Windows セキュリティアプリの Microsoft Defender ウイルス対策Microsoft Defender Antivirus in the Windows Security app

適用対象:Applies to:

Windows 10 Version 1703 以降では、Windows Defender アプリが Windows セキュリティに含まれています。In Windows 10, version 1703 and later, the Windows Defender app is part of the Windows Security.

以前に Windows Defender クライアントとメインの Windows 設定に含まれていた設定は、Windows 10 Version 1703 の一部として既定でインストールされる新しいアプリに統合されました。Settings that were previously part of the Windows Defender client and main Windows Settings have been combined and moved to the new app, which is installed by default as part of Windows 10, version 1703.

重要

Windows セキュリティセンターサービスを無効にしても、Microsoft Defender AV またはWindows Defender ファイアウォールは無効になりません。Disabling the Windows Security Center service will not disable Microsoft Defender AV or Windows Defender Firewall. これらは、サード パーティ ウイルス対策やファイアウォール製品がインストールされ、最新の状態になると自動的に無効になります。These are disabled automatically when a third-party antivirus or firewall product is installed and kept up to date.

Windows セキュリティ センター サービスを無効にした場合、または関連付けられているグループ ポリシー設定でこのサービスが起動または実行されないように構成した場合、Windows セキュリティ アプリには、デバイスにインストールされているすべてのウイルス対策やファイアウォール製品に関して古い情報または不正確な情報が表示される場合があります。If you do disable the Windows Security Center service, or configure its associated Group Policy settings to prevent it from starting or running, the Windows Security app may display stale or inaccurate information about any antivirus or firewall products you have installed on the device.

また、古いサードパーティ製のウイルス対策ソフトウェアを使用している場合、または以前にインストールしたサードパーティ製のウイルス対策製品をアンインストールした場合に、Microsoft Defender AV が有効にならないこともあります。It may also prevent Microsoft Defender AV from enabling itself if you have an old or outdated third-party antivirus, or if you uninstall any third-party antivirus products you may have previously installed.

これにより、デバイスの保護機能が大幅に低下し、マルウェアに感染する可能性があります。This will significantly lower the protection of your device and could lead to malware infection.

アプリで監視できる他の Windows セキュリティ機能について詳しくは、「Windows セキュリティ アプリ」をご覧ください。See the Windows Security article for more information on other Windows security features that can be monitored in the app.

Windows セキュリティ アプリは、Windows 10 Version 1703 以降のクライアント インターフェイスです。The Windows Security app is a client interface on Windows 10, version 1703 and later. これは、Microsoft Defender Advanced Threat Protection の確認と管理に使われる Microsoft Defender セキュリティ センター Web ポータルとは異なります。It is not the Microsoft Defender Security Center web portal that is used to review and manage Microsoft Defender Advanced Threat Protection.

Windows セキュリティ アプリでウイルスと脅威の防止設定を確認するReview virus and threat protection settings in the Windows Security app

  1. タスク バーの楯アイコンをクリックするか、スタート メニューで「Defender」を検索して、Windows セキュリティ アプリを開きます。Open the Windows Security app by clicking the shield icon in the task bar or searching the start menu for Defender.

  2. [ウイルスと脅威の防止] タイル (または左側のメニュー バーの盾アイコン) をクリックします。Click the Virus & threat protection tile (or the shield icon on the left menu bar).

    Windows セキュリティ アプリの [ウイルスと脅威の防止の設定] ラベルのスクリーンショット

以前のアプリと新しいアプリの設定と機能の比較Comparison of settings and functions of the old app and the new app

以前の Windows Defender アプリ (Version 1703 より前の Windows 10 に付属) の機能と設定はすべて、新しい Windows セキュリティ アプリに引き継がれています。All of the previous functions and settings from the Windows Defender app (in versions of Windows 10 before version 1703) are now found in the new Windows Security app. 以前に Windows 設定の [更新とセキュリティ] > [Windows Defender] に存在していた設定も、新しいアプリ内に用意されています。Settings that were previously located in Windows Settings under Update & security > Windows Defender are also now in the new app.

次の図は、以前のアプリと新しいアプリの設定と機能の場所を比較したものです。The following diagrams compare the location of settings and functions between the old and new apps:

