Windows 10, バージョン 2004 および Windows Server, バージョン 2004 で解決された問題

過去 6 か月間に Windows 10 バージョン, 2004 および Windows Server, バージョン 2004 で解決された既知の問題の一覧をご覧ください。 特定の問題をお探しの場合 Ctrl + F (Mac を使用している場合は Command + F) を押し、検索用語を入力してページを検索します。


解決済みの問題

要約発生元の更新プログラム状態解決日
特定の Conexant オーディオ ドライバーを使用してデバイスを更新中または更新した後のエラーや問題
Conexant または Synaptics オーディオ ドライバーが影響を受けるデバイスは、青色の画面で停止エラーを受け取る可能性があります。
該当なし

解決済み
2021-05-07
13:29 PT
Conexant ISST オーディオ ドライバーを使用してデバイスを更新中または更新後のエラーまたは問題
Conexant ISST オーディオ ドライバーが影響を受けるデバイスでは、エラーが表示されるするか、Windows 10, バージョン 2004 で問題が発生する可能性があります。
該当なし

解決済み
2021-05-07
13:29 PT
ゲームのパフォーマンスが予想より低い
一部のユーザーは、複数のモニターを使用する場合に、フルスクリーン モードまたはボーダーレス ウィンドウ モードでゲームのパフォーマンスが低下したと報告しています。
OS ビルド 19041.906
KB5000842
2021-03-29
解決済み
2021-04-27
15:48 PT
Microsoft Edge が、 2021 年 3 月 29 日の更新プログラムを含むカスタム メディア/ISOs を使用した後に見つからない
Microsoft Edge が、2021 年 3 月 25 日以降の 更新プログラムを使用してカスタム メディア/ISOs から Windows をインストールするときに見つからない。
OS ビルド 19041.906
KB5000842
2021-03-29
解決済み
2021-03-29
17:01 PT
一部のアプリまたは一部のプリンターから印刷する場合の予期しない結果
問題には、グラフィックが見つからないか、単色のグラフィックが表示される、配置ミス/書式設定の問題、空白のページ/ラベルの印刷などがあります。
OS ビルド 19041.867
KB5000802
2021-03-09
解決済み
KB5001649
2021-03-18
19:00 PT
特定のプリンターに印刷しようとするときのエラー
印刷しようとすると、青い画面で APC_INDEX_MISMATCH エラーが表示される場合があります。
OS ビルド 19041.867
KB5000802
2021-03-09
解決済み
KB5001567
2021-03-15
14:00 PT
Microsoft Office アプリでドキュメントを開くときのメモリまたはディスク領域のエラー
保護ビュー機能をトリガーするファイルを開こうとすると、エラーが表示される場合があります。
OS ビルド 19041.844
KB4601382
2021-02-24
解決済み
2021-03-13
11:42 PT
一部のゲームが開かないか、エラーが表示される場合があります
Discord のゲーム内オーバーレイ機能を使用する場合、一部の Direct3D ゲームで問題が発生する可能性があります。
OS ビルド 19041.1000
KB4598291
2021-02-02
外部解決済み
2021-02-08
19:16 PT
Thunderbolt NVMe SSD を接続するときの停止エラー
Thunderbolt SSD を使用しているデバイスでは、SSD を接続するときに"DRIVER_VERIFIER_DMA_VIOLATION (e6)" という停止エラーが表示される場合があります。
OS ビルド 19041.488
KB4571744
2020-09-03
解決済み
KB4586853
2020-11-30
14:00 PT
日本語または中国語で Microsoft IME を使用すするときの問題
日本語または中国語用の Microsoft IMEのユーザーに問題が発生する可能性があります。
該当なし

