複数のデバイス間での MSIX Packaging Tool の設定の複製Duplicate MSIX Packaging Tool Settings across multiple devices

MSIX Packaging Tool の設定を複数のデバイス間で複製する場合や、デバイスにイメージを再適用する必要があるときに設定をバックアップおよび復元する場合は、次の簡単な手順に従ってください。Follow these simple steps to duplicate settings for the MSIX Packaging Tool across multiple devices, or to back up and restore settings if you need to re-image a device. この機能は、MSIX Packaging Tool のバージョン 1.2019.110.0 から利用可能です。This feature is available starting in version 1.2019.110.0 of the MSIX Packaging Tool.

ベースラインの構築Build the baseline

  1. MSIX Packaging Tool がインストールされているデバイスで、設定アイコンをクリックします。On a device with the MSIX Packaging Tool installed, click the settings Icon.
  2. ご使用の環境の特定の要件を満たすように設定を構成します。Configure the settings to meet the specific requirements of your environment.

    注意

    これは通常、ファイルとレジストリの除外を調整することを意味しますが、任意の設定を含めることができます。This generally means tweaking the file and registry exclusions but can include any of the settings.

  3. 設定を構成した後、必ず [設定の保存] をクリックしてからツールを終了します。After you configure the settings, make sure you click Save settings and then close the tool.

設定の構成のバックアップBack up the settings configuration

ベースラインが構成されているデバイスから、ネットワーク サーバー共有などの既知の適切な場所に次のファイルをコピーします。From the device with the configured baseline, copy the following file to a known good location, such as network server share.

  • C:\Users\%username%\AppData\Local\Packages\Microsoft.MsixPackagingTool_8wekyb3d8bbwe\LocalState\settings.xmlC:\Users\%username%\AppData\Local\Packages\Microsoft.MsixPackagingTool_8wekyb3d8bbwe\LocalState\settings.xml

注意

このファイルは他のすべてのインストールのテンプレートになるため、このファイルが削除または変更されていないことを確認してください。Make sure this file isn't deleted or altered, because it will be your template for all other installations.

設定の構成の復元Restore the settings configuration

新しいデバイスをセットアップして MSIX Packaging Tool をインストールしたら、settings.xml を既知の適切な場所からローカル デバイスにコピーします。When a new device is setup with the MSIX Packaging Tool installed, copy the settings.xml from the known good location back to the local device:

  • C:\Users\%username%\AppData\Local\Packages\Microsoft.MsixPackagingTool_8wekyb3d8bbwe\LocalState\settings.xmlC:\Users\%username%\AppData\Local\Packages\Microsoft.MsixPackagingTool_8wekyb3d8bbwe\LocalState\settings.xml

考慮事項Considerations

  • エントリが削除されているか、ユーザーにとって有効な場所であることを確認します。Make sure the entry is removed or is a valid location for a user. 値が指定されていない場合やその場所が無効な場合は、ツールの既定値の C:\Users\%username%\Desktop が使用されます。If the value is not provided or the location is invalid, the tool will default to C:\Users\%username%\Desktop.

  • 同じバージョンまたはそれ以降のバージョンのパッケージ化ツールにのみ設定ファイルをコピーしてください。Settings files should only be copied to the same version of the packaging tool or a later version. settings.xml 内のバージョンが古いバージョンのツールにコピーされた場合、設定が適用されないことがあります。Settings may not be honored if the version in the settings.xml is copied to an older version of the tool. 最新の修正プログラムと最適なパッケージ化エクスペリエンスのために、常に最新バージョンのツールを使用することをお勧めします。We recommend that you always use the latest version of the tool for the latest fixes and for the best packaging experience.