バージョン 1703 より前の Windows 10 の Windows Defender

Windows 10 バージョン1703以降の Microsoft Defender ウイルス対策

項目Item Windows 10 Version 1703 より前Windows 10, before version 1703 Windows 10 Version 1703 以降Windows 10, version 1703 and later 説明Description
1 [更新] タブUpdate tab 保護の更新Protection updates 保護 (セキュリティ インテリジェンス) を更新しますUpdate the protection (Security intelligence)
両面2 [履歴] タブHistory tab スキャンの履歴Scan history 検疫、削除、または許可された脅威を確認しますReview threats that were quarantined, removed, or allowed
-3 [設定] ([Windows の設定] にリンク)Settings (links to Windows Settings) ウイルスと脅威の防止の設定Virus & threat protection settings リアルタイム保護、クラウド型保護、拡張通知、自動サンプル送信など、さまざまな機能を有効にしますEnable various features, including Real-time protection, Cloud-delivered protection, Advanced notifications, and Automatic ample submission
4d4 スキャンのオプションScan options 高度なスキャンAdvanced scan フルスキャン、カスタムスキャン、または Microsoft Defender オフラインスキャンを実行するRun a full scan, custom scan, or a Microsoft Defender Offline scan
5 スキャンの実行 ([スキャンのオプション] で選択されたオプションに従う)Run a scan (based on the option chosen under Scan options クイック スキャンQuick scan Windows 10 Version 1703 以降では、カスタム スキャンとフル スキャンは [高度なスキャン] オプションから実行できますIn Windows 10, version 1703 and later, you can run custom and full scans under the Advanced scan option

一般的なタスクCommon tasks

このセクションでは、Windows セキュリティアプリの Microsoft Defender ウイルス対策によって提供される脅威保護を確認または操作するときに、最も一般的なタスクを実行する方法について説明します。This section describes how to perform some of the most common tasks when reviewing or interacting with the threat protection provided by Microsoft Defender Antivirus in the Windows Security app.

注意

これらの設定がグループ ポリシーを使って構成され、展開されている場合、このセクションで説明されている設定は灰色表示になり、個々のエンドポイントで使うことはできません。If these settings are configured and deployed using Group Policy, the settings described in this section will be greyed-out and unavailable for use on individual endpoints. グループ ポリシーを使った変更は、Windows の設定で設定を更新する前に、最初に個別のエンドポイントに展開する必要があります。Changes made through a Group Policy Object must first be deployed to individual endpoints before the setting will be updated in Windows Settings. [エンドユーザーの操作を構成する] Microsoft Defender ウイルス対策のトピックでは、ローカルポリシーの上書き設定を構成する方法について説明します。The Configure end-user interaction with Microsoft Defender Antivirus topic describes how local policy override settings can be configured.

Windows セキュリティ アプリでスキャンを実行するRun a scan with the Windows Security app

  1. タスク バーの楯アイコンをクリックするか、スタート メニューで「Defender」を検索して、Windows セキュリティ アプリを開きます。Open the Windows Security app by clicking the shield icon in the task bar or searching the start menu for Defender.

  2. [ウイルスと脅威の防止] タイル (または左側のメニュー バーの盾アイコン) をクリックします。Click the Virus & threat protection tile (or the shield icon on the left menu bar).

  3. [今すぐスキャン] をクリックします。Click Scan now.

  4. フル スキャンなど、他の種類のスキャンを指定するには、[新しい高度なスキャンを実行] をクリックします。Click Run a new advanced scan to specify different types of scans, such as a full scan.

セキュリティ インテリジェンスの更新プログラムのバージョンを確認し、Windows セキュリティ アプリで最新の更新プログラムをダウンロードするReview the security intelligence update version and download the latest updates in the Windows Security app

  1. タスク バーの楯アイコンをクリックするか、スタート メニューで「Defender」を検索して、Windows セキュリティ アプリを開きます。Open the Windows Security app by clicking the shield icon in the task bar or searching the start menu for Defender.

  2. [ウイルスと脅威の防止] タイル (または左側のメニュー バーの盾アイコン) をクリックします。Click the Virus & threat protection tile (or the shield icon on the left menu bar).

  3. [ウイルスと脅威の防止の更新] をクリックします。Click Virus & threat protection updates. 現在インストールされているバージョンが、ダウンロード時点の情報と共に表示されます。The currently installed version is displayed along with some information about when it was downloaded. この情報を、手動ダウンロードで利用できる最新バージョンの情報と比較して確認するか、そのバージョンの変更ログを確認できます。You can check this against the latest version available for manual download, or review the change log for that version.

    セキュリティ インテリジェンスのバージョン番号情報

  4. [更新のチェック] をクリックして、新しい保護の更新があればダウンロードします。Click Check for updates to download new protection updates (if there are any).

Windows セキュリティアプリで Microsoft Defender ウイルス対策が有効になっていることを確認するEnsure Microsoft Defender Antivirus is enabled in the Windows Security app

  1. タスク バーの楯アイコンをクリックするか、スタート メニューで「Defender」を検索して、Windows セキュリティ アプリを開きます。Open the Windows Security app by clicking the shield icon in the task bar or searching the start menu for Defender.

  2. [ウイルスと脅威の防止] タイル (または左側のメニュー バーの盾アイコン) をクリックします。Click the Virus & threat protection tile (or the shield icon on the left menu bar).

  3. [ウイルスと脅威の防止の設定] をクリックします。Click Virus & threat protection settings.

  4. [リアルタイム保護] のスイッチを [オン] に切り替えます。Toggle the Real-time protection switch to On.