解決済み
KB4586853
2020-11-30
14:00 PT
企業のドメイン コントローラーで Kerberos 認証の問題が発生する可能性がある
2020 年 11 月 10 日にリリースされた更新プログラムをインストール後の Kerberos チケットの認証と更新の問題。
OS ビルド 19041.630
KB4586781
2020-11-10
解決済み
KB4594440
2020-11-19
10:00 PT
Windows 10 の新しいバージョンの証明書に更新した後に証明書がなくなっている可能性があります。
更新管理ツールまたは ISO イメージを使用する管理環境のデバイスでは、更新時に証明書が失われる可能性があります。
OS ビルド 19041.546
KB4577063
2020-10-01
解決済み
2020-11-17
14:11 PT

問題の詳細

2021 年 4 月

ゲームのパフォーマンスが予想より低い

状態発生元の更新プログラム履歴
解決済みOS ビルド 19041.906
KB5000842
2021-03-29
解決済み: 2021-04-27、15:48 PT
オープン: 2021-04-23, 18:04 PT
少数のユーザーから、KB5000842 以降の更新プログラムをインストールした後、ゲームのパフォーマンスが予想よりも低いという報告を受け取っています。 この問題の影響を受けるほとんどのユーザーは、ゲームのフルスクリーンモードまたはボーダーレス ウィンドウモードを実行し、2 つ以上のモニターを使用しています。

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン 20H2; Windows 10, バージョン 2004
  • サーバー: Windows Server, バージョン 20H2; Windows Server, バージョン 2004
解決策: この問題は、 既知の問題のロールバック (KIR) を使用して解決されます 。 解決策がコンシューマー デバイスおよび非管理対象のビジネス デバイスに自動的に伝達するには、最大で 24 時間かかる場合があります。 デバイスを再起動すると、解決策がデバイスに適用される時間を短縮できる可能性があります。 影響を受ける更新プログラムをインストールし、この問題が発生したエンタープライズ管理デバイスの場合は、  特別な グループ ポリシー をインストールして構成することで解決できます。 注   特別なグループ ポリシーを構成した後、デバイスを再起動する必要があります。 ヘルプについては、「グループ ポリシーを使用して既知の問題ロールバックを展開する方法」をご覧ください。 グループ ポリシーの使用に関する一般的な情報については、「グループ ポリシーの概要」 をご覧ください。

2021 年 3 月

Microsoft Edge が、 2021 年 3 月 29 日の更新プログラムを含むカスタム メディア/ISOs を使用した後に見つからない

状態発生元の更新プログラム履歴
解決済みOS ビルド 19041.906
KB5000842
2021-03-29
解決済み: 2021-03-29、17:01 PT
オープン: 2021-03-29, 16:15 PT
カスタム オフライン メディア、またはカスタム ISO イメージから作成された Windows インストールのデバイスは、この更新プログラムによって Microsoft Edge 従来版 が削除され、新しいMicrosoft Edge に自動的に置き換わっていない可能性があります。 この問題は、2021 年 3 月 29 日以降にリリースされたスタンドアロン のサービス スタック更新プログラム (SSU) を最初にインストールせずに、この更新プログラムをイメージにスリップストリームすることで、カスタム オフライン メディアまたは ISO イメージが作成された場合にのみ発生します。

注  更新プログラムを受信するためにWindows Update に直接接続されたデバイスは影響を受けません。  これには、Windows Update for Business を使うデバイスが含まれます。 Windows Update に接続しているすべてのデバイスは、サービス スタック更新プログラム (SSU) と最新の累積的な更新プログラム (LCU) の最新バージョンを追加の手順なしで常に受け取るはずです。

回避策: 影響を受けるカスタム メディアを使用して OS をインストールしてこの問題が既に発生している場合は、新しい Microsoft Edge を ここ から直接インストールすることで、この問題の発生を軽減できます。 ビジネス向けに新しいアプリケーションを幅広く展開するする必要がある場合には、「ビジネス向けに Microsoft Edge をダウンロードして展開する」をご覧ください。

