シーンコンテンツMixed Reality — MRTK2

シーンに MRTK を追加すると、MixedRealitySceneContent gameobject が作成されます。 このオブジェクトは、Mixed Reality コンテンツを配置およびインスタンス化するための専用の場所として機能し、さまざまなエクスペリエンスにわたって適切にスケーリングできるようにします。 gameobject には、同等の MixedRealitySceneContent monobehavior があります。これは、[アライメントの種類] パラメーターを使用して構成できます。 このパラメーターには次の値を指定することができます。

  • AlignWithExperienceScale - 構成プロファイルの [エクスペリエンス設定] で設定された [ターゲット エクスペリエンス スケール][コンテンツ オフセット] に基づいてコンテンツを整列します

  • AlignWithHeadHeight - コンテンツをユーザーの頭の y 位置 (メインカメラの位置) に整列します。

    Mixed Reality Scene Content Object created in Editor