パッケージのデスクトップ アプリに関する既知の問題Known Issues with packaged desktop apps

この記事には、デスクトップ アプリの MSIX パッケージを作成するときに発生する可能性がある既知の問題が含まれています。This article contains known issues that can occur when you create an MSIX package for your desktop app.

次のエラーが表示されます。MSB4018: "GenerateResource" タスクが予期せずに失敗しましたYou receive the error MSB4018 The "GenerateResource" task failed unexpectedly

これは、サテライト アセンブリをパッケージ リソース インデックス (PRI) ファイルに変換しようとすると発生することがあります。This can happen when trying to convert satellite assemblies to Package Resource Index (PRI) files.

Microsoft ではこの問題を把握しており、より長期的な解決策に取り組んでいるところです。We are aware of this issue and are working on a more long term solution. 一時的な回避策として、次の XML 行をホスティング プロジェクト ファイルの最初の PropertyGroup 要素に追加することで、リソース ジェネレータを無効にできます。As a temporary workaround, you can disable the resource generator by adding this line of XML to the first PropertyGroup element in hosting project file:

<AppxGeneratePrisForPortableLibrariesEnabled>false</AppxGeneratePrisForPortableLibrariesEnabled>

エラー コード 0x139 のブルー スクリーン (KERNEL_SECURITY_CHECK_FAILURE)Blue screen with error code 0x139 (KERNEL_SECURITY_CHECK_FAILURE)

インストールや、Microsoft Store からの特定のアプリの起動後、コンピューターは、エラーで突然再起動します。0x139 (カーネル_セキュリティ_確認_障害) します。After installing or launching certain apps from the Microsoft Store, your machine may unexpectedly reboot with the error: 0x139 (KERNEL_SECURITY_CHECK_ FAILURE).

影響を受けることがわかっているアプリには、Kodi、JT2Go、Ear Trumpet、Teslagrad などがあります。Known affected apps include Kodi, JT2Go, Ear Trumpet, Teslagrad, and others.

この問題に対処するための重要な修正プログラムが含まれた Windows 更新プログラム (Version 14393.351 - KB3197954) が 2016 年 10 月 27 日にリリースされました。A Windows update (Version 14393.351 - KB3197954) was released on 10/27/16 that includes important fixes that address this issue. この問題が発生した場合は、コンピューターを更新してください。If you encounter this problem, update your machine. ログインする前にコンピューターが再起動されるため PC を更新できない場合は、システムの復元を使用して、影響を受けたアプリをインストールする前の状態にシステムを回復する必要があります。If you are not able to update your PC because your machine restarts before you can log in, you should use system restore to recover your system to a point earlier than when you installed one of the affected apps. システムを復元する方法について詳しくは、「Windows 10 の回復オプション」をご覧ください。For information on how to use system restore, see Recovery options in Windows 10.

更新しても問題が解決しない場合や、PC を回復する方法がわからない場合は、Microsoft サポートにお問い合わせください。If updating does not fix the problem or you aren't sure how to recover your PC, please contact Microsoft Support.

開発者様には、この更新プログラムが含まれていないバージョンの Windows にパッケージ化されたアプリケーションをインストールしないことをお勧めします。If you are a developer, you may want to prevent the installation of your packaged application on versions of Windows that do not include this update. これを行うと、アプリケーションでは、更新プログラムをインストールしていないユーザーには使用できませんに注意してください。Note that by doing this your application will not be available to users that have not yet installed the update. この更新プログラムがインストールされているユーザーにアプリケーションの可用性を制限するには、よう、AppxManifest.xml ファイルに変更します。To limit the availability of your application to users that have installed this update, modify your AppxManifest.xml file as follows:

<TargetDeviceFamily Name="Windows.Desktop" MinVersion="10.0.14393.351" MaxVersionTested="10.0.14393.351"/>

Windows 更新プログラムについて詳しくは、以下をご覧ください。Details regarding the Windows Update can be found at:

アプリへのサインインの際に表示される可能性のある一般的なエラーCommon errors that can appear when you sign your app