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン 20H2; Windows 10, バージョン 2004
  • サーバー: Windows Server, バージョン 20H2; Windows Server, バージョン 2004
解決策: この問題は解決されました。 この問題を回避するには、最新の累積的な更新プログラム (LCU) をスリップストリームする前に、2021 年 3 月 29 日以降にリリースされたサービス スタック更新プログラム (SSU) をカスタム オフライン メディアまたは ISO イメージにまずスリップストリームしてください。 Windows 10, バージョン 20H2 および Windows 10, バージョン 2004 で今使用される SSU パッケージと LCU パッケージを組み合わせてこれを行うには、組み合わせたパッケージから SSU を抽出する必要があります。 次の手順で、使っている SSU を抽出します。
  1. 以下のコマンド ライン (KB5000842 のパッケージを例として使用) を使用して、msu から cab を抽出します: expand Windows10.0-KB5000842-x64.msu /f:Windows10.0-KB5000842-x64.cab <コピー先のパス>
  2. 次のコマンド ラインを使用して、以前に抽出した cab から SSU を抽出します。expand Windows10.0-KB5000842-x64.cab /f:* <コピー先のパス>
  3. 次に、この例では、”SSU-19041.903-x64.cab” という名前の SSU cab を得られます。 このファイルを最初にオフライン イメージ、次に LCU にスリップストリームします。


一部のアプリまたは一部のプリンターから印刷する場合の予期しない結果

状態発生元の更新プログラム履歴
解決 済み KB5001649OS ビルド 19041.867
KB5000802
2021-03-09
解決済み: 2021-03-18、19:00 PT
オープン: 2021-03-18, 17:25 PT
2021 年 3 月 9 日または 2021 年 3 月 15 日にリリースされた更新プログラムをインストールすると、一部のアプリから印刷するときに予期しない結果が発生する可能性があります。 問題には、次のものが含まれる場合があります。
  • ドキュメントの要素は、黒/色の単色のボックスとして印刷される場合や、バーコード、QR コード、ロゴなどのグラフィック要素などが見つからない場合があります。
  • テーブルの行が見つからない可能性があります。 その他の配置または書式設定の問題も発生する可能性があります。
  • 一部のアプリから一部のプリンターへ印刷すると、空白のページまたはラベルが表示される場合があります。
影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン, 20H2; Windows 10,バージョン 2004; Windows 10バージョン 1909; Windows 10, バージョン 1809; Windows 10 EnterpriseLTSC 2019; Windows 10, バージョン 1803; Windows 10 EnterpriseLTSC 2016; Windows 10, バージョン 1607; Windows 10 Enterprise 2015 LTSB; Windows 8.1; Windows 7 SP1
  • サーバー: Windows Server, バージョン 20H2; Windows Server, バージョン 2004; WiWindows Server, バージョン 1909; indows Server, バージョン 1809; Windows Server 2019; Windows Server, バージョン 1803; Windows Server 2016; Windows Server 2012 R2; Windows Server 2012; Windows Server 2008 R2 SP1; WindowsServer 2008 SP2
解決策:   この問題は、帯域外更新プログラム   KB5001649 で解決されました 。 これは累積的な更新プログラムなので、以前の更新プログラムをインストールする前に適用する必要はありません。 KB5001649 をインストールするには [更新プログラムを確認する] 必要があります。また、[ダウンロードとインストール] も選択する必要があるかもしれません。 [更新プログラムを確認する] 方法については、「Windows 10 を更新する」をご覧ください。 この更新プログラムは、手動で   Windows Server Update Services (WSUS) にインポートできます。 手順については  Microsoft Update カタログ   を参照してください。

KB5001649 は累積的であり、青い画面の APC_INDEX_MISMATCH エラーに関する 2021 年 3 月 15 日の帯域外リリースで対処した問題と上記の問題の両方に対処します。

