MSIX アプリの配布MSIX App Distribution

MSIX パッケージ形式は、Microsoft Intune や Microsoft Endpoint Configuration Manager などのデバイスおよびアプリケーション管理ツールを使用して、クライアント デバイスに配信できます。The MSIX packaging format can be delivered to client devices through the use of device and application management tools such as Microsoft Intune, and Microsoft Endpoint Configuration Manager.

Microsoft Endpoint Configuration ManagerMicrosoft Endpoint Configuration Manager

MSIX は標準化されたインストール パッケージ形式であるため、アプリケーションに関する詳細情報 (発行元、アプリケーション名、バージョン) が自動的に取得され、Microsoft Endpoint Configuration Manager 内のアプリケーションの作成ウィザードを通じて確認用に表示されます。As MSIX is a standardized installation packaging format, the details regarding the application (Publisher, Application Name, and Version) will be automatically retrieved and presented for review through the create application wizard within Microsoft Endpoint Configuration Manager. 同様に、MSIX アプリケーションで使用されるインストール文字列と検出方法には一貫性があり、Microsoft Endpoint Configuration Manager のアプリケーションの作成ウィザードによって自動的に構成されます。Similarly, the install string and detection methods used with MSIX applications is consistent and automatically configured by the Microsoft Endpoint Configuration Manager create application wizard.

Microsoft Endpoint Configuration Manager でアプリケーションを作成する場合は、次のアプリケーションの種類を選択します: Windows アプリ パッケージ ( .appx、.appxbundle、.msix、.msixbundle)**。When creating an application in Microsoft Endpoint Configuration Manager, select application type: *Windows app package (.appx, *.appxbundle, *.msix, *.msixbundle)**. Microsoft Endpoint Configuration Manager でアプリケーションを作成および展開する方法については、アプリケーションの作成と展開に関する記事をご覧ください。For guidance about how to create and deploy an application through Microsoft Endpoint Configuration Manager, see create and deploy an application.

Microsoft IntuneMicrosoft Intune

Microsoft Intune では、クライアント アプリ モデルを使用したクライアント デバイスへの MSIX アプリケーションの展開がサポートされています。Microsoft Intune supports the deployment of MSIX applications to client devices through the client app model. MSIX は標準化されたインストール パッケージ形式であるため、アプリケーションに関する詳細情報 (アプリケーション名、説明、発行元) は自動的にアプリ情報内に設定されます。As MSIX is a standardized installation packaging format, the details regarding the application (Application Name, Description, and Publisher) are automatically populated within the App information.

MSIX アプリケーションのインストールは標準化されています。Installation of an MSIX application is standardized. そのため、Microsoft Intune に新しい基幹業務アプリを追加する場合、インストールに必要なサイレント インストールのパラメーターを構成する必要はありません。As such, when adding a new line-of-business app to Microsoft Intune, there is no requirement to configure the silent installation parameters required for install. Microsoft Intune でアプリケーションを作成および展開する方法については、「Windows の基幹業務アプリを Microsoft Intune に追加する」を参照してください。For guidance about how to create and deploy an application through Microsoft Intune, see Creating line of business apps in Intune.

Web (アプリ インストーラー)Web (App Installer)

MSIX は、IIS サーバーを使用して展開できます。MSIX can be deployed with an IIS server. ms-appinstaller プロトコルを追加すると、インストール エクスペリエンスが大幅に向上します。If you add the ms-appinstaller protocol, it creates a much better install experience.
MSIX ファイルの IIS 配布と、MSIX アプリの配布をサポートするように IIS サーバーを構成する方法については、「IIS サーバーからの Windows 10 アプリの配布」をご覧ください。For IIS distribution of a MSIX file, and how to configure your IIS server to support MSIX app distribution, see Distribute a Windows 10 app from an IIS server.

