their head. バンドを正しい場所に置くかどうかを確認し、調整は、ホイールを強化できます。Make sure the band rests in the correct spot, and let them tighten the adjustment wheel. バックアップのハイパーバイザーをスライドします。Slide the visor back. 手順 4
5。スピーカー、耳の上に、細線のすぐ下、汗したの上部にある、ヘッドバンドが配置する必要があります。5. The headband should sit at the top of the forehead, just below your hairline, with the speakers above the ears. 先頭から見て、娘の上、レンズを中心ことを確認することの必要がありますができます。By looking at them from the front, you should be able to tell that the lenses are centered over their eyes. 手順 5

クリーニング、HoloLens (第 1 世代) 間のデモCleaning the HoloLens (1st gen) between demos

  • 球スタイル レンズのファンでほこりを削除、ハイパーバイザーをクリーンアップするには、(圧縮空気を使用しない)。To clean the visor, remove any dust with a bulb-style lens blower (do not use compressed air).
  • 軽くで少量の結晶水や消毒アルコール、マイクロファイバー布湿らし、それを使用して円を描く軽く、ハイパーバイザーをワイプします。Lightly moisten a microfiber cloth with a small amount of distilled water or isopropyl alcohol, then use it to wipe the visor gently in a circular motion. 消毒アルコール濃度をハイパーバイザーのみを削除ことがあります。 またはデバイスの残りの部分が破損します。Only the visor may be cleaned with isopropyl alcohol, or you will damage the rest of the device!
  • デバイスの残りの部分をクリーンアップ、水の結晶で湿らせた柔らかい布で、ヘッドバンドとデバイスの腕を含むです。Clean the rest of the device, including the headband and device arms, with a lint-free cloth moistened with distilled water. フレェオェ ヘッドバンドをクリーンアップするのに非アルコールの soap 湿らせた towelette を使用することもできます。You can also use a non-alcohol soap-moistened towelette to clean the headband between uses. 次の参加者は、デバイスを使用する前に、余分な湿度を乾かしてください。Dry any excess moisture before the next participant uses the device.
  • デモの間、デバイスを十分にクリーニングできない場合に備えて、余分なデバイスの持ち込みを検討してください。Consider bringing extra devices in case a device cannot be sufficiently cleaned between demos.