特定のプリンターに印刷しようとするときのエラー

状態発生元の更新プログラム履歴
解決 済み KB5001567OS ビルド 19041.867
KB5000802
2021-03-09
解決済み: 2021-03-15、14:00 PT
オープン: 2021-03-10, 18:04 PT
KB5000802 をインストールした後、一部のアプリで特定のプリンターに印刷しようとすると、青い画面で APC_INDEX_MISMATCH エラーが表示される場合があります。 この問題は、Type 3 プリンター ドライバーのサブセットに影響を与えますが、タイプ 4 のプリンター ドライバーには影響を及ぼしません。 プリンター ドライバーの種類が不明な場合は、次の手順を使用します。
  1. Windows キーを押すか、[スタート] を選択して run と入力してこれを選択します。
  2. printmanagement.msc と入力し、Enter キーを押すか [OK] ボタンを選択します。
  3. [印刷の管理] が開いたら、手順 4 に進みます。 エラーが表示された場合、Windows は 'printmanagement.msc' を見つけることができません。 次に、[スタート] を選択し、manage optional feature と入力して選択します。 [機能の追加] を選択して print と入力し、[印刷管理コンソール] の横にあるチェックボックスを選択して[インストール] を選択します。 これで、手順 1 から再度開始する必要があります。
  4. [印刷サーバー] を展開し、コンピューターの名前を展開し、[プリンター] を選択します。
  5. これで、インストールされている各プリンター ドライバーのドライバーの種類を確認できます。

回避策: 問題を軽減するには、このビデオ の手順に従います。 ビデオのコマンド プロンプト コマンドは次のとおりです (ビデオで説明するように、ユニバーサル印刷用の KX ドライバーをプリンターの名前に置き換える必要があります)。
  • rundll32 printui.dll,PrintUIEntry /Xg /n "ユニバーサル印刷用 KX ドライバー"
  • rundll32 printui.dll,PrintUIEntry /Xs /n "KX driver for Universal printing" 属性 +direct
影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン 20H2; Windows 10, バージョン 2004; Windows 10, バージョン 1909; Windows 10, バージョン 1809; Windows 10 Enterprise LTSC 2019; Windows 10, バージョン 1803
  • サーバー: Windows Server, バージョン 20H2; Windows Server, バージョン 2004; Windows Server, バージョン 1909; Windows Server, バージョン 1809; Windows Server 2019; Windows Server, バージョン 1803
解決策:   この問題は、帯域外更新プログラム   KB5001567 で解決されました。 これは累積的な更新プログラムなので、以前の更新プログラムをインストールする前に適用する必要はありません。 KB5001567 をインストールするために [更新プログラムを確認] する必要があります。また、[ダウンロードとインストール] も選択する必要があるかもしれません。 [更新プログラムを確認する] 方法については、「Windows 10 を更新する」をご覧ください。 この更新プログラムは、手動で   Windows Server Update Services (WSUS) にインポートできます。 手順については  Microsoft Update カタログ   を参照してください。

Microsoft Office アプリでドキュメントを開くときのメモリまたはディスク領域のエラー

状態発生元の更新プログラム履歴
解決済みOS ビルド 19041.844
KB4601382
2021-02-24
解決済み: 2021-03-13、11:42 PT
オープン: 2021-03-13, 10:50 PT
Microsoft Word、Microsoft Excel、または Microsoft Office アプリケーションでドキュメントを開く際に、「使用可能なメモリまたはディスク領域が足りないので、Microsoft Excel でドキュメントを開く/保存できません」というエラーが表示される場合があります。 この問題は、Microsoft Store から Microsoft Office アプリをインストールし、保護ビュー機能の使用をトリガーしたドキュメントを開こうとしているデバイスにのみ影響します。

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン 20H2; Windows 10, バージョン 2004
解決策: この問題は、 既知の問題のロールバック (KIR) を使用して解決されます 。 管理されていないデバイスに解決策が自動的に伝達するのに最大で 24 時間かかる場合があります。 デバイスを再起動すると、解決策がデバイスに適用される時間を短縮できる可能性があります。 影響を受ける更新プログラムをインストールし、この問題が発生したエンタープライズ管理デバイスの場合は、  特別な グループ ポリシー をインストールして構成することで解決できます。 注   特別なグループ ポリシーを構成した後、デバイスを再起動する必要があります。 グループ ポリシーの詳しい使い方については、「グループ ポリシーの概要」をご覧ください。

