カスタムアプリインストーラーエクスペリエンスを作成する方法

アプリインストーラーアプリは、msix アプリケーションをインストールするすべてのユーザーに一貫したエクスペリエンスを提供するすべての MSIX インストールに使用されます。 この一貫性は優れていますが、開発者がユーザーに提供するインストールエクスペリエンスをカスタマイズする機能も提供します。 この機能は Windows 10 1709 以降で使用できます。

カスタム MsixAppInstallerData.xml ファイルを作成する

アプリインストーラーのエクスペリエンスをカスタマイズするには、まず、カスタマイズ xml ファイルを使用する必要があります。 アプリインストーラー UX のいくつかの機能をカスタマイズして、独自の固有のインストーラーエクスペリエンスを作成することができます。 必ずファイル名を MsixAppInstallerData.xml として保存してください。

カスタマイズ可能なパラメーターの一覧を次に示します。

アプリインストーラー UX の設定 説明
UX:: Ententcolor アプリインストーラーのアクセントの色を変更する16進コード
UX:: FontFamily フォント ファミリ
UX:: AllowUserInteraction Boolean です。 True の場合、ユーザーは [準備' 完了時に起動する] チェックボックスをオンにすると (既定でオン)、インストールをキャンセルするオプションが表示されます。 '
UX:: BackgroundColor アプリインストーラーの背景色を変更する16進コード
UX:: AppNameInTitle Boolean です。 True の場合、アプリ名はインストーラーウィンドウのタイトルに表示されます。
ハイパーリンクのフォントサイズ ハイパーリンクのフォントサイズ。
Icon:: 横方向の配置 ウィンドウ内のアイコンの配置。 左、中央、右
Icon:: Logo アイコンの場所へのリンク
Icon:: TopMarging デバッグ アイコンの上部からアプリケーションウィンドウの上部までの余白。
Buttons:: 横方向の配置 ウィンドウ内のボタンの配置。 左、中央、右
Buttons:: Text Install buttonIs 追加するテキスト
Buttons:: IsSecondaryButtonAccent Boolean です。
LaunchWhenReady:: 横配置 ' 準備ができたら '起動するためのチェックボックスの配置。 左揃え。
AppInformation:: Mode 追加情報の種類を表示します。 標準、フライアウト
ハイパーリンク:: TopMarging デバッグ ハイパーリンクとボタンの間の余白を指定します。
Hyperlink:: Text ハイパーリンクとして表示するテキスト
Hyperlink:: Url Link
Hyperlink:: 横方向の配置 ウィンドウ内のハイパーリンクの配置。 左、中央、右

サンプル xml:


<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> 

<AppInstallerUX xmlns="http://schemas.microsoft.com/msix/appinstallerux"  

xmlns:ux="http://schemas.microsoft.com/msix/appinstallerux" 

xmlns:ux2="http://schemas.microsoft.com/msix/appinstallerux/2" 

IgnorableNamespaces="ux ux2" Version="1.0.0"> 

  <UX AccentColor="#DE781F" FontFamily="Segoe UI" AllowUserInteraction="false" BackgroundColor="#F3F3F3"  

  AppNameInTitle="true"  

  HyperLinkFontSize="12"> 

    <Icon HorizontalAlignment="center" Logo="Images\Contoso96x96.png" TopMarging="70"/> 

    <Buttons HorizontalAlignment="center" Text="Contoso" IsSecondaryButtonAccent="false"/> 

    <LaunchWhenReady HorizontalAlignment="center"/> 

    <AppInformation Mode="flyout" /> 

    <HyperLinks TopMarging="30"> 

      <HyperLink  Text="Terms &amp; conditions" Url="https://support.microsoft.com/" HorizontalAlignment="center"/> 

    </HyperLinks> 

  </UX> 

</AppInstallerUX> 

ファイルを 'MsixAppInstallerData.xml として保存'

MSIX アプリケーションに xml ファイルを追加する

MSIX パッケージ化ツールの使用–パッケージエディター

  1. MSIX パッケージ化ツールでパッケージエディターを使用して MSIX アプリケーションを開きます。

  2. パッケージファイルにアクセスし、'Msix. AppInstaller という名前のパッケージルートの下に新しいフォルダーを追加'

  3. 新しく作成したフォルダーに MsixAppInstallerData.xml ファイルを追加します。

  4. MSIX パッケージを保存する–バージョンを増やしてパッケージに署名するようにしてください。

トラブルシューティング

  • このファイルには名前を付ける必要があり MsixAppInstallerData.xml
  • ファイルは MsixAppInstallerData という名前のフォルダーに存在する必要があります。
  • パッケージファイルのパッケージルートの下にフォルダーを配置する必要があります。
  • OS のバージョンとアプリのインストーラーのバージョンを確認する
  • Xml ファイルの有効性を確認する

他の問題が発生した場合、またはテクニカル Community で MSIX チームに連絡する場合は、ファイルに関するフィードバックをお送りください。