Windows 10、Windows Server 2016、Windows Server 2019 での次世代の保護Next-generation protection in Windows 10, Windows Server 2016, and Windows Server 2019

重要

エンドポイントの Microsoft defenderへようこそ。 Microsoft Defender Advanced Threat Protectionの新しい名前。Welcome to Microsoft Defender for Endpoint, the new name for Microsoft Defender Advanced Threat Protection. 詳細について は、こちらを参照してください。Read more about this and other updates here. 製品と近い将来のドキュメントで名前を更新する予定です。We'll be updating names in products and in the docs in the near future.

適用対象Applies to:

Microsoft Defender ウイルス対策: 次世代の保護Microsoft Defender Antivirus: Your next-generation protection

Microsoft Defender ウイルス対策は、Microsoft Defender Advanced Threat Protection (Microsoft Defender ATP) の次世代保護コンポーネントです。Microsoft Defender Antivirus is the next-generation protection component of Microsoft Defender Advanced Threat Protection (Microsoft Defender ATP). 次世代の保護により、コンピューターの学習、大規模なデータ分析、詳細な脅威抵抗調査、および Microsoft クラウドインフラストラクチャを通じて、企業組織のデバイスを保護します。Next-generation protection brings together machine learning, big-data analysis, in-depth threat resistance research, and the Microsoft cloud infrastructure to protect devices in your enterprise organization. 次のような世代の保護サービスが含まれます。Next-generation protection services include the following:

デモをお試しください。Try a demo!

Microsoft DEFENDER ATP デモ web サイトにアクセスして、次の保護機能が機能していることを確認し、デモシナリオを使用してそれらを調査します。Visit the Microsoft Defender ATP demo website to confirm the following protection features are working and explore them using demo scenarios:

  • クラウドによる保護Cloud-delivered protection
  • 最初の視界 (BAFS) の保護をブロックするBlock at first sight (BAFS) protection
  • 望ましくない可能性のあるアプリケーション (私用) の保護Potentially unwanted applications (PUA) protection

最小システム要件Minimum system requirements

Microsoft Defender ウイルス対策には、Windows 10 と同じハードウェア要件があります。Microsoft Defender Antivirus has the same hardware requirements as of Windows 10. 詳しくは、次のトピックをご覧ください。For more information, see:

次世代の保護サービスを構成するConfigure next-generation protection services

次世代の保護サービスを構成する方法については、「 Microsoft Defender ウイルス対策機能を構成する」を参照してください。For information on how to configure next-generation protection services, see Configure Microsoft Defender Antivirus features.

注意

Windows Server 2016 および Windows Server 2019 では、Microsoft Defender ウイルス対策を実行している場合と同様に構成と管理を行うことができます。ただし、いくつかの違いがあります。Configuration and management is largely the same in Windows Server 2016 and Windows Server 2019, while running Microsoft Defender Antivirus; however, there are some differences. 詳細については、「 Windows Server 2016 および2019の Microsoft Defender ウイルス対策」を参照してください。To learn more, see Microsoft Defender Antivirus on Windows Server 2016 and 2019.

関連記事Related articles