2021 年 2 月

一部のゲームが開かないか、エラーが表示される場合があります

状態発生元の更新プログラム履歴
外部解決済みOS ビルド 19041.1000
KB4598291
2021-02-02
最終更新日: 2021-02-08, 19:16 PT
オープン: 2021-02-08, 18:29 PT
Microsoft と Discord は、Discordゲーム内オーバーレイ機能が有効になっていると、Direct3D 12 を使用する一部のゲームで互換性の問題があることがわかりました。 影響を受けるゲームを開こうとすると、エラーが表示される場合や、ゲームがサイレントに閉じる場合があります。

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン 20H2 ;Windows 10, バージョン 2004; Windows 10, バージョン 1909
回避策: この問題を軽減するのに、Discord アプリ内の設定でゲーム内オーバーレイをオフにすることができます。

解決策: この問題は、Discord アプリの更新プログラムで解決されました。 最新バージョンを確認するには、通知領域の [Discord] アイコンを右クリックし、[更新プログラムの確認.....] を選択します。 インストールする更新プログラムがある場合は自動的にインストールされますが、更新されたバージョンをインストールするには、アプリの右上隅にある矢印アイコンを選択する必要があります。 この問題を解決するのに必要な Windows 更新プログラムはありません。

2020 年 11 月

Thunderbolt NVMe SSD を接続するときの停止エラー

状態発生元の更新プログラム履歴
解決済み KB4586853OS ビルド 19041.488
KB4571744
2020-09-03
解決済み: 2020-11-30、14:00 PT
オープン: 2020-11-05, 19:01 PT
Thunderbolt NVMe ソリッド ステート ディスク (SSD) を使用している場合、Windows 10, バージョン 2004 または Windows 10, バージョン 20H2 で互換性の問題が見つかりました。 影響を受けるデバイスで、Thunderbolt NVMe SSD を接続すると、青色の画面と "DRIVER_VERIFIER_DMA_VIOLATION (e6) 検証中のドライバーによって不正な DMA 操作が試行された" という停止エラーが表示される場合があります。 影響を受ける Windows 10 デバイスには、少なくとも 1 つの Thunderbolt ポートと、現在利用可能なバージョンのドライバー ファイル stornvme.sys があります。

更新プログラムの環境を保護するために、影響を受けるドライバーを含む Windows 10 デバイスに対して互換性を保つために、Windows 10, バージョン 2004 または Windows 10, バージョン 20H2 がオファーされないようになっています。 組織が  更新コンプライアンス を使用している場合、セーフガードの ID は 29991611 です。

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン 20H2; Windows 10, バージョン 2004
解決策: この問題は KB4586853  で解決され、セーフガード保持は 2020 年 12 月 11 日に削除されました。 デバイスに影響を与える他のセーフガードがない場合は、Windows 10, バージョン 20H2 または Windows 10, バージョン 2004 への更新が提供されようになるまで最大 48 時間かかる場合があります。