発行者と証明書の不一致により Signtool エラー"エラー。SignerSign() に失敗しました"(-2147024885/0x8007000b)Publisher and cert mismatch causes Signtool error "Error: SignerSign() Failed" (-2147024885/0x8007000b)

Windows アプリ パッケージ マニフェストの発行元エントリは、署名に使用する証明書のサブジェクトと一致する必要があります。The Publisher entry in the Windows app package manifest must match the Subject of the certificate you are signing with. 次の方法のいずれかを使用して、証明書のサブジェクトを表示できます。You can use any of the following methods to view the subject of the cert.

オプション 1:PowershellOption 1: Powershell

次の PowerShell コマンドを実行します。Run the following PowerShell command. 同じ発行元情報を持つ .cer または .pfx のいずれかを証明書ファイルとして使用できます。Either .cer or .pfx can be used as the certificate file, as they have the same publisher information.

(Get-PfxCertificate <cert_file>).Subject

オプション 2:ファイル エクスプ ローラーOption 2: File Explorer

エクスプローラーで証明書をダブルクリックし、 [詳細] タブを選び、一覧の [サブジェクト] フィールドを選びます。Double-click the certificate in File Explorer, select the Details tab, and then the Subject field in the list. 内容をコピーすることができます。You can then copy the contents.

オプション 3:CertUtilOption 3: CertUtil

実行certutil PFX ファイルとコピーをコマンドラインから、サブジェクトフィールドを出力します。Run certutil from the command line on the PFX file and copy the Subject field from the output.

certutil -dump <cert_file.pfx>

無効な PE 証明書 (番号: 0x800700C1)Bad PE certificate (0x800700C1)

これは、パッケージには、破損した証明書を持つバイナリが含まれている場合に発生します。This can happen when your package contains a binary that has a corrupted certificate. これがなぜ発生できる理由の一部を次に示します。Here's some of the reasons why this can happen:

  • 証明書の開始は、イメージの末尾ではありません。The start of the certificate is not at the end of an image.

  • 証明書のサイズは正の値はありません。The size of the certificate isn't positive.

  • 証明書の開始がした後はありません、IMAGE_NT_HEADERS32または後に 32 ビット実行可能ファイルの構造、 IMAGE_NT_HEADERS64 64 ビット実行可能ファイルの構造体。The certificate start isn't after the IMAGE_NT_HEADERS32 structure for a 32-bit executable or after the IMAGE_NT_HEADERS64 structure for a 64-bit executable.

  • 証明書のポインターがない WIN_CERTIFICATE 構造正しく調整します。The certificate pointer isn't properly aligned for a WIN_CERTIFICATE structure.

無効な PE 証明書が含まれているファイルを検索するには、開く、コマンド プロンプト、という名前の環境変数を設定およびAPPXSIP_LOG値の 1 にします。To find files that contain a bad PE cert, open a Command Prompt, and set the environment variable named APPXSIP_LOG to a value of 1.

set APPXSIP_LOG=1

その後から、コマンド プロンプト、再度アプリケーションへの署名します。Then, from the Command Prompt, sign your application again. 例:For example:

signtool.exe sign /a /v /fd SHA256 /f APPX_TEST_0.pfx C:\Users\Contoso\Desktop\pe\VLC.appx

無効な PE 証明書が含まれているファイルに関する情報が表示されます、コンソール ウィンドウします。Information about files that contain a bad PE cert will appear in the Console Window. 例:For example:

...

ERROR: [AppxSipCustomLoggerCallback] File has malformed certificate: uninstall.exe

...   

次の手順Next Steps

質問の回答を検索Find answers to your questions

ご質問がある場合は、Have questions? Stack Overflow でお問い合わせください。Ask us on Stack Overflow. Microsoft のチームでは、これらのタグをチェックしています。Our team monitors these tags. こちらから質問することもできます。You can also ask us here.

ご意見や機能を提案します。Give feedback or make feature suggestions

UserVoice のページをご覧ください。See UserVoice.