    注意

    [リアルタイム保護] をオフに切り替えても、しばらくすると自動的にオンに戻ります。If you switch Real-time protection off, it will automatically turn back on after a short delay. これは、マルウェアや脅威から確実に保護するためです。This is to ensure you are protected from malware and threats.

    別のウイルス対策製品をインストールした場合、Microsoft Defender AV は自動的に無効にし、Windows セキュリティアプリでこれを示します。If you install another antivirus product, Microsoft Defender AV will automatically disable itself and will indicate this in the Windows Security app. このとき、制限付きの定期的なスキャンを有効にする設定が表示されます。A setting will appear that will allow you to enable limited periodic scanning.

Windows セキュリティアプリで Microsoft Defender ウイルス対策の除外を追加するAdd exclusions for Microsoft Defender Antivirus in the Windows Security app

  1. タスク バーの楯アイコンをクリックするか、スタート メニューで「Defender」を検索して、Windows セキュリティ アプリを開きます。Open the Windows Security app by clicking the shield icon in the task bar or searching the start menu for Defender.

  2. [ウイルスと脅威の防止] タイル (または左側のメニュー バーの盾アイコン) をクリックします。Click the Virus & threat protection tile (or the shield icon on the left menu bar).

  3. [ウイルスと脅威の防止の設定] をクリックします。Click Virus & threat protection settings.

  4. [除外] の設定で、[除外の追加または削除] をクリックします。Under the Exclusions setting, click Add or remove exclusions.

  5. プラス記号 (+) のアイコンをクリックして、それぞれの除外の種類を選択し、オプションを設定します。Click the plus icon to choose the type and set the options for each exclusion.

次の表に、除外の種類とその動作を示します。The following table summarizes exclusion types and what happens:

除外の種類Exclusion type 定義方法Defined by 動作What happens
ファイルFile LocationLocation
例:Example: c:\sample\sample.test
特定のファイルは、Microsoft Defender ウイルス対策によってスキップされます。The specific file is skipped by Microsoft Defender Antivirus.
FolderFolder LocationLocation
例:Example: c:\test\sample
指定したフォルダー内のすべてのアイテムは、Microsoft Defender ウイルス対策によってスキップされます。All items in the specified folder are skipped by Microsoft Defender Antivirus.
ファイルの種類File type ファイル拡張子File extension
例:Example: .test
デバイス上の拡張子が付いたすべてのファイル .test は、Microsoft Defender ウイルス対策によってスキップされます。All files with the .test extension anywhere on your device are skipped by Microsoft Defender Antivirus.
ProcessProcess 実行可能ファイルのパスExecutable file path
例:Example: c:\test\process.exe
特定のプロセスと、そのプロセスによって開かれたファイルは、Microsoft Defender ウイルス対策によってスキップされます。The specific process and any files that are opened by that process are skipped by Microsoft Defender Antivirus.

詳細については、次を参照してください。To learn more, see:

Windows Defender セキュリティ センター アプリで脅威の検出の履歴を確認するReviewthreatdetectionhistoryintheWindowsDefenderSecurityCenterapp

  1. Openwindowsdefendersecuritycenter Appbybareldiconinthetaskbar、または「yammer」の開始メニュー OpentheWindowsDefenderSecurityCenterappbyclickingtheshieldiconinthetaskbaror searchingthestartmenuforDefender.

  2. ウイルス&threatprotection タイル (oronhieldiconon\r eftmenubar) を表示します。ClicktheVirus&threatprotectiontile(ortheshieldiconontheleftmenubar).

  3. [月間] をクリックClickThreathistory

  4. [Fullhistory Undereachofthecategories (currentthreatsQuarantinedthreatsallowedthreats) をクリックします。ClickSeefullhistoryundereachofthecategories(Currentthreats,Quarantinedthreats, Allowedthreats).

ランサムウェア防止と回復のオプションを設定するSet ransomware protection and recovery options

  1. タスク バーの楯アイコンをクリックするか、スタート メニューで「Defender」を検索して、Windows セキュリティ アプリを開きます。Open the Windows Security app by clicking the shield icon in the task bar or searching the start menu for Defender.

  2. [ウイルスと脅威の防止] タイル (または左側のメニュー バーの盾アイコン) をクリックします。Click the Virus & threat protection tile (or the shield icon on the left menu bar).

  3. [ランサムウェア防止] をクリックします。Click Ransomware protection.

  4. フォルダー アクセスの制御の設定を変更する方法については、「フォルダー アクセスの制御によって重要なフォルダーを保護する」をご覧ください。To change Controlled folder access settings, see Protect important folders with Controlled folder access.

  5. ランサムウェアからの回復オプションをセットアップするには、[ランサムウェア攻撃後のデータ回復] の下の [セットアップ] をクリックし、ランサムウェア攻撃から簡単に回復できるように、表示される手順に従って OneDrive アカウントをリンクまたはセットアップします。To set up ransomware recovery options, click Set up under Ransomware data recovery and follow the instructions for linking or setting up your OneDrive account so you can easily recover from a ransomware attack.

関連記事Related articles