企業のドメイン コントローラーで Kerberos 認証の問題が発生する可能性がある

状態発生元の更新プログラム履歴
解決 済み KB4594440OS ビルド 19041.630
KB4586781
2020-11-10
解決済み: 2020-11-19、10:00 PT
オープン: 2020-11-14, 13:39 PT
環境内のドメイン コントローラー (DC) と読み取り専用ドメイン コントローラー (RODC) に KB4586781 をインストールすると、Kerberos  認証の問題が発生する可能性があります。 これは、これらの更新プログラムで CVE-2020-17049 がどのように対処されたのかという問題が原因です。 CVE-2020-17049 で説明されている通り、PerformTicketSignature で制御するレジストリ設定値は 3 つ用意されていますが、現在の実装では、設定ごとに異なる問題が発生する可能性があります。
  • この値を 0 に設定すると、スケジュールされたタスク、クラスタリング、および業務アプリケーションなどのサービスなど、S4U シナリオを使用する場合に認証の問題が発生する可能性があります。
  • 既定値の設定が 1 の場合、Kerberos を使って Windows Domains に対して認証する Windows ではないクライアントで認証の問題が発生する可能性があります。
    • 1 を設定すると、KB4586781 で更新された DC で更新可能な Kerberos  チケットを更新しようとするクライアントは、2020 年 11 月 11 日にリリースされた更新プログラムをインストールしていない DC、または Windows Server 2008 R2 SP1 または Windows Server 2008 SP2 を実行している DC から発行された場合、Kerberos  チケットを更新できません。
    • 0 から 1 に変更しても、更新可能とマークされているのに DC で更新されない未解決の Kerberos チケットがある可能性があるのでこの問題が発生するかもしれません。
  • 既定値を 1 に設定すると、2020 年 11 月 11 日にリリースされた更新プログラムをインストールしていないドメイン DC または Windows Server 2008 R2 SP1 または Windows Server 2008 SP2 を実行している DC を通過する Kerberos 紹介チケットの Windows デバイスと Windows 以外のデバイスで領域間の参照のエラーが発生する可能性があります。  この問題は、ドメイン環境が部分的に更新された場合、または少なくとも 1 つの Windows Server 2008 R2 SP1 または Windows Server 2008 SP2 が含まれている場合に発生する可能性があります。
  • 値を 2 に設定すると、強制モードになるので、特定の種類の非準拠の Kerberos  チケットを明示的に拒否するため、すべての DC が更新されない環境で問題が発生します。 また、環境に Windows Server 2008 R2 SP1 または Windows Server 2008 SP2 を実行している DC がある場合にもこの設定は使用するべきではありません。
この問題は、エンタープライズ環境の Windows Server、Windows 10 デバイスとアプリケーションにのみ影響します。

影響を受けるプラットフォーム:
  • サーバー: Windows Server, バージョン 20H2; Windows Server, バージョン 2004; Windows Server, バージョン 1909; Windows Server, バージョン 1903; Windows Server, バージョン 1809; Windows Server 2019; Windows Server 2016; Windows Server 2012 R2; Windows Server 2012
解決策: この問題は、帯域外更新プログラム KB4594440 で解決されました。 これは累積的な更新プログラムなので、以前の更新プログラムをインストールする前に適用する必要はありません。 KB4594440 のスタンドアロン パッケージを取得するには  Microsoft Update カタログで検索します 。 この更新プログラムは、手動で   Windows Server Update Services (WSUS) にインポートできます。 手順については  Microsoft Update カタログ   を参照してください。 KB4594440 は、Windows Update では使用できず 、自動的にインストールされません。

2020 年 10 月

Windows 10 の新しいバージョンの証明書に更新した後に証明書がなくなっている可能性があります。

状態発生元の更新プログラム履歴
解決済みOS ビルド 19041.546
KB4577063
2020-10-01
解決済み: 2020-11-17、14:11 PT
オープン: 2020-10-30, 17:16 PT
Windows 10 バージョン 1809 以降 から  新しいバージョンの Windows 10 に デバイスを更新すると、システム証明書とユーザー証明書が失なわれる可能性があります。Windows 10。 デバイスは、2020 年 9 月 16 日以降にリリースされた いずれかの 最新の累積的な 更新プログラム  (LCU)  が既に インストールされている場合にのみ 影響を受け 、 その場合、2020 年 10 月 13 日 以降 にリリースされた LCU  が 統合されていない  メディアまたは インストール ソース より新しいバージョンの Windows 10 の更新を進める必要があります。 これは 主に、 管理対象のデバイス を  Windows Server Update Services (WSUS)  や  Microsoft Endpoint Configuration Manager などの更新管理ツールを通して古くなったバンドルやメディアを使って更新したときに発生します。 これは、最新の更新プログラムが統合されていない古い物理メディアまたは ISO イメージを使用する場合にも発生する可能性があります。 
 
注  Windows Update for Business を使用しているデバイス、または Windows Update に直接接続しているデバイスは 影響ありません。  Windows Update に接続しているデバイス は、 追加の手順を実行せずに 、最新の  LCU を含む 最新バージョンの機能更新プログラムを常に受け取ります。
 