ビジネス向け Microsoft StoreMicrosoft Store for Business

ビジネス向け Microsoft Store は、ビジネスおよび教育機関向けアプリの配布専用に設計されたストアです。Microsoft Store for Business is a store specifically designed for Business and Education app distribution. Microsoft Store を使用して、組織または教育機関のアプリの検索、取得、配布、管理を行うことができます。You can use Microsoft Store to find, acquire, distribute, and manage apps for your organization or school. ビジネス向け Microsoft Store の詳細については、「ビジネスおよび教育機関向け Microsoft Store」をご覧ください。For details on the Microsoft Store for Business, see Microsoft Store for Business and Education.

App CenterApp Center

App Center を使用すると、アプリを自動的にビルドし、実際のデバイス上でテストして、ベータ テスターに配布することができます。App Center enables you to automatically build your app, test it on real devices, and distribute it to beta testers. App Center により、アプリをより頻繁に、より高い品質で、より自信を持って配布できます。App Center lets you ship apps more frequently, at higher-quality, and with greater confidence. App Center を使用すると、ご自分のリポジトリを接続して、数分以内にビルドを自動化し、クラウド内の実際のデバイスでのテスト、ベータ テスターへのアプリの配布、クラッシュ データと分析データを使用した実際の使用状況の監視を行うことができます。With App Center you can connect your repo and within minutes automate your builds, test on real devices in the cloud, distribute apps to beta testers, and monitor real-world usage with crash and analytics data. すべてを 1 か所で行うことができます。All in one place.

展開イメージのサービスと管理 (DISM.exe) とプロビジョニングDeployment Image Servicing and Management (DISM.exe) and Provisioning

DISMDISM

IT 担当者は、展開イメージのサービスと管理 (DISM) コマンドレットを使用して、展開前の Windows イメージに MSIX パッケージをインストール、アンインストール、および構成できます。IT Pros can use the Deployment Image Servicing and Management (DISM) cmdlets to install, uninstall, and configure MSIX packages on a Windows image before deployment.
プロビジョニングの詳細については、展開イメージのサービスと管理とプロビジョニングに関する記事をご覧ください。To learn more about provisioning, see Deployment Image Servicing and Management and Provisioning.

プロビジョニングProvisioning

IT 担当者は、プロビジョニングを使用して、再イメージングすることなくエンド ユーザーのデバイスを構成できます。IT Pros use provisioning to configure end-user devices without re-imaging. IT 担当者は、エンド ユーザーのシステムに MSIX パッケージを事前にインストールすることができます。IT Pros can pre-install MSIX packages on their end-users systems. プロビジョニングの詳細については、展開イメージのサービスと管理とプロビジョニングに関する記事をご覧ください。To learn more about provisioning, see Deployment Image Servicing and Management and Provisioning.

MSIX アプリの管理Managing your MSIX app

MSIX パッケージには、包括的な制御機能のセットが用意されており、IT 担当者はこれを使ってインストールを制御できます。MSIX Packages have a comprehensive set of controls that IT Pros can use to control their installation. IT 担当者は、MSIX アプリのアップグレード、ダウングレード、またはアンインストールを行う方法とタイミングを指示できます。IT Pros can dictate how and when MSIX apps can upgrade, downgrade or uninstall. MSIX パッケージは、AppLocker とグループ ポリシーなどのインボックス Windows サービスを使って制限することもできます。MSIX packages also can be limited with inbox Windows services like AppLocker and Group Policies.

AppLocker を使用して MSIX アプリのインストールを禁止するPrevent MSIX app installs through AppLocker

AppLocker では、業務用デバイスでの MSIX アプリケーションの実行を許可または拒否する機能がサポートされています。Supported in AppLocker, is the ability to allow or deny MSIX applications to execute on a corporate device. これは、MSIX アプリの属性に基づいて規則を定義することで実行されます。This is done by defining rules based on the MSIX app attributes. このような属性としては、発行元の名前、製品名、ファイル名、ファイルのバージョン、ファイルのパス、ファイルのハッシュなどがあります。These attributes include: publisher name, product name, file name, file version, file path and file hash. これらの規則によって識別された MSIX アプリは、実行を許可または拒否するように構成されます。MSIX apps identified by these rules are then configured to allow or deny execution.

