アクセシビリティ ユーティリティ — MRTK3

Accessibility utilities では、Unity で Mixed Reality アプリケーションを開発するときに、いくつかの基本的なアクセシビリティ機能のサポートを提供します。

以下の機能がサポートされています。

テキストの色反転の切り替え

この機能は、"グラフィックス ツール/Text Mesh Pro" ベースの素材に、背景色を反転した面の色を表示させます。

Text Color Inversion

注意

この機能は、グラフィック ツールの推奨テキスト コンポーネントである TextMesh Pro で作成されたテキストにのみ適用されます。 また、フォント素材で色反転を行うには、TextMesh Pro に同梱された既定のシェーダーの代わりに、Graphics Tools/Text Mesh Pro シェーダーを適用する必要があることに注意してください。

使用法

コードを記述せずにこの機能を有効にするには、最初に次の操作を行う必要があります。

  1. 反転する TextMesh Pro テキストを選択し、テキストの作成に使用したフォント アセットを見つけます。

TextMesh Pro Font Asset

  1. フォント アセットをクリックします。 これにより、既定で TextMesh Pro シェーダーを適用するフォント素材の場所に移動します。

TextMesh Pro Font Material

注意

パネルのアイコン ビューが表示されている場合は、フォント素材を見つけるのが難しい場合があります。 上記のように素材を表示するには、パネルの下部にあるスライダーを左端まで移動して、パネルを階層リストとして表示します。

  1. アセットに関連付けられているフォント素材を選択します。

  2. インスペクター パネルで選択した素材のシェーダーを TextMeshPro/Mobile/Distance Field (または現在のシェーダー) を Graphics Tools/Text Mesh Pro に変更します。

Graphics Tools Shader

  1. これで、テキストの色反転を有効にできるようになりました。 フォント素材を右クリックし、[Graphics Tools] (グラフィックス ツール) > [Accessibility] (アクセシビリティ) > [Toggle Text Color Inversion] (テキストの色反転の切り替え) を選択します

Color Text Inversion Menu

テキストが反転します。 この機能をオフにするには、上記の 4 番と同じ手順に従います。

詳細な使用方法

この機能は、素材ごとに動作します。 この機能をさまざまな素材に適用する必要がある場合、アプリのロジックではこの動作を実行するすべてのテキスト素材に対して SetTextColorInversion メソッドを呼び出す必要があります。

関連項目