入力プロバイダー

入力プロバイダーは、Mixed Reality Toolkit コンポーネントにある Registered Service Providers Profile に登録されています。

Service providers

これらは、既定で使用できる入力プロバイダーと、それに対応するコントローラーです。

入力プロバイダー Controllers
Input Simulation Service シミュレートされた手
Mouse Device Manager マウス
OpenVR Device Manager Generic OpenVR、Vive Wand、Vive Knuckles、Oculus Touch、Oculus Remote、Windows Mixed Reality OpenVR
Unity Joystick Manager 汎用ジョイスティック
Unity Touch Device Manager Unity Touch コントローラー
Windows Dictation Input Provider なし
Windows Mixed Reality Device Manager WMR 多関節ハンド、WMR コントローラー、WMR GGV (視線入力、ジェスチャ、音声) ハンド
Windows Speech Input Provider なし

ディクテーションと音声プロバイダーはコントローラーを作成せず、独自の特殊な入力イベントを直接発生させます。

カスタム入力プロバイダーは、IMixedRealityInputDeviceManager インターフェイスを実装することで作成できます。

詳細については、入力システム データ プロバイダーの作成に関する記事を参照してください。