HoloLens 研究モードHoloLens Research mode

注意

この機能は、の一部として追加された、 Windows 10 April 2018 Update HoloLens のと、以前のリリースでは使用できません。This feature was added as part of the Windows 10 April 2018 Update for HoloLens, and is not available on earlier releases.

研究モードは、デバイスにアプリケーション キーのセンサーへのアクセスを提供する HoloLens の新しい機能です。Research mode is a new capability of HoloLens that provides application access to the key sensors on the device. 次のようなクラスがあります。These include:

  • 4 つのマップの構築と head の追跡、システムで使用されるカメラを追跡する環境。The four environment tracking cameras used by the system for map building and head tracking.
  • 深度カメラ データ – 高頻度 (30 FPS) 深さの近くの検知、一般的に使用される追跡と低頻度 (1 FPS) 深さまで検出用の 2 つのバージョンは、空間のマッピングによって現在使用Two versions of the depth camera data – one for high-frequency (30 FPS) near-depth sensing, commonly used in hand tracking, and the other for lower-frequency (1 FPS) far-depth sensing, currently used by Spatial Mapping,
  • これらのイメージ、HoloLens から明るいとある程度周辺光による影響を受けるは、深さが価値ある独自の権限でのコンピューティングするために使用、HoloLens、IR 反射ストリームの 2 つのバージョン。Two versions of an IR-reflectivity stream, used by the HoloLens to compute depth, but valuable in its own right as these images are illuminated from the HoloLens and reasonably unaffected by ambient light.

Research モードのアプリのスクリーン ショットResearch Mode app screenshot
Research モードで使用可能な 8 つのセンサー ストリームを表示するテスト アプリケーションの複合現実のキャプチャA mixed reality capture of a test application that displays the eight sensor streams available in Research mode

デバイスのサポートDevice support

機能Feature HoloLensHoloLens イマーシブ ヘッドセットImmersive headsets
研究モードResearch mode ✔️✔️

調査モードを使用する前にBefore using Research mode

という名前の研究モード: コンピューター ビジョンとロボット工学のフィールドに新しいアイデアを試す学術的および産業の研究者に適しています。Research mode is well named: it is intended for academic and industrial researchers trying out new ideas in the fields of Computer Vision and Robotics. 研究モードは、企業全体に展開または Microsoft Store で使用できるアプリケーションのものではありません。Research mode is not intended for applications that will be deployed across an enterprise or made available in the Microsoft Store. この理由は、研究モードは、デバイスのセキュリティを削減し、通常の操作よりもはるかに多くのバッテリ電力を消費です。The reason for this is that Research mode lowers the security of your device and consumes significantly more battery power than normal operation. Microsoft は、将来のデバイスでこのモードをサポートしていないコミットしています。Microsoft is not committing to supporting this mode on any future devices. そのため、開発し、新しいアイデアをテストに使用する推奨します。ただし、広くは引き続き将来のハードウェアで動作する任意の保証、研究モードを使用して、またはアプリケーションをデプロイすることはできません。Thus, we recommend you use it to develop and test new ideas; however, you will not be able to widely deploy applications that use Research mode or have any assurance that it will continue to work on future hardware.

調査モードを有効にします。Enabling Research mode

研究モードは、開発者モードのサブ モードです。Research mode is a sub-mode of developer mode. まず、設定アプリで開発者モードを有効にする必要があります (設定 > 更新とセキュリティ > 開発者向け)。You first need to enable developer mode in the Settings app (Settings > Update & Security > For developers):

  1. 「開発者向けの機能を使用して、」を設定Set "Use developer features" to On
  2. 「デバイスのポータルを有効にする」を設定Set "Enable Device Portal" to On

HoloLens の IP アドレスに移動し、HoloLens と同じ Wi-fi ネットワークに接続されている web ブラウザーを使用して (経由で取得した設定 > ネットワークとインターネット > Wi-fi > ハードウェア プロパティ)。Then using a web browser that is connected to the same Wi-Fi network as your HoloLens, navigate to the IP address of your HoloLens (obtained through Settings > Network & Internet > Wi-Fi > Hardware properties). これは、デバイス ポータル、およびポータルの"System"セクションでは「Research モード」ページが表示されます。This is the Device Portal, and you will find a "Research mode" page in the "System" section of the portal:

HoloLens デバイス ポータルの [モード] タブを調査します。Research Mode tab of HoloLens Device Portal
HoloLens デバイスのポータルでの研究モードResearch mode in the HoloLens Device Portal

選択した後センサー ストリームへのアクセスを許可するHoloLens を再起動する必要があります。After selecting Allow access to sensor streams, you will need to reboot HoloLens. これは、ページの上部にある"Power"のメニュー項目で、デバイス ポータルから行うことができます。You can do this from the Device Portal, under the "Power" menu item at the top of the page.

デバイスの再起動後デバイス ポータルから読み込まれているアプリケーションは Research モードのストリームにアクセスできる必要があります。Once your device has rebooted, applications that have been loaded through Device Portal should be able to access Research mode streams.

アプリでのセンサー データの使用Using sensor data in your apps

アプリケーションは開くことでセンサー データのストリームにアクセスできますメディア ファンデーション写真とビデオのカメラのストリームにアクセスする、まったく同じ方法でストリーム。Applications can access sensor stream data by opening Media Foundation streams in exactly the same way they access the photo/video camera stream.

HoloLens の開発に使用できるすべての Api も調査モードで使用できます。All APIs that work for HoloLens development are also available when in Research mode. 具体的には、アプリケーションは正確に場所がわかっている HoloLens 6 dof 領域で各センサーのフレームのキャプチャ時にします。In particular, the application can know precisely where HoloLens is in 6DoF space at each sensor frame capture time.

さまざまな調査モードのストリームにアクセスする方法、組み込みおよび extrinsics を使用する方法、およびストリームを記録する方法を示すサンプル アプリケーションが表示されます、 HoloLensForCV GitHub リポジトリします。Sample applications showing how you access the various Research mode streams, how to use the intrinsics and extrinsics, and how to record streams are available in the HoloLensForCV GitHub repo.

既知の問題Known issues

参照してください、 issue トラッカー HoloLensForCV リポジトリにします。See the issue tracker in the HoloLensForCV repository.

関連項目See also