Windows 以外のデバイスのオンボーディングOnboard non-Windows devices

重要

最近の高度な攻撃である Solorigateから Microsoft がどのように顧客を保護しているのかについて説明します。Learn how Microsoft is helping to protect customers from Solorigate, a recent sophisticated attack.

適用対象:Applies to:

エンドポイントの Defender を使用する場合Want to experience Defender for Endpoint? 無料試用版にサインアップしてください。Sign up for a free trial.

エンドポイントの Defender は、windows プラットフォーム以外でも、Windows 用の一元的なセキュリティ操作エクスペリエンスを提供します。Defender for Endpoint provides a centralized security operations experience for Windows as well as non-Windows platforms. Microsoft Defender セキュリティセンターでサポートされているさまざまなオペレーティングシステム (OS) からのアラートを表示して、組織のネットワークをより効果的に保護することができます。You'll be able to see alerts from various supported operating systems (OS) in Microsoft Defender Security Center and better protect your organization's network.

統合を行うには、エンドポイントの Defender と互換性のある Linux distros と macOS の正確なバージョンを知っている必要があります。You'll need to know the exact Linux distros and macOS versions that are compatible with Defender for Endpoint for the integration to work. 詳細については、以下を参照してください。For more information, see:

Windows 以外のオンボードデバイスOnboarding non-Windows devices

Windows 以外のデバイスを使用するには、次の手順を実行する必要があります。You'll need to take the following steps to onboard non-Windows devices:

  1. オンボードの優先方式を選択します。Select your preferred method of onboarding:

    • MacOS デバイスの場合は、Microsoft Defender ATP またはサードパーティのソリューションを使用して、オンにすることができます。For macOS devices, you can choose to onboard through Microsoft Defender ATP or through a third-party solution. 詳細については、「 Microsoft Defender For Mac のエンドポイント」を参照してください。For more information, see Microsoft Defender for Endpoint for Mac.

    • その他の Windows 以外のデバイスの場合は、 サードパーティとの統合によって windows 以外のデバイスを選択します。For other non-Windows devices choose Onboard non-Windows devices through third-party integration.

      1. ナビゲーションウィンドウで、[相互運用性 > パートナー] を選びます。In the navigation pane, select Interoperability > Partners. サード パーティのソリューションの一覧が表示されていることを確認します。Make sure the third-party solution is listed.

        1. [ パートナーアプリケーション ] タブで、Windows 以外のデバイスをサポートしているパートナーを選択します。In the Partner Applications tab, select the partner that supports your non-Windows devices.

        2. [ パートナー のページを開く] を選んで、パートナーのページを開きます。Select Open partner page to open the partner's page. ページの指示に従って操作します。Follow the instructions provided on the page.

        3. アカウントを作成するか、パートナーソリューションを登録した後、組織内のテナントのグローバル管理者がパートナーアプリケーションからのアクセス許可要求を受け入れるように求められるようにする必要があります。After creating an account or subscribing to the partner solution, you should get to a stage where a tenant Global Admin in your organization is asked to accept a permission request from the partner application. 必要なサービスに合わせてアクセス許可要求を確認してください。Read the permission request carefully to make sure that it is aligned with the service that you require.

  2. サードパーティのソリューションの指示に従って、検出テストを実行します。Run a detection test by following the instructions of the third-party solution.

Offboard 非 Windows デバイスOffboard non-Windows devices

  1. サードパーティのドキュメントに従って、エンドポイントの Microsoft Defender からサードパーティソリューションを切断します。Follow the third-party's documentation to disconnect the third-party solution from Microsoft Defender for Endpoint.

  2. Azure AD テナントで、サードパーティソリューションの権限を削除します。Remove permissions for the third-party solution in your Azure AD tenant.

    1. Azure portal にサインインします。Sign in to the Azure portal.
    2. [ エンタープライズアプリケーション > Azure Active Directory] を選びます。Select Azure Active Directory > Enterprise Applications.
    3. オフボードにするアプリケーションを選択します。Select the application you'd like to offboard.
    4. [ 削除 ] ボタンを選択します。Select the Delete button.

関連トピックRelated topics