回避策:  デバイスでこの問題が既に発生している場合は、ここから 次の手順に従って以前のバージョンの Windows に戻って  アンインストール ウィンドウ 内で問題を 軽減  できます。  アンインストール  ウィンドウは、環境の 構成 と更新する バージョン に応じて 10 日または 30 日になる場合があります。 その後、環境で問題が解決した後、Windows 10 の新しいバージョンに更新する必要があります。 注   アンインストール   ウィンドウ内では、 DISM コマンド  /Set-OSUninstallWindow を使用して、以前のバージョンの Windows 10 に戻る必要がある日数を増やせせます。 既定の アンインストール  ウィンドウが経過する前に 、 この変更を行う必要があります 。  詳細 については、  「DISM  オペレーティング システムのアンインストール コマンドライン オプション」をご覧ください。 

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン 20H2; Windows 10, バージョン 2004; Windows 10, バージョン 1909; Windows 10, バージョン 1903
  • サーバー: Windows Server, バージョン 20H2; Windows Server, バージョン 2004; Windows Server, バージョン 1909。Windows Server, バージョン 1903
解決策: この問題は、最新の機能更新バンドルと更新されたメディアを使用すればすでに解決されています 。 機能更新プログラム のバンドルは、Windows Server Update Services (WSUS) と Microsoft Endpoint Configuration Manager 用に 2020 年 11 月 9 日にリリースされました。 更新されたメディアは、 ボリューム ライセンス サービス センター (VLSC) と Visual Studio サブスクリプション (VSS、旧 MSDN サブスクリプション) で 2020 年 11 月 3 日にリリースされました。 更新されたメディアを使用している確認の詳細については、「環境での機能更新プログラムの更新に対処する方法」をご覧ください。 カスタム メディアを使用または作成する場合は、2020 年 10 月 13 日以降にリリースされた更新プログラムを含める必要があります。

Windows 10, バージョン 20H2 に更新する場合、これは 2020 年 11 月 9 日にリリースされた機能更新プログラム バンドルでのみ解決されます。 更新されたメディアは VLSC または VSS でまだ使用できません。 VLSC と VSS の更新されたメディアは、この問題とメディアの更新が必要な もう 1 つの既知の問題に対処するために、今後数週間以内にリリースされる予定です。 まだ残っている Windows 10, バージョン 20H2 の既知の問題の状態については ここ を見て確認してください。

2020 年 8 月

日本語または中国語で Microsoft IME を使用すするときの問題

状態発生元の更新プログラム履歴
解決済み KB4586853該当なし

解決済み: 2020-11-30、14:00 PT
オープン: 2020-08-31, 12:12 PT
日本語と中国語の Microsoft IME のユーザーは、さまざまなタスクを行うときに問題が発生する可能性があります。 入力に問題があったり、予期しない結果が表示されたり、テキストを入力できなかったりする可能性があります。 特定の問題の一覧については KB4564002 をご覧ください。

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン 20H2、Windows 10, バージョン 2004
  • サーバー: Windows Server, バージョン 20H2、Windows Serve, バージョン 2004
解決策: KB4564002 に記載されている IME の問題はすべて KB4586853 で解決されました。

2020 年 5 月

特定の Conexant オーディオ ドライバーを使用してデバイスを更新中または更新した後のエラーや問題

状態発生元の更新プログラム履歴
解決済み該当なし

解決済み: 2021-05-07、13:29 PT
オープン: 2020-05-27、00:20 PT
Synaptics と Microsoft は、Conexant または Synaptics オーディオ デバイスの特定のバージョンのドライバのと Windows 10 バージョン 2004 (Windows 10 の 2020 年 5 月更新) との互換性の問題を発見しました。 Windows 10 Conexant または Synaptics オーディオ ドライバーを使用しているデバイスでは、Windows 10 バージョン 2004 への更新中または更新後に青い画面で停止エラーが発生する可能性があります。 影響を受けるドライバーは、デバイス マネージャーサウンド、ビデオ、およびゲーム コントローラーの下の Conexant HDAudio Driver という名前で、バージョン  8.65.47.53、8.65.56.51、または   8.66.0.0 ~ 8.66.89.00 (chdrt64.sys または chdrt32.sys) があります。

