Windows 音声パッケージ — MRTK3

Windows 音声パッケージでは、Windows プラットフォームと UWP プラットフォームでフレーズ認識機能を提供するプロジェクトに WindowsPhraseRecognitionSubsystem が追加されます。 このサブシステムは、MRTK PhraseRecognitionSubsystem として SpeechInteractor と連携して、インタラクタブルの設定に基づいて StatefulInteractable の特定のイベントをトリガーできます。 また、任意の UnityAction を選択したキーワードに登録して、その単語が言われたときにアクションが呼び出されるようにすることもできます。

MRTK の PhraseRecognitionSubsystem に関する一般的な情報については、こちらのドキュメントを参照してください。

注意

名前が示すように、WindowsPhraseRecognitionSubsystem は、Windows スタンドアロンと UWP プラットフォームでのみ機能します。

セットアップと使用

PhraseRecognitionSubsystem に関する記事のセットアップおよび PhraseRecognitionSubsystem の使用に関するセクションを参照してください。 WindowsPhraseRecognitionSubsystem については構成資産が不要であることに注意してください。プレーヤー設定で必要な機能は "マイク" だけです。