業務用デバイス上でどのアプリの実行を許可または拒否するかを制御するために、組織内で AppLocker を利用できる複数の方法があります。There are multiple methods in which AppLocker can be leveraged within an organization to control which apps may or may not be executed on a corporate device. 完全な一覧については、「AppLocker 規則の操作」をご覧ください。For a full list see Working with AppLocker Rules.

グループ ポリシーを使用してアクセスを管理するManage access through Group Policy

グループ ポリシーを使用すると、オペレーティング システム、アプリケーション、および Active Directory 環境でのユーザーの設定に対する管理と構成を一元化することができます。Group Policies provide centralized management and configuration of operating systems, applications, and users' settings in an Active Directory environment. MSIX パッケージ アプリケーションでは、グループ ポリシーのレジストリ キーを読み取り、グループ ポリシー設定を優先させることができます。MSIX packages applications can read group policy registry keys and honor group policy settings.
MSIX サポートとグループ ポリシーのサポートにおける制限事項の詳細については、「グループ ポリシーと MSIX パッケージ アプリ」をご覧ください。To learn more about MSIX support and limitations in group policy support, see Group Policy and MSIX packaged apps.

MSIX の更新を管理するManage MSIX updates

アプリ インストーラー ファイルを使用して、アプリの更新動作を構成します。Configure the update behavior of the app by using the using the App Installer file. IT 担当者は、ユーザーが MSIX に対する更新を取得するタイミングと、更新エクスペリエンスをサイレントにするかどうかを定義できます。IT Pros can define when a user gets updates to a MSIX and whether the update experience will be silent. ユーザーは、起動時の更新または遅延更新を求められる場合があります。User may be required to update at launch or delayed.

MSIX 更新スケジュールの構成の詳細については、「アプリ インストーラー ファイルの更新設定を構成する」をご覧ください。To learn more about Configuring a MSIX update schedule, see Configure update settings in the App Installer file.

ダウングレードDowngrades

MSIX ではアプリのダウングレードがサポートされています。そのため、同じアプリの古いバージョンをインストールする前に、アプリをアンインストールする必要はありません。MSIX supports downgrading apps therefore the app does not require an uninstall prior to installing an older version of the same app. ForceUpdateFromAnyVersion を指定することで、MSIX を下位バージョンにダウングレードできます。By specifying ForceUpdateFromAnyVersion the MSIX can be downgraded by a lower version. これは、深刻なバグが既に展開されている場合に役立ちます。This is useful in the event that a serious bug has already been deployed.

ForceUpdateFromAnyVersion の詳細については、「アプリ インストーラー ファイルの更新設定を構成する」をご覧ください。To learn more about ForceUpdateFromAnyVersion, see Configure update settings in the App Installer file.

重要な更新Critical Updates

場合によっては、アプリを更新するように求めるメッセージをユーザーが無視することがあります。Occasionally users ignore prompts to update their app. MSIX を使用すると、IT 担当者は、UpdateBlocksActivation を指定して重大としてマークすることにより、アプリを強制的に更新させることができます。With MSIX, IT Pros can force an update to an app, by marking as critical by specifying UpdateBlocksActivation.

UpdateBlocksActivation の詳細については、「アプリ インストーラー ファイルの更新設定を構成する」をご覧ください。To learn more about UpdateBlocksActivation, see Configure update settings in the App Installer file.

UninstallUninstall

MSIX には、堅牢なインストールとアンインストールのストーリーが用意されています。MSIX provides a robust install and uninstall story. MSIX パッケージはコンテナー化されたパッケージであるため、パッケージをアンインストールすると、%ProgramFiles%WindowsApps に書き込まれたすべてのファイル、AppData フォルダー内のシステム ファイル、またはアプリケーション用に作成されたレジストリ設定など、すべてのアプリケーション アーティファクトが削除されます。Since MSIX packages are are containerized packages, the unistall of the package will remove all application artifacts including all files written to %ProgramFiles%WindowsApps as well as any system files in the AppData folder or registry settings created for the application. アンインストールによって、ユーザーが作成したファイルが削除されることはありません。The uninstall will not remove any user created files.