更新エクスペリエンスを保護するために、影響を受ける Conexant または Synaptics オーディオ ドライバーがインストールされている Windows 10 デバイスに互換性保持を適用し、ドライバーが更新されるまでは Windows 10 バージョン 2004 または Windows Server バージョン 2004 が提供されません。 組織で更新コンプライアンスを使用している場合、セーフガードの ID は 25702617、25702660、25702662、および 25702673 です。

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン 20H2、Windows 10, バージョン 2004
  • サーバー: Windows Server, バージョン 20H2、Windows Serve, バージョン 2004
解決策:  セーフガード ID 25702617、25702660、25702662、25702662、および 25702673 のセーフガード保持は、影響を受けるドライバーを含む 2021 年 5 月 7 日時点ですべてのデバイスから削除されています。 更新されたドライバーがデバイスで使用できない場合、Windows 10, バージョン 2004 または Windows 10, バージョン 20H2 が提供されている場合、更新を試みる際に、少ない数のデバイスが以前のバージョンの Windows 10 にロールバックされる可能性があります。 この場合は、Windows 10, バージョン 2004 または Windows 10, バージョン 20H2への更新を試みる必要があります。

デバイスに影響を与える他のセーフガードがない場合は、最新バージョンの Windows 10 が提供されるまで最大 48 時間かかる場合があります。

Conexant ISST オーディオ ドライバーを使用してデバイスを更新中または更新後のエラーまたは問題

状態発生元の更新プログラム履歴
解決済み該当なし

解決済み: 2021-05-07、13:29 PT
オープン: 2020-05-27、00:22 PT
Synaptics と Microsoft は、特定バージョンの Conexant ISST オーディオ ドライバーと Windows 10, バージョン 2004 (Windows 10 2020 年 5 月更新プログラム) との互換性に問題があることを発見しました。 影響を受ける Conexant ISST オーディオ ドライバーを使用している Windows 10 デバイスでは、更新プログラムのインストール中またはデバイスの更新後にエラーまたはエクスペリエンスの問題が発生する可能性があります。 影響を受けるドライバーの名前は、デバイス マネージャーサウンド、ビデオ、ゲーム コントローラーの下の Conexant ISST Audio または  Conexant HDAudio Driver で、ファイル名 uci64a96.dll から uci64a231.dll まで、ファイル バージョンが 7.231.3.0 以下 です。

更新エクスペリエンスを保護するために、影響を受ける Conexant または Synaptics オーディオ ドライバーがインストールされている Windows 10 デバイスに互換性保持を適用し、ドライバーが更新されるまでは Windows 10 バージョン 2004 または Windows Server バージョン 2004 が提供されません。 組織が更新コンプライアンスを使用している場合、セーフガード ID は 25178825 です。

影響を受けるプラットフォーム:
  • クライアント: Windows 10, バージョン 20H2、Windows 10, バージョン 2004
  • サーバー: Windows Server, バージョン 20H2、Windows Serve, バージョン 2004
解決策:  セーフガード ID 25178825 のセーフガード保持は、影響を受けるドライバーを含む 2021 年 5 月 7 日時点ですべてのデバイスから削除されました。 更新されたドライバーがデバイスで使用できない場合、Windows 10, バージョン 2004 または Windows 10, バージョン 20H2 が提供されている場合、更新を試みる際に、少ない数のデバイスが以前のバージョンの Windows 10 にロールバックされる可能性があります。 この場合は、Windows 10, バージョン 2004 または Windows 10, バージョン 20H2への更新を試みる必要があります。

デバイスに影響を与える他のセーフガードがない場合は、最新バージョンの Windows 10 が提供されるまで最大 48 時間かかる場合があります。